広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    コーチ

    index

    jul271-gg

    jul271-gg

    jul271-02

    広島の山田和利内野守備走塁コーチ(55)が19日、体調不良により2試合連続でDeNA戦(マツダ)のベンチ入りから外れた。  


    前日18日は試合前練習に参加したものの、この日の練習は不参加だった。試合後、佐々岡監督は「へんとう炎ということ。ちょっと時間がかかるかもしれない」と説明した。  山田コーチの不在により、一塁コーチャーは2日連続で倉バッテリーコーチが務めた。


    284f9c38


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/5dbafb4c6c3fb68a681c2ce0021d9343bdb425c5

     ◇セ・リーグ 広島3‐4DeNA(2020年8月18日 マツダスタジアム)  広島は試合前に山田守備走塁コーチが体調不良を訴え、倉バッテリーコーチが急きょ一塁コーチに就く前代未聞の事態になった。  4点劣勢の7回に堂林の2点打などで1点差に詰め寄ったものの、最後は9回1死一塁で26歳の誕生日だった鈴木誠が三ゴロ併殺に倒れた。  引き分けを挟む2連敗で借金6の佐々岡監督は「諦めない姿勢は見せてくれたけど、ここ数試合は先に点が取れず追いかける苦しい展開が多い」と振り返り、一塁コーチについては「明日以降のことは分からない」と言葉少なだった。

    284f9c38


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/cbc1a8973eb241600c48dc113b6a6edd2a7845ab


    「阪神2-2広島」(16日、京セラドーム大阪)  広島は阪神に引き分け。投手陣が踏ん張ったものの攻撃陣が沈黙した。  初回、阪神先発・秋山を攻めて1死満塁としたが、松山は浅い左飛で三走・西川が動けず。2死後に堂林が真ん中直球に空振り三振となり、絶好機を逸した。  


    セットポジションとワインドアップを織り交ぜる秋山に微妙にタイミングをずらされた赤ヘル打線。140キロ前後の直球に差し込まれる場面も多く、朝山打撃コーチは「スピード感より速く感じる真っすぐをどうしてもファウルしてしまう」と苦虫をかみつぶした。

    284f9c38



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/fd7815adcda82c6d82a424b9f4c8aa2dbb4453f5

     広島は9日、マツダスタジアムでの阪神8回戦に1-5で敗れ、今季初の同一カード3連勝と勝てば4位浮上の機会を逃した。  朝山東洋打撃コーチ(44)は「立ち上がりからコーナーに丁寧に投げられ、狙い球を絞ることができなかった。内と外にカーブ、スライダーと丁寧な投球をされた。スピン量が多く、スピードガンより速い。なかなか打ち崩すことができなかった」と阪神の先発・秋山に脱帽した。

    EJg4PbiVUAA6fkJ



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/c8e6b00c644ffb14aa69235f45636a4d30a84e8d


    広島が〝打ち勝つ野球〟に完全シフトか。5日のヤクルト戦(神宮)の先発オーダーが発表され、「2番・三塁」で堂林翔太内野手を起用。


    菊池涼介内野手は「7番・二塁」に打順を下げられた。菊池が先発出場で2番以外を打つのは6月23日巨人戦以来、今季2試合目。  佐々岡監督は緒方前監督からの「投手を中心とした守り勝つ野球」を踏襲。序盤からバントを多用して1点を積み上げる野球を掲げたが、ここまでは歯車がかみ合わなかった。なかでも今季は2番打者に据えていた菊池涼が試合前時点で打率2割4分と精彩を欠いており、前日は好機でピレラを代打に送られるなど予兆もあった。  

    首脳陣間でも「安打は出ているのに犠打が得点に結びついていない。投手陣が不安定なのだから、もっと〝打ち勝つ〟ことを考えるべき。キク(菊池涼)を下げて、バントが下手でも状態のいい選手を2番を打たせては」との声が上がっていた。

    262376-2362-1-2442-pcg



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/e6025bbbb5fc4dee9f4d061b4a6bbe8fae0eea8a

    l_524d2e2617bf8

    このページのトップヘ