広島のドラフト1位・加藤拓也投手(21)=慶大=が14日、同期入団の5選手とともに、広島市内のマツダスタジアムや2軍寮などの施設を見学した。

 小雨が降る中、本拠地のマウンドに立った右腕。前日の入団会見とは異なり、リラックスした様子で感触を確かめた。「すごいきれいな球場。スタンドとも距離が近くて熱気がすごそう。きょうはシートがかぶっていましたが、あそこで投げないと始まらない」と気持ちを高ぶらせた。室内練習場では、練習に訪れていた堂林にあいさつした。

 15日に広島を出発。東京へ戻りジムなどで汗を流し、1月の新人合同自主トレに向けて準備する。


引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000066-dal-base
名無しさん : 2016/12/14 17:44:40
このピッチャーは未来のカープを背負って立つ選手になるぞ。
名無しさん : 2016/12/14 18:09:59
まずは1軍ね。
名無しさん : 2016/12/14 18:26:58
堂林が頑張ってるな。
意味のある練習をしてくれよ。

名無しさん : 2016/12/14 21:47:03
来年の堂林が楽しみやね。
名無しさん : 2016/12/14 17:53:21
アドゥワの手が長い・・

体が出来てきたら凄い投手になりそう!
名無しさん : 2016/12/14 21:10:00
最高の球団に入団できたな。

ここからスターダムへとのし上がれ。
名無しさん : 2016/12/14 21:28:59
見た目によらずかなりクレバーというか知的!
期待します!
名無しさん : 2016/12/14 18:04:09
すまん。堂林のバットの置場所に不覚にも笑ってしまった…。
名無しさん : 2016/12/14 18:24:19
彼が1日でも早く満員のマツダスタジアムのマウンドに上がって投げる日をファンは待ち望んでいます。