広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    飯田哲矢

     筒香を抑えて左キラーを襲名する。秋季キャンプからサイドスロー転向に挑戦している広島の左腕・飯田哲矢投手(26)が28日、ソフトバンク・嘉弥真や日本ハム・宮西らの動画を参考にしていると明かした。

     この日はマツダスタジアムを訪れ、キャッチボールなどで肘の高さやリリースポイントを確認。「(自分では)サイドと思っていても、腕が高かったりする。左打者が嫌がることを意識しながら」と、人生初の取り組みに悪戦苦闘中だ。

     理想とするのは日本シリーズ第2戦での嘉弥真の投球だ。1-1の六回1死一塁、DeNA・筒香を迎えた勝負どころで登板。外角ぎりぎりへ角度のあるスライダーと真っすぐを投げ込み、最後は外角低めスライダーで空振り三振に仕留めた。

     「各球団の左の強打者を相手に力を出せたら、戦力になれる」と飯田。球界を代表する左横手投げの投球フォームを動画で見ながら、イメージを膨らませている。

     飯田は今季、右打者の被打率・375に対し、左打者には・500。「生き残っていくには、やるしかない」。DeNAとのCSファイナルSで、広島のブルペンには右腕しかいなかった。4年目の来季。サイドスローを自分のものにして、必ずチームの力になる。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000037-dal-base

     広島・飯田哲矢投手(26)が9日、広島県廿日市市内の大野練習場で契約更改交渉に臨み、180万減の800万円でサインした(金額は推定)。

     今季は貴重な中継ぎ左腕として期待されながらわずか8試合の登板に終わり「チャンスをもらったのに生かすことができなかった。来年は一発で結果を出せるようにやっていきたい。やり返す気持ちです」と来季の巻き返しを誓っていた。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000121-dal-base

     「オープン戦、オリックス-広島」(22日、京セラドーム大阪)

     広島・飯田哲也投手が危険球で退場となった。七回、3番手として登板したが、先頭・西野への投球が頭部付近を直撃したため、危険球を宣告されて即退場となった。打者1人、わずか4球でマウンドを降りることになった。

     今年のオープン戦では、巨人・沢村投手が4日の日本ハム戦(札幌ドーム)で、初球を清水の頭部に当ててしまい、1球で危険球退場となっていた。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000136-dal-base

     広島・飯田哲矢投手(25)が29日、宮崎県日南市・天福球場でのキャンプ地先乗り自主トレに参加した。

     ブルペンでキレのいいボールを投じ、仕上がりの早さを披露。「精度が上がっている。すごくいいと思います」と納得の表情を浮かべた。

     昨季は2試合登板に終わり、15年の16試合から出番を減らした。今季はチームの課題でもある左の中継ぎ枠をオスカルらと争う。プロ3年目を迎えた飯田は「左の中継ぎの1枚になりたい。大事なところで使ってもらえるようにしたい」と真剣なまなざしで誓った。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000079-dal-base

     広島の飯田が今季終盤から意識的に取り組んでいる投球時のインステップに感触をつかんだ。

     「自分には合うと思っていて、順調にきていると思う。(今までより右足を)2足分(一塁側方向に)出している」。投球練習だけでなく筋力トレーニングなどでも意識しており完全習得へ必死。今季は9月に2試合登板し3回1/3を投げただけだが防御率0・00。足がかりをつかんでおり3年目の来季にジャンプアップを狙う。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000079-spnannex-base

    このページのトップヘ