広島の“中継ぎトリオ”が今キャンプ初の打撃投手を行った。2次キャンプとなる沖縄キャンプ第1クール最終日となった19日、ジェイ・ジャクソン、今村猛、中崎翔太の3人が揃ってマウンドに上がり、鈴木誠也外野手、堂林翔太内野手らを相手に、ほぼ完ぺきの投球を見せた。

 防球ネットも置かず、より実戦形式に近い形で行われたフリー打撃。先陣を切ったのは昨季60試合に登板し2勝2敗1セーブを挙げたジャクソン。打者5人に対し26球を投げ込み、安打性の当たりはわずか1本に抑え込んだ。ツーシーム、チェンジアップ、スライダーと全球種を試した右腕は「初登板だったので、打者の反応、球筋を見たかった」と笑顔を見せた。

 続く今村は打者6人を相手に29球を投げ安打性は2本。昨年は68試合に登板。3勝5敗、23セーブ17ホールドとセットアッパー、抑えとフル回転した右腕は「高めはしっかり、詰まらせたのでよかった」と納得の表情だった。

 最後に登場したのは昨季、シーズン序盤に腰痛で離脱した中崎。「真っすぐ、スライダーも全体的にいい感じで投げられた」と、打者6人を相手に安打性は3本に抑えた。シーズンでは使用していなかったチェンジアップも試すなど、さらなる進化を求め今キャンプを過ごしている。主力3投手の仕上がりの早さに緒方監督も「体の状態はいいと思いますね」と満足気だった。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00108313-fullcount-base
名無しさん : 2018/02/19 19:27:39
廉も順調だしイッチーは既にキレッキレの球投げている
今日観た感じだとJJは契約纏まるのが長引いた割に
コンディション調整バッチリな感じで何も問題無さそう
イマムー、ザキも順調に上げてきているね


藤井君はまずはビハインド時のリリーフ枠で食い込んで
徐々に信頼を勝ち取ってほしいね
名無しさん : 2018/02/20 12:18:02
タナキクマルから誠也へとつながっていく打線は破壊力バツグン!

ノムスケ ジョンソン 薮田 大瀬良 岡田も調子良さそう!

更に若手のピッチャーも伸びて来てる!

そこにこのリリーフ陣の安定感と層の厚み!
名無しさん : 2018/02/19 19:19:46
阪神さんのような完璧な布陣が組めればもはや我々カープのv3に死角なしだな。
名無しさん : 2018/02/19 18:53:42
みんな良さそうで何よりだね。
名無しさん : 2018/02/19 20:39:58
今年は頭数が去年より揃ってきた。
みんな一軍に一度に登録できないんだから、状況や各投手の状態が許せば、優勝できた場合にはみんなポストシーズンで力を出せるためにも、休みもいれながら、リリーフ全体をうまく使い回して柔軟に起用してもらいたい。
去年CSで負けたのは、今村の疲労をあまり重視せず横浜で3連続サヨナラのきっかけを作ったことも大きな要因。
今年は何が待っているかまだこれからだけど、減らせる死角はひとつでも減らしてもらいたい。
名無しさん : 2018/02/19 19:55:41
この3人の疲労軽減がキーポイント。藤井にかかる期待は大きい。今村だけは72試合に投げたいとか言ってて笑ったけど
名無しさん : 2018/02/19 20:00:02
順調に仕上がっているようで
ひと安心、今年もヨロシクお願いします
名無しさん : 2018/02/19 19:01:05
堂林、もう後がないんだぞ。
気合、入れないと
名無しさん : 2018/02/19 19:03:38
この中継ぎ陣に藤井くんが入り込めるかだな。頑張ってくれよー!
名無しさん : 2018/02/19 19:33:13
順調でなによりです。
そこに左ピッチャーが入れば、最強ですね。