広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

     広島からドラフト3位で指名されたケムナ・ブラッド誠投手(日本文理大)が13日、大分市内の同校で仮契約を結んだ。契約金は5000万円で、年俸は700万円(金額は推定)。背番号は未定。

     田村スカウトと末永スカウトが足を運び、日南から訪れた両親を交えて1時間、話し合いが行われた。その後の会見では「サインをして印鑑を押して握手をしてもらって、実感が湧いてきた。すごくうれしい」と声をはずませた。

     広島には日南学園出身の中崎が在籍する。自身は強豪校に近い日南高校出身だけに「中崎投手から盗めるものは盗みたいし、技術やメンタル面も学んでいきたい」と力を込めた。

     192センチ、91キロ。恵まれた体格から投げ下ろす最速151キロの直球と縦に大きく割れるカーブが最大の武器だ。田村スカウトは「スケールが大きい。(チームに)今までいないような投手になれると思う」と期待した。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000111-dal-base&pos=1

     「広島秋季キャンプ」(12日、日南)

     広島・九里亜蓮投手(26)が12日、来季の目標に“脱・便利屋”を掲げた。今季は開幕ローテ入りしながら、シーズン中盤から中継ぎに配置転換。9勝5敗とリーグ連覇に貢献したが、自身初の2桁勝利にあと一歩届かなかった。来季こそ先発ローテを1年間守り抜き、大台に到達する。



     甲高い捕球音が響き渡るブルペンで、九里の顔は生き生きとしていた。明確な課題と目標に向かって全力投球を貫く。真っすぐのみの55球。原点を見直し、さらなるレベルアップを図っている。

     「左足を着いてからしっかり強い真っすぐを投げることをテーマに取り組んでいる。全体的なボールの質を高めていきたい。直球がしっかり投げられれば、変化球も生きてくるので、軸となる球の精度を上げないといけない」

     今季は開幕ローテ入りを果たしたが、先発枠の関係もあってシーズン中盤から中継ぎに配置転換。ロングリリーフなどフル回転でベンチの起用に応えて9勝5敗、防御率3・64でリーグ連覇に貢献した。

     個人成績はキャリアハイのシーズンとなったが、満足はしていない。「先発としてやりたい気持ちはずっと持っている。何とかまた来年開幕ローテーションに食い込んで、1年間守れるようにしたい」。便利屋ではなく、先発としての強いこだわりを示した。

     秋季キャンプでは新たな試みにも挑戦している。これまでの秋季キャンプでは人一倍投げ込んでいたが、今キャンプは違う。3度のブルペンで100球以上を投げたことは一度もない。「1球1球にしっかり集中しながら投げているので、少ない球数でもやりたい練習はできている」と意図を説明した。

     投球フォームも修正している。より前でボールを離せるようにとシーズン中は7足分だった踏み出す足幅を6足分に変更。リリースポイントは維持しつつ、左足にしっかり体重を乗せられるようになり、制球力がアップした。

     信頼される投手へ、奮闘の日々を送っている。「タイミングや指にしっかりかかったら、納得のいくボールがいく。まだボールの差が激しいので、その確率を上げていければいい」と新フォーム習得に励む。リーグ3連覇と日本一を目指す来季。先発の柱となるべく、強い覚悟でポジションをつかみ取る。
    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000014-dal-base

     「広島秋季キャンプ」(13日、日南)

     広島・船越涼太捕手(23)が13日、宮崎県日南市内の宿舎で契約更改交渉に臨み、100万減の700万円でサインした(金額は推定)。



     今季は初の開幕1軍を果たしたが、出場することはなく降格。2軍では50試合に出場し、打率・232に終わった。

     秋季キャンプでは緒方監督から提案された“マルチプレーヤー計画”に取り組んでいる。本職の捕手だけでなく、内野や外野にも挑戦。出場機会を増やすために選手としての幅を広げている。「まずは1軍の試合に出ないといけない。マルチに挑戦してやってよかったと言えるようにしたい」と複数ポジション習得へ意欲を示した。
    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000133-dal-base

     「広島秋季キャンプ」(12日、日南)

     広島・広瀬純外野守備走塁コーチ(38)が12日、日南秋季キャンプに合流した。重点練習ではシーズン終盤から外野にも取り組んでいる上本崇司内野手(27)にマンツーマンで守備を指導。約40分、背走捕球を中心に課題に取り組んだ。

