優勝へのマジックを「1」としていた広島は26日のヤクルト戦(マツダスタジアム)に10-0で勝ち、球団史上初のリーグ3連覇を達成した。緒方孝市監督(49)は3万2244人の観客の前で9度宙を舞った。本拠地での胴上げは1991年以来27年ぶり。チームはシーズン中、何度か空中分解の危機に陥ったこともあったが、その度に“大岡裁き”で救ったのが、今季限りで現役を引退するベテラン、新井貴浩内野手(41)だった。(山戸英州)

 「優勝してうれしいけれど、僕の中ではタイマーが鳴っている。新井さんと一緒にやれる時間が減っているのは寂しい」

 菊池涼介内野手(28)が複雑な心境をそう表現した。「人間として、野球人として育ててくれた」と新井に最敬礼する弟分だ。

 新井はこの日、10点リードの7回2死一、二塁に代打で登場し三ゴロ。試合終了後には、スタンドから沸き起こった「新井! 新井!」のコールに促され、緒方監督に続いて胴上げされた。

 6度宙に舞い、「『胴上げはやらなくていいから』と事前にいっていたけど、自然にやってもらった。ありがたい」と照れた。

 ビールかけの中締めでは「2次会は黒田さん(一昨年限りで引退した博樹氏)の家でやります。300人以上入りますんで!」と呼びかけ、爆笑を誘っていた。

 誰もが新井を慕っている。今季は開幕直前に左ふくらはぎを痛め、14年ぶりの2軍スタート。

 ある選手は「実績のあるベテランがああいう状況に陥れば、自分のふがいなさにイライラして、ベンチ内の空気が悪くなることも多い。ところが、新井さんにはそれが全然なかったんですよ」と証言する。

 「自分のことよりも、僕ら後輩のことをずっと気にされていた。本来はライバルでもあるはずなのに、押しつけがましくはなく、こちらが悩んでいることをピシャッと言い当てて、適切なアドバイスをくださる。いい意味でドキッとしたことが何度もありました」と続けた。

 2015年まで24年間も優勝できなかった広島だが、セ・リーグで常勝軍団化し急激にもてはやされる中、天狗(てんぐ)になりチーム内であつれきを生む選手も現れた。

 “事件”は今季序盤のある試合中に起こった。タイムリーを放ちベンチに戻った3年目の西川龍馬内野手(23)とのハイタッチを、X選手が拒否。これを目撃した一部の選手、スタッフが激怒しベンチが騒然とする事態に発展したのだ。

 「チームが空中分解する最悪のシナリオが頭をよぎった」(球団関係者)が、この窮地を救ったのが頼れる新井の“大岡裁き”だった。

 複数の選手から相談を受けて立ち上がり、Xと個人面談。怒鳴りつけるわけではなく、「どうした? 何があったんだ?」と優しく問いかけ、聞き役に徹したという。

 Xは厳しい競争から生じたストレスが爆発したが、ベテランの心遣いに徐々に落ち着きを取り戻した。

 じっくり話を聞いた新井は最後に「気持ちはよくわかった。でもな、自分の気持ちの表現方法としては良くない。ここは実力の世界だ。悔しかったら、結果で勝負しないと。みんなで戦うんだよ」と語りかけたという。Xは心を入れ替えてチームと同じ方向へ向き直り、事なきを得た。

 「表には出ていないが、新井さんはこの手の“トラブル処理”が今季10件ほどあった。新井さんの“大岡裁き”がなかったら、リーグ3連覇もなかった。本当にいてくれてよかった」と球団関係者は絶賛。

 チームの負けが込むと、投手陣は野手の得点力不足やエラーを嘆き、野手陣は投手の失投を批判して、両者の仲が険悪になるのも球界ではよくある話だが、こういうとき、決まって新井が両者の間に入り「前を向いてやっていこうよ」と説き続けたという。

 この3年間、広島は新戦力が次々と台頭し、“育てながら勝つ”という難しいテーマをクリアしてきた。陰のフォローを怠らず、世代間のバランスを取る新井の存在こそ、最大の強みだったのかもしれない。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000017-ykf-spo
名無しさん : 2018/09/28 17:15:10
新井さんの不在の影響は戦力的な面より、この役割ができる選手が他にはいない点で、とてつもなく大きいと思う。

1年間も血気盛んな猛者が戦っている。チームスポーツではあるが、皆がライバルで、それぞれ自分の生活もかかっている。それでもチームとして機能させるには、重しとなる選手が必ず必要。来季はこれが心配。

