広島・堂林翔太内野手(27)が27日、三塁再挑戦へ意欲を示した。宮崎県日南市内で行われている先乗り自主トレから本格的に着手し、この日は特守を敢行。16年を最後に出場のないかつての本職で、出場の可能性を広げていく。


 強い決意が行動に表れていた。堂林は特打を終えると、天福球場の室内練習場へ。三塁に就き、自前のタブレットで動画を撮影しながら約20分、野間のノックを受け続けた。プロ10年目、かつての本職再挑戦へ「もう一つさらに幅を広げるために、やりたい気持ちは強い」と並々ならぬ覚悟をにじませた。

 三塁での出場は16年が最後。スローイングに課題があった中で一度は身を退き、17年からは一塁と外野での出場、昨秋キャンプでは二塁にも挑戦していた。その中で、今年に入り一大決心。「自分で一回やめた。でも、自分でもう一回やりたい気持ちを伝えるのはありかと思う。正直、今までモヤモヤはあった」と、キャンプインの時点で首脳陣に思いを伝える意向だ。

 昨季63試合に出場したが、先発は7試合。一塁には松山ら好打者がそろい、外野には巨人から長野も加入。レギュラー不在の三塁で安部らとの争いに入り、出場の可能性を高めていく。

 先乗り自主トレから本格的に始めた中で、まず重点を置くのはスローイングの改善だ。特に意識するのは下半身。「いい意味で横着に。どうしても縮こまっちゃう部分がある。そこを打破しないとできるとは思ってない」と言う。

 打撃面でも、昨秋から足の上げ幅を小さくした新フォームに手応えを示しつつある。「2月1日から、ヨーイドンでアピールしなければいけない立場。1年間1軍に居続けられるように、チームの力になれるように」。勝負の年、鯉のプリンスの目はギラついている。



引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00000022-dal-base
名無しさん : 2019/01/28 06:32:40
正解だと思う 去年も右打者のサードがいればと思う事が何度もあった。競争は激しいだろうが、堂林には本当に期待している 去年も出番は少ないが、出ると見いってしまう かわいい奥さんのためにも頑張ってほしい
名無しさん : 2019/01/28 06:22:35
本人の意思と球団の決断がマッチした結果だと思うが、やはり堂林にはサードが似合う。競争は激しく厳しいと思うが、師と仰いだ新井さんの為にも頑張って欲しい。
名無しさん : 2019/01/28 08:21:07
嫁にいびられない様に頑張ってくれよ!
名無しさん : 2019/01/28 06:26:19
仲のいい誠也に完全に差をつけられたことにより悔しさもあるだろう。覚醒すればホームランを20本以上打つ力もあるはずだし足もあるしバントも上手い。もしレギュラー掴めればサードの長年のパワー不足も解消されるかもしれないので期待してます。
名無しさん : 2019/01/28 08:18:40
一番チャンスのあるポジションでやりたいと思うのは、プロとして当たり前のこと。
今のカープで、外野、ファースト、サードを考えれば、サードが一番可能性があるのは明らか。
スローイングに難ありと言っても、去年の西川のスローイング見てたら、まだ堂林の方がマシなレベルだったからね。
堂林も後がなくなってきた中、がむしゃらにチャンスを求めるのはいいことだと思うよ。
名無しさん : 2019/01/28 12:46:26
安部「なぜか俺が居ないていの話になってる」(笑)
名無しさん : 2019/01/28 15:42:32
安部ちゃんはおととしのような成績が残せれば良いけどスタメンで出ても左投手に3タコなら4打席目は右の代打出されるよ。

昨年の初めなんかは美間がよく出てたわけだし。
名無しさん : 2019/01/28 07:45:08
カープのある首脳陣の一人が、今年、2019年のカープの「サード」は
「安部」選手を基本で考えているとの話がありました。

