広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    佐々岡真司

    jul271-gg

    index

    jul271-gg

    index

    284f9c38

    広島がいよいよ本領発揮だ。22日の巨人戦(マツダ)では、前夜の一戦に続きテコ入れした新打線が威力を発揮。
    3回に相手先発・畠の乱調に付け込み3本の適時打などで6点を挙げてビッグイニングを作ると、3回は堂林の11号2ラン、会沢の4号ソロと一発攻勢で一気に試合を決めた。  

    投げては大黒柱の大瀬良が直球主体の力勝負を披露。「前回(15日の阪神戦)ふがいない投球をしてしまったので今日は勝ちたいという思いでマウンドに上がった」と8回2失点の力投で5勝目を挙げた。本拠地・マツダスタジアムでの巨人戦はこれで6勝0敗とし、右腕の不敗神話も継続となった。 

    262376-2362-1-2442-pcg

    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/b550730de64269100a6423992894b0345c0a361c

    <広島1-5阪神>◇9日◇マツダスタジアム 広島は好調を持続していた打線が3安打1得点と振るわず、4位浮上を逃した。22歳坂倉をプロ初の2番スタメンで起用した一戦。阪神先発秋山にコースを突かれ、的を絞れないまま6回1安打1失点と抑え込まれた。

    EJg4PbiVUAA6fkJ


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/0704cddcd29ef5e2455947f3b4121276d1a1e366

    <広島11-6阪神>◇7日◇マツダスタジアム 広島佐々岡真司監督(52)は大勝後、今季初めて鈴木誠也外野手(25)を欠場させた理由を明かした。


    前夜は神宮でナイターを戦っており、「積極的休養。東京からの移動もあるしね」と説明。 チームは代役4番の松山が3安打4打点と大暴れし、4位阪神に1ゲーム差まで迫った。


    262376-2362-1-2442-pcg



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/ae53d0f8b9ff1baa32fdaf5627f3e153a607b9d4

    <広島11-6阪神>◇7日◇マツダスタジアム 広島羽月隆太郎内野手(20)が「2番二塁」で初出場初先発し、2安打3打点で勝利に貢献した。9連戦の4戦目。虎のサブマリン青柳対策に広島打線は6人の左打者を並べた。今後の戦いも見据え、主砲鈴木誠也外野手も外す大胆な打線の中、18年ドラフト最下位指名となる7位入団からはい上がった小兵が2桁安打2桁得点と打線を活性化させた。


    佐々岡監督の采配が的中した。青柳対策として、鈴木誠や菊池涼らレギュラーを休ませ、思い切ったオーダーを組んだ。2番に足の速い羽月を起用し、彼がラッキーボーイ的存在になった。初回の送りバントや2回のセーフティースクイズ(記録は内野安打)、5回の三塁打は相手の前進守備もあったが、思い切りよく打った。先を見据えて、打つだけではなく、機動力を使った攻撃にメドを立てたいという思惑もあったのだろう。

     白血病闘病中で広島OBの北別府学氏が22日、ブログを更新。5位に低迷している古巣カープについて「まだまだ始まったばかり カープは投打がかみ合わないだけ」とつづった。


    今季から指揮を執る佐々岡監督についても「真面目な佐々岡監督 悩むのは早い!監督稼業を楽しんでください!」とエールを送った。  また、過酷な治療を続ける北別府氏は「私は何をしていても急逝した友人を思い出してしまう」と話題を切り替え、急逝した俳優・三浦春馬さんについても触れた。「ですから三浦春馬さんの周りの方々も辛いだろうなとこの数日ずっと考えていました 苦しいことが重なり辛い日々を乗り越えた私の身内もいますが、今では乗り越えてくれて世の中に怖いものは何もないというような存在になってくれています。許可が取れなかったため、誰かは言えませんが」


    rectangle_large_type_2_47891932aa4f887b69a3629f20ae60f7




    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/ea7c09c2c88f466157522a868b9e57a1a7c23a37

    このページのトップヘ