投手と野手の溝。同じポジションでの争いで生じる軋轢。

来季は、年長者の石原を中心に、選手会長の會澤がうまくまとめて
いく必要がある。心配だなぁ。
名無しさん : 2018/09/28 17:02:39
上司にしたい。
こんな競争社会でここまで後輩の
世話が出来る人がどれだけいるか。
選手としても、人間としても尊敬します。
残り僅かですが、頑張ってください!
名無しさん : 2018/09/28 17:22:40
これだけの実績がありながら偉ぶることなくむしろいじられ役に徹する新井さんだからこそ
ここぞというところで他の選手が耳を貸すんだろう
指導者としてもモチベーターとしてもネゴシエーターとしても能力が高そうで
現役を引退してもますます引っ張りだこになるのではないか
一流の選手であると同時に一流の人物だと思う
名無しさん : 2018/09/28 20:08:43
監督というよりもヘッドコーチの方が向いてそう。しかも自分よりも先輩や同期よりも、後輩が監督した時にこそ輝きそうな気がする。
自分は虎ファンなのでそこまでカープの事情に詳しくは無いけど、どうでしょうか?

でも1、2年は外から野球を見て勉強した上でカープにヘッドコーチとして復帰するのが一番良い形じゃ無いかなと思います。
星野さんの参謀、島野コーチも星野さんより年上だったし。
それにオリックスの福良さんはヘッドコーチとして凄く良かったけど監督としてはもう一つだった例もあるし、ヘッドコーチ=監督の適性ではなさそうだから、出来ればヤクルトの宮本さんみたいな形でヘッドコーチとしてカープに帰るのがベストかな。

でも本当にカープに帰って良かったなと思います。最後は念願の日本一勝ち取って、笑顔で終われるかな?
個人的には先日引退表明した松井稼頭央選手より、新井さんに笑顔で終わって欲しい気持ちが強い。
名無しさん : 2018/09/28 22:32:02
阪神ファンはな、新井さんに対して偉そうな事を言うたらアカン

ワシは阪神ファンやけどそう思ってるわ
名無しさん : 2018/09/28 22:42:54
確かに阪神時代は野球選手としては後にも先にも現れないであろう「組合専従」状態だったような(笑)
名無しさん : 2018/09/28 22:52:00
新井さんは…阪神ファンでも悪く言うのはそんなに居らんからね!?人間性が良いからね!?打てんからツラゲと揶揄されたがプレーぶりや人間性で嫌いなのは少ないのでは無いかな!?正直…檜より有能なコーチになれたな!?(*_*)
名無しさん : 2018/09/28 17:34:37
田中、菊池、丸、鈴木誠也と投手陣もここ数年で確かに成長してきた。
ただ、黒田や新井が戻ってこなかったら常勝軍団にはなれなかったかもしれない。

頼れるベテランの背中を見て成長してきたから、今のカープの強さがあるのかなって思った。
名無しさん : 2018/09/28 18:23:39
野球に対して実直過ぎるほどの二人が同時に帰ってきてくれた事が大きかったと実感
時々映るカープの選手の雰囲気とてもいい

夕方のテレビで新井さんのインタビューを見たけど
達成感からかもだけどこんなに
素敵な笑顔の人なんだと
あらためて感じた
吉本の石田さんがゲストだったけど
阪神時代と比べて広島に帰ってどうなるかと心配してたとの事だったが新井さんの今の笑顔を見て
石田さんも笑顔だった
名無しさん : 2018/09/28 18:52:18
相手の立場まで降りて後輩の話を聞き、
アドバイスをすることができる人が、
コーチなり監督なりにふさわしいと思う。

新井さんはプレイ面では天才じゃなかったかも
知らないが、人の話を聞く天才じゃないかと思う。


会社に一人新井さんみたいな人がいたら、
平和に仕事ができるのにと思う。

新井さん引退後はインタビュアーできると思う。
選手が泣きながらインタビューするかも。
名無しさん : 2018/09/28 19:39:28
ひと部署につき新井さん一人、じゃない、1グループに新井さん一人だね。
名無しさん : 2018/09/28 22:55:54
鉢にも新井大先生がそばに居れば違ったのかもな!?まあ…檜よりは遥かに有能だったな!?それを本人の希望が有るにしろ出した阪神はアホだな!?(*_*)
名無しさん : 2018/10/03 20:24:53
護摩行のおかげじゃねぇか?
名無しさん : 2018/09/28 17:40:06
カープは優秀な選手が多いのに成績が悪かったのはこの種の問題で足の引っ張り合いだった。堪らず苦渋の離脱した新井と黒田が戻ってきて新たな派閥形成の芽を摘んでくれたおかげで優勝できた。黒田がいなくなった今年はきつかったと思う。
名無しさん : 2018/09/28 20:52:29
2人の貢献度は確かだけど、その前から徐々に強くなっていった。派閥がなんとかは?

