広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    カープファン

     女優の戸田菜穂(44)が5日、始球式を務める予定だった広島・ヤクルト戦の中止を受けて、日本テレビ系連続ドラマ「高嶺の花」(11日スタート、水曜・後10時)の公式インスタグラムでユニホーム姿を披露した。

     「幻の始球式…雨」とつぶやき、ドラマの開始日の背番号「7.11」のユニホームを着て登場。広島市出身とあって、つぶやきには泣き顔の絵文字を使い、残念な気持ちを表現していた。

     「高嶺の花」は女優の石原さとみ(31)が、名門華道家の主人公・月島もも役で、初共演の銀杏BOYZ・峯田和伸(40)演じる商店街の自転車店主・風間直人との“超格差恋愛”を描くストーリー。戸田は石原と血の繋がらない継母・月島ルリ子役を演じる。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000162-sph-ent

    涙の多かった交流戦が終了しました。しかしながら、カープは首位キープのまま。しかも、2位とのゲーム差はさほど変わらないありがたい結果に、ほっと肩をなでおろした方も多いのではないでしょうか。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010002-jsportsv-base

     広島の九里亜蓮投手(26)が10日の楽天戦(マツダ)に先発し、6回3安打無失点と好投。自身に白星こそつかなかったものの、チームの3―0の勝利に貢献した。

     5回一死まで相手打線を無安打に抑えるなど丁寧なピッチング。降板後は「結果抑えられてよかったが、内容がよくなかった」と、5四球を反省していたが“御前試合”で雄姿を見せることに成功した。この日は九里が尊敬するプロレスラー・内藤哲也(35=新日本プロレス)がスタンドから見守っていたからだ。

     九里は今季からマウンドに向かう際の登場曲を「STARDUST」に変更。これは内藤がリングに入場するときに流れるテーマと同じものだ。共通の知人の紹介で内藤と知り合い“本家”の許可を得て使用するようになった。

     鯉党で知られる内藤も、登場曲の冒頭に決めぜりふの「トランキーロ! あっせんなよ」を“アフレコ”するサービスっぷりで九里のボルテージを上げまくっており、九里は「結果ばかりを求めすぎて自分の投球ができないのが一番イヤ」と、マウンドでは焦らないよう心がけているという。

     また動画配信サイト「新日本プロレスワールド」の会員にもなっている九里は、内藤と本紙記者のファミレス会談にも興味津々の様子で「ぜひ行ってみたい」。このまま白星を重ねることができれば、実現も十分あり得そうだが、内藤のファミレス支払い時の“伝票芸”だけはまねしないほうがいいかもしれない。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000024-tospoweb-base

     マイナビオールスターゲーム2018の第1回ファン投票中間発表が29日、行われた。

     広島は各部門でまさかの1位ゼロ。それを知った球団関係者は「本当に?!」と目を丸くした。開幕前後から新井、鈴木、丸ら人気選手に離脱が相次いだことが1つの要因と考えられるが、今季も首位を走っており、異例の事態と言えそうだ。

     ただ捕手部門で会沢が2位、菊池も二塁手部門で2位、外野手部門では鈴木が4位に付けているだけに、今後逆転する可能性も十分にありそうだ。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000097-dal-base

    このページのトップヘ