ただ、安部選手が「左打者」なので、「右打者」のサードが
必要であるとの話もありました。
この記事に書いてある選手も候補として「名前だけ」はでましたが
その首脳陣の一人は、面白い存在として『ドミニカのアカデミー出身で
育成契約もしていないが、「右の内野手」で「サードが本職」で
「守備が上手い」の選手を、一軍キャンプに「参加させる」予定である。評価次第では、育成を飛び越えて「支配下登録」する可能性が
ある』との話がありました。
既存の選手が出てこなければ、新戦力に期待する訳で・・・
どうなるかの。寝る間を削って練習して、猛烈なアピールをせん限り・・・
まあ、静観しようかね。
名無しさん : 2019/01/28 12:29:41
そんなにカギカッコなくても分かりますよ。
名無しさん : 2019/01/28 06:12:18
正直一塁・レフトの方が競争が激しくレベルが高い。三塁は安部・メヒア・小窪又は外野挑戦中の西川あたりか。いずれにしても正確な捕球・送球が必要。やるからにはしっかり準備をして欲しい。また守れると起用の幅が広がる。期待しています!
名無しさん : 2019/01/28 07:29:23
彼はクビ覚悟の再挑戦だな!でもファースト、外野でもチャンス少ないだろうからアリだと思う。守備を気にして打撃が小さくなったら本末転倒だけど、守備に自信が持てれば打撃も上がってくるかも。そんなにうまくはいかないと思うけど、できそうだという可能性を見せてほしい!
名無しさん : 2019/01/28 06:19:22
右方向への打球は魅力的だから 是非スタメンで試合に出続けて欲しい
守備でも失策を恐れず 大胆に伸び伸びやったらいい
今年こそ期待してるぞ がんばれ堂林
名無しさん : 2019/01/28 07:45:31
堂林選手、かつての輝きを取り戻してほしいです。守備は見ていて不安でしたが地道な努力を積み重ねているはずです。前よりも上達しているでしょうし、パンチ力のあるバッティングも個人的に魅力を感じています。
堂林、今村、庄司選手には同級生トリオで頑張ってほしいです。
名無しさん : 2019/01/28 10:37:34
いいと思う。正直数年前にサード堂林が確立されてたら大きく戦力アップしてたと思う。

考えすぎずに頑張って欲しいし、活躍してもらわないと困る選手。

長野も入った事だし、あの右方向へのホームランを思い出して欲しい。
名無しさん : 2019/01/28 09:37:43
再挑戦する事には賛成だし頑張ってもらいたいけど...
過去の守備を見てるからねぇ^_^;
左の西川がお粗末な去年だったけど
今年は右の堂林になって同じじゃキツい

キャンプで守備力が上がればいいけど
そしたら打席にも良い影響がでそう^_^

背番号7の意地を見せてもらいたい
毎年期待はしてるんだから...
名無しさん : 2019/01/28 11:13:14
安部だって8年、9年目で成績を上げてレギュラークラスになった。堂林は最初からチャンスがもらえて人気も先行した分、伸び悩んだ印象がとっても強いけど、機が熟すというのもある。そろそろ一気に花を咲かせるかどうかの分水嶺だと思う。頑張って欲しい。彼が化ければ4連覇も一つ近づいてくる。
名無しさん : 2019/01/28 10:13:02
大賛成。三塁手には華がなければ・・・昔から言われて来た言葉だ。古くは、水原茂、藤村富美男、中西太、長嶋茂雄、掛布雅之、強い打球を身をもって捌き、華麗なアクションで糸を引くような送球。その上、強打が要求される。子供にとっても憧れのポジションだった。入団直後の堂林にはそんな輝きが期待されていた。今年のカープの三塁候補は安部と西川。安部は長打力に西川はスローイング、フィールディングに問題あり、その上二人とも左打者。ここは右の内野手の出番。となれば大分薹が立ったとはいえ元プリンス堂林最後の挑戦にかけてみる。いいんじゃないかな。これでダメなら彼も諦めがつくだろう。期待したい。
名無しさん : 2019/01/28 09:06:04
ファースト、レフト、そしてサード…