もう許してるけど、新井が出ていったことまで苦渋の決断と美談にするのはどうかと。
名無しさん : 2018/09/28 21:54:58
黒田は去年もいなかったけど…
名無しさん : 2018/09/28 18:28:58
たしかに実力ある素晴らしい選手たちが揃っている。でもその実力を発揮できず苦しむチームの方が多い中、チームメイトを家族という新井という最高の長男がいたことで、皆が同じ方向を向いて12分に力を発揮できることが、このチームの本当の強みかも知れない。
名無しさん : 2018/09/28 20:55:14
新井がいなくなって1番心配するのが、この手の話。
特に打高投低だから、野手と投手陣の対立が起きた時、昨年今年の野手の鬱憤も溜まってると思うから、一気に空中分解すると思う。
野手主力のFAが続くし、このままの投手陣だとまずいよ。
来季も畝のままなら、前半戦から投壊もあり得るし、そうなると野手と投手陣の溝は決定的になる。

はっきり言って投手コーチが唯一の穴だと思います。
せっかくポテンシャル高いピッチャーが多いのに、本当にもったいない。
来季、黒田の投手コーチ就任を切に願います。
名無しさん : 2018/09/29 03:59:46
今年の防御率の悪化は

全球団を総じて悪化してるから

一概に畝コーチの責任だとは言えないけれど

去年以上に悪化してる四球の対策が裏目に出てるのは

畝コーチはもっと責任を感じるべき
名無しさん : 2018/09/29 04:29:08
確かに今年のセリーグは総じて防御率落ちてます。
でも各チームの昨シーズンチーム防御率と比べて、今年どれだけ下がったか?を比べてみて下さい。阪神もかなり下がってますけどねw
おっしゃる通り、四球数は最悪です。
名無しさん : 2018/09/28 17:23:13
こりゃどんな形でも良いから残って貰わないと
来期は悲惨な状況になりそうだ。
本来ならコーチの役割なんだろうが。
名無しさん : 2018/09/28 17:57:21
新井さんのことだから今のコーチを引きずりおろせないな。一旦ユニフォームを脱いでも清明さんの補佐役とかでチームに残って欲しいな。
名無しさん : 2018/09/28 23:48:27
新井さんだったらもう一年やりますって引退撤回しても許されそうだけどな。むしろ替わりがいないのだからやるべきよ
名無しさん : 2018/09/29 00:10:34
辛いさん、あんだけ弄られても笑顔で返し、不器用だけど全力プレー、結果的に面白くてまた弄られるが怒らない、チームの為に、若手の成長の為に身を犠牲にする。
この3連覇は新井さんあっての事だね!
カープはチーム一丸となって、新井さんの有終の美を飾って欲しい。
名無しさん : 2018/09/28 17:05:18
やっぱ新井さんの存在は大きすぎる!
でも今のカープなら、その存在をも埋めてくれる選手が出てくるはず!
名無しさん : 2018/09/28 18:27:25
丸選手はもちろん大成長だが
菊地、鈴木選手もチームを盛り上げようとしてるし
大瀬良や野村
投手たちもなんか人間的に余裕が見えるというか一回り大きくなって頼もしく感じる
この雰囲気を忘れず
これからもチームを新井さんの分も盛り上げて欲しい
名無しさん : 2018/09/28 17:05:59
ヒロインやインタビューで上手く喋る人は多いけど、新井さんは地のままの喋りや性格が素晴らしい。酔っ払ってさらに人なつこい感じになってて惚れ直したよ。

しかし、ビールかけされたらことごとく飲んでたね。律儀すぎて笑った。
名無しさん : 2018/09/28 18:36:53
ビールかけ前に缶ビール500×2 の1リットルすでに飲んでたそうですね^ ^

