広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    ● ヤクルト 0 − 4 広島 ○
    <20回戦・神宮>

     広島が9回に一挙4点を奪い連敗を2でストップ。先発の黒田は7回無失点と好投。バトンを受けた大瀬良、中崎もヤクルト打線に得点を与えず、見事な完封リレーを達成した。

     前回登板で右手に打球を受けた黒田は、中6日で先発。初回を三者凡退に抑えると、2回以降も打たせて取る投球が冴え渡りヤクルト打線にスキを与えなかった。5回にショート・田中の失策で無死一、二塁のピンチを迎えたが、7番大引をセカンドフライに封じたあと、8番中村をツーシームでサードゴロ併殺。

     黒田は6回以降も気持ちのこもった投球を見せ、7回を3安打無失点。打線が得点を奪えず9勝目こそならなかったが、負ければAクラス入りが遠のく一戦で完璧に近いのパフォーマンスを発揮した。

     8回を託された大瀬良も、1安打されるもキッチリ無失点。4点リードの9回は中崎が締め、8回を抑えた大瀬良が3勝目(6敗)を手にした。

     打線は9回、一死から6番田中、7番梵の連打で一、三塁の形を作ると、代打・松山のファーストゴロが野選を誘い、思わぬ形で先制。さらに続く満塁のチャンスで1番丸が2点タイムリーを放つと、3番新井も押し出し四球を選び4点目を加えた。

     ヤクルトも先発・石山が6回無失点と力投したが、9回から登板したバーネットが誤算。一死から瞬く間に3点(自責4)を失い、初黒星(2勝34S)を喫した。



    このページのトップヘ