なんだろう
どんどんと、スタメンではなく試合終盤に状況に合わせて使いたいスーパーサブ的な色合いが濃くなっている気がする…
生き残る為には複数ポジション出来るに越した事は無いし、その中で一番チャンスがあるのがサードってことなんだろうけど
堂林の場合、スタメンになる為に磨くべきは守備よりも打撃だと思うんだけどな
名無しさん : 2019/01/28 08:41:04
可能性があることなら何でも挑戦するしかない。そういう貪欲な姿勢はとても素晴らしいと思う。
少しでも隙のあるポジションを狙う。
プロで生きていくために最も大事なこと。
堂林が何年ももがき続けてたことがちょっとしかきっかけで急に花開くことだってあるかもしれない。
野球ファンとして、堂林には何とかレギュラーとしてグランドに立っていてもらいたい。
名無しさん : 2019/01/28 08:06:50
当初はサードでよくミスってた…
でも、あの頃は打の方でどうにかカバーできてた。
今更守備のミスを恐れずに、ミスしても自分のバッティングで返したる!くらいの気持ちでやってもらいたいね。堂林は打力の方が魅力あるんでね。守備に惑わされず打つ方はしっかり頑張ってね〜

堂林覚醒に期待!!!
名無しさん : 2019/01/28 08:08:24
堂林に批判的な人も多いけど、それは周りがタナキクマルとか誠也といった「ちょっとずば抜けた人たち」に囲まれてたからで、能力としてはもっと出場機会に恵まれてもいい選手だと思う。内外野守れるユーティリティプレーヤーとしては貴重な選手だし。
ただ本人の希望でポジション変更するくらいなら、今年がダメならトレード要員になっても構わないという覚悟があるんだろう。
名無しさん : 2019/01/28 06:36:21
サードでいくと決めたからには、更に気を引き締めて、これで良かったって思える、思ってもらえる結果を出さなきゃいけない。

くすぶったままじゃいけない。
殻を破って意地を見せて欲しい。
名無しさん : 2019/01/28 07:01:32
堂林のサード賛成。
物凄く上手い訳では、ないけど。
なんとか合格点かなぁ。
足もあり、肩も強い。
バッティングは、あらいところはあるけれど、長打も期待できる。
打率は、2割5分ぐらいだけど20本のホームランは、打てるはず。
打順は、7番かなぁ。
チャレンジしたらよい。
名無しさん : 2019/01/28 12:17:40
有りだろう。
サードは安部にせよ、西川にせよ左打者。小窪との競争に勝てば開幕一軍はありうる。長野加入により外野勝負は厳しくなったし、守備を克服してサードに賭けるのは確かに堂林が生き残る唯一の道かもしれない。
名無しさん : 2019/01/28 09:33:12
現状、センターとサードに完全なレギュラーがいないんだから、そこで競う方が堂林にもチームにもプラスと思います。
サードは安部の名前しか出てきてないですし。
西川やメヒアもサード失格と判断されたんだろうけど、打力のあるサードは魅力なので練習は続けてて欲しいですね。
バリエーションは多いほうが良いです。
名無しさん : 2019/01/28 08:25:37
あれだけコントロールがよく甲子園の優勝投手だった堂林が送球難になるが信じがたい。
縮こまると言うことは完全に精神的なもの、西川も同様だ。
オリックスの田口もショートでなったイップスだ。
エラーした時のファンのため息から投げるのが怖くなるケースもある。
堂林は火に向かって行く根性はあったが、ファーストに投げるのは怖かったことになる。
だが、子供もでき精神的にも変化があっただろう。
一つの形を徹底的に反復して乗り越えるしかない。
外野で遠投していたから、ファーストは近く感じるようになってるはずだ。
あとは、松山が少々の暴投なら上手くとって助けて欲しい。
岩本あたり、すけいるチャンスはある
名無しさん : 2019/01/28 08:45:30
開き直って何も考えずがむしゃらに三塁やればいい!背番号も13に戻したらいい!腹が立つくらい、輝いていたあの頃は自信が溢れてた!嫌になった事が多いかもしれないが、開き直ってくれ!持っているもんは他とは違う!期待してる!
名無しさん : 2019/01/28 06:48:27
頑張れ堂林!ファンは期待しているぞ!