広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    野球総合

    本塁上での走者と守備側の衝突によるケガを未然に防ぐ観点から、2016年に導入されたコリジョンルール。7月28日の広島対中日戦(マツダ)の八回、完全にアウトのタイミングで滑り込んできた中日・大島との接触を避ける形を取った広島・会沢のタッチプレーがリクエストでセーフに覆って同点となり、逆転負けにつながるシーンがあった。審判団の判定、守備側の最善策、コリジョンルールの今後など、デイリースポーツ評論家陣の声を織り交ぜ、検証する。


    本塁上のクロスプレーは、野球の醍醐味(だいごみ)のひとつである。本塁を狙って全力で駆ける走者。それを阻まんとする矢のような送球。その二つが瞬間的に絡み合い、審判が下すジャッジを両軍ベンチ、観客が固唾(かたず)をのんで見守る。  2016年にコリジョンルールが導入されるまでは、走者の生還を食い止める捕手のブロックは技術の見せ場だった。ただ、不要なケガを未然に防ぐため、走者が滑り込めないほど本塁に覆いかぶさるようなブロックは禁止になって当然だし、本塁をこじ開けようとする走者側の悪質なタックルも同様だ。


    BugWVA5o


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/c61b1014147319311b37e014ccb45e9fd12ac1b9

     元日本野球機構(NPB)審判員の渡田均氏(わたりだ・ひとし=日本野球機構審判技術指導員)が6日、死去した。62歳。通夜、葬儀・告別式の日程は未定。NPBが発表した。

     大体大を卒業し、1985年4月18日のヤクルト-広島(神宮)で左翼線審として初出場。2015年まで通算2778試合に出場し、日本シリーズとオールスターゲームは各5度出場。09年の第2回ワールド・ベースボール・クラシックでは塁審を務めた。

    rectangle_large_type_2_47891932aa4f887b69a3629f20ae60f7


    引用元 https://www.sanspo.com/baseball/news/20200706/npb20070623230011-n1.html

    日本テレビ・上重聡アナウンサー(40)の発言が波紋を広げている。問題となっているのは、31日のプロ野球・巨人―広島戦(東京ドーム)のひとコマ。広島攻撃の5回一死、巨人・畠世周投手の149キロ直球が広島・会沢翼捕手への頭部死球となり、球審は畠に対して「危険球」による退場を告げた。


    この試合を日テレ系列の中継で実況していた上重アナは、畠が死球を与えた瞬間、頭を抱えて倒れ込む会沢をよそに「ジャイアンツにアクシデント」と連呼したのだ。言わずもがなだが、〝アクシデント〟なのは命にかかわる箇所に死球を受けた会沢のほう。畠は勝ち投手の権利がかかったイニングではあったが、いかに読売系列局とはいえ、この場面では不適切過ぎる表現だろう。  これにネット上は大炎上。広島ファンを中心に怒りが渦巻いた。「上重アナに抗議します!」は優しいほうで「二度と実況するな!」「巨人寄りも大概にしろ」「上重も危険発言で退場処分にしよう」「巨人ファンとしても引く」といった厳しい声であふれかえった。

    rectangle_large_type_2_47891932aa4f887b69a3629f20ae60f7



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/dde8bfbca103b7cf452936f85b22735e8b250316

     野球評論家の張本勲氏が26日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)にリモート生出演した。  番組では25日のプロ野球6試合をダイジェストで放送した。スタジオでは広島が最下位となっていることが話題となり、張本氏は「ピッチャーがよくない。バッターは堂林と鈴木が頑張っているんだけど、ピッチャー連中がちょっとよくないから中継ぎ抑えも良くないから」と指摘した。

    rectangle_large_type_2_47891932aa4f887b69a3629f20ae60f7



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/ec99f26bbd73bdd975ecb62e011cf55644d672fb

    先週は本拠地・マツダスタジアムで6試合を戦った広島も、21日の阪神戦(甲子園)から始まる1週間の遠征に警戒感を強めている。東京、大阪を中心に再び新型コロナウイルスの脅威が拡大している影響で、今回は外出禁止令が発令された。
    とりわけ深刻なのが、24日からのDeNA3連戦で宿泊予定の関東圏。20日の東京都の新規感染者は168人で過去最多を更新した17日の293人からは減少傾向だが、14日から1週間の1日平均感染者数は219人と厳しい状況が続く。  今後も増加に転じる可能性があり、国内の旅行需要を喚起する「Go To トラベルキャンペーン」から東京発着、都内在住者は除外されることがすでに決まった。そんな状況も踏まえて、広島は20日の遠征から警戒レベルを引き上げた。球団関係者によれば、これまでは「チーム内の数人で食事するぐらいなら特に禁止はしていなかった」が、現在の状況に「何かあったら困る。首都圏もそうだし、大阪も感染者が増えているので外出禁止にした」。  広島は新幹線などでの移動はバラバラではなく、チームでまとまって行うなどNPBのガイドラインに従って対策を行ってきた。しかし、これだけの状況になったこともあり〝より厳しい〟方針を打ち立てたというわけだ。

