(10日、岡山学芸館6―5広島商)

 大正、昭和、平成、そして令和の四つの元号で夏の甲子園出場を成し遂げた広島商。伝統に支えられたプレーの数々に、OBたちも目を細めた。

 5度目の優勝を果たした1973年夏の大会に1番・三塁手として出場した浜中清次さん(62)=広島市西区=は、内野席で試合を見守った。

 あの年、元広島カープの達川光男さんらを擁するチームは公立の強豪校を次々に破り、決勝で静岡(静岡)を相手に劇的なサヨナラ勝ち。当時の浜中さんのユニホームは、球場内にある甲子園歴史館に展示されている。

 この日、五回表に山路祥都君(3年)が本塁打を放つと、身を乗り出して打球の行方を追い「あの大会の達川さんの本塁打を思い出すなあ」と懐かしがった。

 孫の清水真翔(まなと)君(同)も七回に代打で登場。敵失で出塁し、好走塁で貴重な追加点のホームを踏むと、「ほっとした」と胸をなで下ろした。

 広島商らしい堅守が光る場面も多かった。七回裏、5―3に追い上げられ、なお1死一、三塁のピンチで、二塁手の北田勇翔君(同)や遊撃手の水岡嶺君(同)らが連係して併殺にすると、「これぞ広商野球、勢いを攻撃につなげてほしい」と拳を握りしめてたたえた。

 惜敗したが、浜中さんは「甲子園は広商にとって『庭』みたいなもの。選手たちは伝統を守り、土を持ち帰らなかった。後輩たちに必ず戻ってこいというメッセージだろう」と夢をつないだ。(東谷晃平)


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000007-asahi-spo
名無しさん : 2019/08/11 22:40:33
土を持って帰らないことが美談であるかのように書いてあるけど。これは逆に問題だと思う。
この学校では、伝統の名の元に、持って帰らないことを部員に強制しているわけでしょう? 他の学校では甲子園の慣習に従ってなんとなく持って帰っているだけであって、実際に持って帰るか無視するかは個人に任されていて、強制されていないはず。ところが、この学校では持って帰らないことが強制だから、持って帰る生徒が現れようものなら、伝統への反逆だの集団行動を乱しただのと言われて、ペナルティーやイジメの対象になるわけですよね。持って帰らないことに納得している生徒は構わないかもしれないけど、持って帰りたい生徒は、ペナルティーやイジメを恐れてしぶしぶ従っているだけ。忌々しき問題だよ。
名無しさん : 2019/08/11 23:05:22
甲子園の土が欲しいなら他の高校に入ればいい
ただそれだけのこと
いちいいちハラスメント扱いにしなくていい
名無しさん : 2019/08/12 08:50:43
最近こういう主張ばかりする奴が増えて、行きづらい
名無しさん : 2019/08/11 08:15:50
プライドだね。
名無しさん : 2019/08/11 08:17:21
広商のイメージ。
右投げはエースで4番が多い。
左投げはチームの柱。
強肩強打の捕手。ここ1番でホームランを打つ。
ファーストは長身か巨体。
セカンドは小柄で個性的な選手。
サードとショートは連携抜群の鉄壁。
外野は俊足で守備範囲が広い。
送りバントは一球で決める。
控えは一芸に秀でる!適材適所!
名無しさん : 2019/08/11 08:26:49
広商の野球を見て、盗塁があるのを知りました。小学生低学

年の頃です。とにかく、走り回っていた記憶しかないです。
名無しさん : 2019/08/11 12:13:58
敗れはしたけれど随所に好守備が見られてさすがだと思った。物心ついたとき甲子園には広島商業の白いユニフォームが躍動していた。

こんな長い間出ていなかったのかと驚いたけれど見れて嬉しかった。広島商を始めやっぱり伝統校は格好良い。また戻ってきて欲しい。
名無しさん : 2019/08/11 16:18:53
さあ。後輩は来年に向けて練習だ。
伝統云々ではなく今年戦った先輩を全てのステータスで超えるよう頑張ってくれ!
名無しさん : 2019/08/11 11:19:10
広商が甲子園常連校に復活するには、カープのエース野村祐輔の母校広陵高校が最大の壁になりそうやな。
名無しさん : 2019/08/11 16:29:20
近年負けたチーム砂を持って行きすぎる…記念なら一握りで自分だけの思い出な宝にしてください。
名無しさん : 2019/08/11 15:52:36
今さら言うけど、広島には県商と市商があったはず。広島商業てどちらを指すんですか?県外出にはわからない。
名無しさん : 2019/08/11 16:09:57
広商とは県立商業
市商とは市立商業
地元の人は市立を広商とは誰も言わないです。
名無しさん : 2019/08/11 16:14:10
県商です
名無しさん : 2019/08/11 09:19:54
広商のイメージと言えば、真剣白刃渡りなんだが、今でもやっているんだろうか。
名無しさん : 2019/08/11 12:09:38
広商惜しかった…
岡山おめでとう!
名無しさん : 2019/08/11 15:28:51
昔は、商業校が 強かった、、、
浪商、広島商、中京商、高松商、松本商とね!

時代の流れを感じる 今日この頃m(_ _)m

南無、、
名無しさん : 2019/08/11 11:16:05
流石は廣島男児よ。
名無しさん : 2019/08/11 08:50:42
つ持ち帰ってその土をどうするんだか気になる
名無しさん : 2019/08/11 09:37:04
母校のグラウンドにまいたり、地域のコミュニティセンターに寄付したり、あとは思い出とか
名無しさん : 2019/08/11 09:44:49
土を持って帰らないことが悪い伝統とは思わないけど。
名無しさん : 2019/08/11 08:54:14
土を持ち帰らない、ユニフォームは昔と変わらない、制服も変わらない。
伝統を守るのは大切だが、野球の誇りで凝り固まったOBたちが無理矢理押し付けている伝統な気がする。
名無しさん : 2019/08/11 09:04:22
必ず帰ってくる!という意味なんだな。