そりゃ酔っ払うわ 笑笑
名無しさん : 2018/09/28 17:14:10
これだけの実績のある選手だから説得力がある。管理職向きだ。
名無しさん : 2018/09/29 00:27:47
美間かもしれないし、安部かもしれないし、庄司の可能性もある。
はたまた西川に対する嫉妬とかではなく西川自身に問題があったのかもしれない。
チームが勝てばいいとかってどの選手も言うけど本心は自分さえ活躍できればいいって思ってる選手ばかりでしょ。ましてや同じポジションを争う選手なら尚更。
こういういざこざを解決できる選手がいたから今強いわけで戦力がいくら整っていようがチームの雰囲気が悪ければ優勝なんて無理だわな。
名無しさん : 2018/09/29 01:37:19
あの時期に出されたことを考えると美間かも知れませんね。緒方は、ほとんどえこひいき状態で守備ドベタ、状況お構いなしの悪球打ちの西川が大好きのようだから。それにしても、あの守備の下手さは超ド級です。草野球よりひどい。
名無しさん : 2018/09/29 02:21:15
美間は西川の活躍に嫉妬するほどの実力はまだなかったように思う。
あの時期に成績が悪かった安部が思い当たったけど
名無しさん : 2018/09/28 18:17:32
あの難しい時期に日本プロ野球選手会会長をこなした
新井 こんなことは屁でもないだろう
どこの組織でもあること
選手は皆ライバル 他選手が故障して喜ぶのが普通の
世界 負けたらクビが飛ぶ厳しい世界だ
そういう中で できるだけチーム愛を醸成できるチームが強くなる
新井は求心力でいずれ監督になれる器だ
名無しさん : 2018/09/28 17:38:12
人間力は性格の良さもあるから新井さんみたいな選手は換えが効かないよね。加えて誰もを笑顔にする天性の笑いの才能。辞めるには実に惜しい人材だ。来年からスライリーに加えて新しいマスコットが誕生しないかな。中の人はもちろん。。
名無しさん : 2018/09/28 18:29:24
思わず オールスターの
ユニフォームの勘違い事件を思い出した
先輩を尊敬しつついじれる
いいチーム
それは新井さんだからですよね
名無しさん : 2018/09/28 18:44:14
胴上げされてる姿すら笑えました(笑)
名無しさん : 2018/09/28 19:10:38
新井さんも、スター街道を歩いてきたワケじゃないから、こういう事が出来るんだろな。

来期は即コーチに就任して頂きたい
技術的にもそうだけど、こういう役割が出来る方は稀有な存在だと思う
名無しさん : 2018/09/28 23:17:42
来シーズン新井さんの抜けた穴の大きさを痛感するのはこの手の話だと思う
もちろん打つ方の戦力ダウンという点でも大きさを感じるとは思うけど、チームのまとめ役として代わりを出来る選手はなかなかいないと思う
黒田さんと新井さんの復帰なくして今のカープ黄金時代?は無かったでしょう
名無しさん : 2018/09/28 18:23:05
もう新井さんには来年から打撃コーチやってもらって緒方監督の下で勉強させたらいいんじゃない?

こういうことはチームをまとめる上で大事な能力だから新井さんは優しすぎる面もあるが監督向きだと思う。
名無しさん : 2018/09/28 17:53:10
新井さんだけではない。
黒田と新井さんが帰って来てくれたことで、カープは強くなったと思ってる!
名無しさん : 2018/09/28 17:34:51
新井の代役は、慶ちゃんがやるしかない。
キャッチャーだからこそできる気配りと統率力をみせてほしい!
4連覇した後に、新井が「やっぱり慶がいてよかった」とコメントしてくれることを願ってます。
名無しさん : 2018/09/29 00:42:00
今の西武で言えば松井稼頭央、栗山の存在だね。とにかく若手に負けない練習をする、無言の背中で引っ張る、多少の怪我ではギブアップしない!

こういう役割はコーチじゃ出来ないんだな。プロ野球に90年代キャプテン制度が出来たのもこういう役割が出来る人の重要性が認識されたからだと思う。
広島では来年以降は石原捕手かな。
名無しさん : 2018/09/28 17:01:35
そんなことがあったなんて驚きました。
野暮なことだけどXって誰だろう?
名無しさん : 2018/09/28 23:32:31
上本? 笑
名無しさん : 2018/09/29 01:26:52
この記事のXの正解が誰だかは知らない。
しかしXって誰?ってコメントに対する正解は、間違いなくロペス。
ごめんよロペス。
名無しさん : 2018/09/28 19:48:50
緒方一年目は、即優勝できる戦力だったがチームの雰囲気を悪化させた強圧的な態度もあり、残念な結果となった。
誰もが言いたいことを言える上司や先輩がいることが、組織の結束には必要だと思います。
来年、そうした人が変わりに出てこれなければ4連覇は無理かもしれませんね。
名無しさん : 2018/09/28 18:43:34
そんな事件が10件もある?カープは、チームの雰囲気がいい方だと思うが。盛ってないか?
名無しさん : 2018/09/28 17:19:43
安部かな
美間じゃないと思う
名無しさん : 2018/09/28 21:18:02
何と献身的なヴェテランだろうか。
彼がマツダスタジアムのファン感謝祭で最後の挨拶を終えて、ロッカーを整理していつものように職場を去った時から、カープの次のステージは始まる。

そんな覚悟と危機感を保っている選手ばかりと信じたい、