広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    <阪神2-1広島>◇16日◇甲子園

     広島が敗れて今季初のカード負け越し。貯金は8となった。115球を投じてなお、先発九里を8回のマウンドに送り出したが、原口に決勝の適時打を浴びた。試合後の広島緒方孝市監督(48)の談話は以下の通り。

     -九里が力投

     緒方監督 九里頑張ったね。よく投げた。

     -8回は継投も選択肢にあった

     緒方監督 まあ、試合の結果について、特にベンチワークについては監督であるオレの責任だから。九里は頑張ってくれた。野手も盛り上げたし。本当にしんどいなか、最後まで1人1人がプレーしてくれた。

     -抑えて、勝ちがつけば自信になる

     緒方監督 四球だけじゃん、ちょっと不安定なところを見せたのは。2回、3回の。あとは打者に向かってしっかり投げ込めていたし、まともにとらえられる打球もなかった。7回、8回も1球1球だった。悔しい思いもしただろうし、経験にして次に生かしてほしい。九里が責任を感じることはなにもない。

     -若い投手の育成の方針もあったか

     緒方監督 抑えられると思ったから、送り出した。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-01808836-nksports-base

    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

     広島のルーキーが鮮烈デビューを飾った。本拠地でのヤクルト3連戦では、ドラフト1位の加藤拓也投手(22=慶大)が、あと2死でノーヒットノーランという9回途中1失点デビュー。5日の中日戦(ナゴヤドーム)で一足先にデビューしたドラフト3位の床田寛樹投手(22=中部学院大)も7回途中3失点と好投した。さぞ、刺激しあっていると思いきや、キャラもスタイルも正反対の2人だ。


     床田はあっけらかんと「ほんまにノーノーやってくれって思ってました。めっちゃ応援してて、途中で自分、ファンと一緒やなと思いました」と笑った。試合後には1軍の寮に引っ越してきた加藤と2人「頑張ろうな」と語り合った。「加藤の好投で自分が落ちるかもしれないけど仕方ないです。もっとレベル上げたい」と続けた。

     2人の共通点はコンタクトレンズだ。床田がオープン戦で捕手のサインが見えずにミス。加藤もデビュー戦で直球のサインを見落として変化球を投げた。「あれ見た瞬間、はい、眼科と思いました」と床田。床田の予想通り、翌日に加藤は眼科に向かった。デコボコかつ相性ぴったりの2人。広島の未来は、視界良好だ。【広島担当 池本泰尚】


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-01805287-nksports-base

    <阪神1-7広島>◇15日◇甲子園

     広島が勝って貯金を9に戻した。先発岡田がプロ初の9回完投勝利で2勝目を挙げた。
     打線も阪神先発青柳対策で起用した天谷が結果を出すなどつながった。

     岡田は前回登板の8日ヤクルト戦(マツダスタジアム)で完封を目指して9回のマウンドに上がったが、打たれて降板。その試合を引き合いに成長を評価した

     試合後の広島緒方孝市監督(48)の談話は以下の通り。

     -岡田が無四球で完投

     緒方監督 無四球か。そうか、そうか。

     -期待を寄せる岡田

     緒方監督 今年の1つのテーマというか課題。若い投手陣がいかに経験を踏まえて、成長していってくれるかだから。それが今シーズン、勝ちきれるか、優勝出来るか、というところでの自分のなかでのポイントだからね。

     -前回は9回途中降板

     緒方監督 大きな自信にしてほしい。前回、彼を降ろしたのは、自分のなかで岡田に対して期待を込めた意味もあった。今日に向けてね。もちろんゲームのなかで球数、流れというのもあったけどね。今日はこうやって野手が序盤に点をとってくれた。今日は投げきってほしいな、と思っていた。立派に投げきったというのを大きな自信にして、また次の登板に向かってほしい。

     -野手の援護もあった

     緒方監督 力を発揮出来たり、まだまだ経験不足で発揮できなかったり。そういうなかでも、今の頼もしい野手陣がしっかり守ってあげて、攻撃で点数をとってあげる。そういうなかで成長させてあげてほしいよね。

     -連勝ストップの翌日の勝利は大きい。

     緒方監督 もちろん。また明日、自分たちの野球をするだけです。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-01808316-nksports-base