    20200722-00000279-spnannex-000-1-view


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/6398dbff9708d253240e115139feab1d7e65c054

    【新井さんが行く!】やっぱり、野球は面白いね。プロ野球が開幕して、セ・リーグは対戦がひと回りしたところ。3カ月、待ったかいがある。凄く新鮮で、楽しい。

     テレビの解説で球場に行ったら、コロナ対策で放送室はアクリル板で仕切られ、ドアは開けっ放し。同じようにドアが開いているから隣室の実況の声がよく聞こえる。去年はこんなことはなかった。特にラジオだと、状況説明が詳しく、声のボリュームも大きい。解説で話をしようとしたら、自然と隣の声が耳に入り、何を話そうとしていたか忘れちゃうことも。そりゃあ、グラウンドにいる選手たちも聞こえるよね。

    20200722-00000279-spnannex-000-1-view


    引用元 https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/07/07/kiji/20200707s00001173050000c.html


    プロ野球が新型コロナウイルスの猛威を注視しながら、有観客へのステップを上げていく。日本野球機構(NPB)は6日、Jリーグとの第11回となる新型コロナウイルス対策連絡会議を開催。専門家メンバーから東京都を中心とする感染者増加の状況は予断は許さないとしながらも10日からの有観客、8月1日をめどとする収容人数50%での開催は可能との見解が示された。苦難を乗り越えて開幕した愛するスポーツをファンも守ることが求められる。次回の同会議は27日に行われる予定だ。


    index


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/6e2d7b1c838c75fd0d64832d447aca2590cb244c

    プロ野球のオーナー会議が13日、都内で行われ、来季の開幕候補日を3月26日とし、1年延期となった東京五輪期間中は公式戦を休止する方針を固めた。新型コロナウイルスの影響で今季は中止となったオールスターゲーム、クライマックスシリーズも開催予定で、今季は120試合に縮小された公式戦は143試合を予定。感染状況次第で日程変更もあるとし、暫定的なスケジュールとした。  


    21年のプロ野球日程は、異例の“仮決め”となった。例年であれば来季日程が確定している時期だが、南場智子議長(58=DeNAオーナー)は「変更は十分にあり得ると確認している。コロナ感染の状況によっては適切に変更を検討する」と明言。暫定的に日程を定めたことには「五輪、コロナなど基本的には流動的な状況。しかし営業面、施設の準備面でも諸々していくことがあるので仮に決定して動き出そうという位置づけ」と説明した。

    20200713-27130781-nksports-000-5-view



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/d2b8f19a48d81f57ef1a1a3213e1cb4f34d533a6

    野球評論家の張本勲氏(80)が5日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)にリモート出演。突然、張本氏の映像や音声が流れなくなる場面があった。  プロ野球の映像が流れた直後のトラブルに、司会の関口宏(76)は「張本さんの画がフリーズになったんですか?そういうことって起こるの」と口にした途端、音声だけは流れた。これに関口は「声だけは聞こえてる。画が動かなくなったんだ。(映像は)別にただいるだけだから声が通ればいいんじゃないかと思いますが」とコメント。そして、「なんかありますか。ひと言」と振ると、張本氏は「パ・リーグは混戦だね」はパ・リーグについて話した。


    20200628-00000034-dal-000-3-view





    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/6a71d9128d247e7ef29e646e5e135d1adb6d7260

    広島は30日、本拠地マツダスタジアムで行う有観客試合での新型コロナウイルス感染予防策を発表した。
    行列による密を避け、仮に感染が判明しても座席を特定できるため、自由席をなくして全席指定席とする。5000人以下の観客を入れる14日の巨人戦から30日の中日戦までの9試合は年間指定席購入者のみが対象。定員5割の集客可能が見込まれる8月7日からは1万6500席を年間指定席に加え、一般入場券を販売する。いずれも観客同士の密接を防ぐために前後左右の座席を空け、団体席も人数を制限する。

    mig




    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/be6a2cae7495d8dfce74876020960fdec753ffe1

    このページのトップヘ