広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    ◆広島―DeNA(25日・マツダスタジアム)

     【DeNAスタメン】
     1(三)白崎、2(中)荒波、3(一)ロペス、4(左)筒香、5(右)ロマック、6(遊)倉本、7(二)柴田、8(捕)戸柱、9(投)井納=右

     【広島スタメン】
     1(遊)田中、2(二)菊池、3(中)丸、4(三)ルナ、5(左)エルドレッド、6(一)新井、7(右)下水流、8(捕)石原、9(投)ジョンソン=左

    ◆広島―DeNA(25日・マツダスタジアム)

     広島・黒田博樹投手(41)が24日、下馬評を覆す25年ぶりのリーグ優勝を誓った。26日の開幕2戦目のDeNA戦(マツダ)に備えマツダで調整した右腕は、今季のチームに対する周囲の低評価に“男気”を熱くたぎらせた。

     下馬評の低さを発奮材料に変える。マエケンが抜けた今季、スポーツ報知評論家は10人中9人が広島の順位をBクラスと予想。11人中9人がAクラスを予想した昨季から、開幕前の評価は急落した。こうした声に黒田が反応。「自分自身のプレッシャーは変わらない。やらなければいけないことをやるだけ。見返したい気持ちがないといけない」と静かに燃えた。

     メジャーでの7年間も含め20年目のマウンド。「何年経験しても身が引き締まる思い。余裕をもって開幕することはない。楽しみな気持ちは一切ない。不安だけ」。開幕前に味わう独特の緊張感は、今年も変わることはない。

     昨季終了後も引退か現役続行かで思い悩んだ。ここ数年、常にラストイヤーの覚悟で開幕を迎えている。「周りの期待に応えたい。自分がどうというよりも、そっちの気持ちの方が強くなってきた」。カープ在籍13年目で最高順位は3位。ファンの悲願である優勝への思いは今年が最も強い。(角野 敬介)

     来日2年目。25日のDeNAとの開幕戦(マツダ)で初の開幕投手を務めるジョンソンは、「とても名誉なこと。自信はあるし、その自信をぶつけたい」と話した。

     昨季は初登板だった開幕2戦目のヤクルト戦(同)で1安打完封勝利。最高のスタートを切り、そのまま14勝7敗、防御率1・85の好成績を残した。2年目のジンクスなど無用。頼もしい助っ人右腕は「今年もその形で入りたい」と、昨季の再現を誓う。「あの投球を今年もスタートから見せてくれると期待している」と、緒方監督の信頼も揺るぎない。

     「6番・一塁」で先発が濃厚な広島・新井は24日、打撃練習などを行った。

     20日のソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)の守備で打撲した右手親指の状態は「大丈夫」と笑顔。通算2000安打にあと29本としており「何もしなくても気持ちは高まる。しっかりと気合を入れていきたい」と話した。 (マツダ)

     ◆セ・リーグ公示(23日)
     【出場登録選手】
     ◆広島
     ▽投手 福井、黒田、今村、野村、中崎、江草、中田、ジョンソン、小野、オスカル、ジャクソン
     ▽捕手 会沢、石原、磯村
     ▽内野手 田中、小窪、ルナ、新井、菊池、庄司、エルドレッド、安部、西川
     ▽外野手 丸、下水流、野間、松山、天谷

    このページのトップヘ