     身ぶり手ぶりを用いて、新任の広瀬外野守備走塁コーチが上本に外野守備を指導した。時間にして約40分。重点練習は活気と熱気に包まれた。

     この日の午後、秋季キャンプに合流。熱血指導は打撃練習終了後に始まった。まずは左翼の定位置で捕球練習。「秋季練習の時に背走が苦手だと言っていたので」。自らグラブをはめ、打球の追い方などをレクチャーした。

     その後、室内練習場へ移動。山なりに投げたボールを追わせ、その間に指で示した数字の足し算をさせる練習を課した。「(ボールから)目を切って、ボールを見て、判断してボールを捕るということ」と練習の意図を説明。自らの経験を踏まえ、独自の練習法で課題克服に努めた。

     シーズン終盤から外野にも挑戦し始めた上本。2軍の試合には外野手として出場したが、まだ経験不足な部分もある。「自分の活躍の場を広げるために内野のユーティリティーもあるが、外野のユーティリティーもできれば、チームとしての選択肢も広がってくる」と広瀬コーチ。チーム力アップのためにも期待は大きい。

     15日にキャンプ地を離れるため、指導できるのは残り2日間。来季に向け、限られた期間で土台作りに励む。
    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000038-dal-base

     ヤクルトは9日、今季限りで広島を退団した石井琢朗打撃コーチと河田雄祐外野守備走塁コーチの就任を発表した。ともに、広島をリーグ連覇へと導いた存在だ。石井コーチは、現役時代を含め広島に9年在籍。16年からは打撃コーチとなり、セ界最強打線をつくりあげた。



     石井コーチが選手を教える立場となり、信念としたのが「型にはめない」という考え方だった。「自分の持っている理論を披露するのが、コーチではないと思っている。それこそ、おしつけになってしまう。どちらかというと僕の引き出しを全部開けて、選手に持って行かせる、選ばせるという感じだった」

     現役時代、自らが積み上げてきた技術や理論が、それぞれのコーチにはあるはずだ。石井コーチにも、もちろんある。だが、教えるのは過去の自分ではなく、まして年齢やタイプが異なる選手たちだ。だからこそ、その選手に合った指導を心掛けてきたという。

     その引き出しは多岐にわたる。打撃コーチ就任直後の練習では、文字を書いた球でティー打撃を行うことで動体視力を養った。

     原点は自ら歩んできた道にある。ドラフト外で投手として大洋(現DeNA)に入団。1年目でプロ初勝利を挙げたものの、4年目から野手に転向した。「たくさんのことを監督、コーチに教えてもらった。0からのスタートだったから何でも吸収した。野手で入っていたら、それなりの先入観とか今までやってきたものあって、それが邪魔をして入ってこないことがあったかもしれない」

     石井コーチのDNAは、東出打撃コーチと迎打撃コーチに継承されている。秋季キャンプでは、フリー打撃を行う打者に、専門職のバッティングピッチャーではなく、野手が打撃投手を務めるメニューが加わった。専門でない人が投げることで、球筋は適度に荒れ、緊張感が保たれる。東出コーチは「試合ではエンドランのサインが出る。どんな相手でも絶対に振って当てないといけない。そういう力を磨いていければいい」と狙いを説明した。練習に飽きさせず、これまでと違った視点を持つことで、得るものはある。工夫をこらして、選手の成長を促している。(デイリースポーツ・市尻達拡)
    引用元 https://www.daily.co.jp/opinion-d/2017/11/12/0010723890.shtml

     広島の福井優也投手(29)が11日、東京都出身の一般女性(31)と結婚した。4年前に知り合い、距離を置いた時期もあったが、5月に再会したことで交際が再スタート。自身の背番号「11」にちなんだこの日に婚姻届を提出した。

     「明るい女性。優柔不断なボクと違い、ハッキリものを言うし、しっかりしている」と福井。現在は都内の会社に勤務しており、同居生活を始めるのは来春になるという。式は12月に都内で挙げる予定。松田元オーナーには既に報告済みだ。

     7年目の今季は先発5試合で1勝3敗、防御率7・16。殻を破り切れていないが、現在は2軍の由宇キャンプに参加し、修正フォームで制球改善に懸命だ。「強い球をいかに確率よく投げるか、いいイメージがある。(結婚を機に)新しい自分をつくりたい」と誓った。
    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000010-spnannex-base

    このページのトップヘ