     「阪神1-7広島」(15日、甲子園球場)

     広島・堂林が途中出場ながら3打数2安打と結果を残した。

     四回に代打で出場。岩崎には三ゴロに抑えられたが、七回に2番手松田から中前へ痛烈な中前打。九回には藤川から遊撃内野安打を放った。「左投手に代わった瞬間に準備できていました。右投手から2本出たのは大きいです」とうなずいた。

     本格的に挑戦している左翼守備でも好守が光った。五回、鳥谷の左前への打球をスライディングキャッチ。「体が反応しました。余裕はないですけど、毎日ノックを打ってくれる河田(外野守備)コーチに感謝です」。

     背番号7のがむしゃらな姿に赤く染まった左翼席は沸き返っていた。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00000119-dal-base

     ◇セ・リーグ 広島7―1阪神(2017年4月15日 甲子園)

     広島が序盤から相手ミスに乗じて着実に加点。阪神に7-1で快勝した。


     前日14日に連勝が10でストップしたが、勢いが衰えることはなかった。1回、安打と敵失、四球で無死満塁とすると、4番の鈴木の投前ゴロが敵失を誘い先制。1死満塁からエルドレッドの死球で1点を加えると、なおも満塁から天谷が中前に2点適時打を放ちこの回4点。3回にも田中の適時打と敵失から2点、4回にはエルドレッドが適時打を放ち、リードを広げた。

     序盤から大量リードの展開の中、先発の岡田が抜群の安定感。5回に1点を失ったものの、危なげない投球で9回4安打1失点と好投。今季2勝目を9回投げきっての試合では“プロ初完投”で飾った。

     阪神は先発の青柳が大誤算。初回から3四球に失策も絡み4失点。3回にも自らの適時失策などで2点を失うなど自滅した。チームの連勝は4でストップ。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00000126-spnannex-base

    「浅田真央と結婚するという臆測が一部で広がっている。ホントなの?」

     日刊ゲンダイの直撃に「はあ!?」と、すっとんきょうな声を上げたのは、先月のWBCでも活躍した広島の菊池涼介(27)である。

     10日深夜、自身のブログで引退を発表した女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央(26=中京大)。直後から未明にかけて引退の理由としてネット上で急浮上したのが菊池なのだ。

     一時は大手検索サイトに「浅田真央」と入力すると、検索予測ワード上の上位に「菊池涼介 結婚 妊娠」などと出るほどだった。

     中には、菊池が新婚生活のためにマンションを購入? などという情報まで氾濫している。

     そこで昨11日、東京ドームで菊池に聞いた。ちなみに、菊池は独身だ。

    ――浅田真央を知っている?
    「真央ちゃん? 引退するんですよね?」

    ――ネット上でその真央ちゃんと菊池がウワサになっている。
    「結婚する? え!? マジっすか? 何で?」

    ――マンションを買って同居するとか。
    「いやいや、同居って……。会ったこともありませんから。それなのに何でですかね?」

     本人は全く心当たりがないという。

    ■真相は…?

     どうやら、こういうことらしい。広島を拠点に活躍する「浅田真由」という浅田真央と一字違いのフリー女子アナウンサー兼タレントがいる。CS放送のJスポーツで広島のキャンプリポーターを務めていることもあり、「美人すぎる女子アナ」として地元では有名。菊池がこの美女とウワサになったことがあり、真由と真央がネット上でごっちゃになったようなのだ。

    「その浅田さんなら知っています。カープの取材に来ますからね。ウワサ? いやいや、何もありません。ゲンダイさんでちゃんと打ち消してください」と菊池はこちらもきっぱり否定。こう続けた。

    「フィギュアスケートといえば浅田真央ちゃん。国民的ヒロインとウワサになって光栄ですけど、残念ながら会ったことがないので……。『本当にお疲れさまでした』と言いたいですね」

     “疑惑が晴れた”菊池はこの日、巨人のエース菅野から3安打。2ランを含む5安打3打点の大暴れである。一方の浅田は、7月29日からの「ザ・アイス」の大阪公演で座長を務め、引退後の初滑りを披露することが明らかになった。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000008-nkgendai-ent

    このページのトップヘ