【核心直撃】リーグ4連覇と35年ぶりの日本一を目指す広島は、昨オフに丸佳浩外野手(29)がFAで巨人に移籍した。外野の中心選手を失い、今キャンプでは新たな外野の布陣を模索している。丸の人的補償で巨人から加入した長野久義(34)を含め、今季はどんなラインアップで臨むのか? 外野を預かる広瀬純外野守備走塁コーチ(39)に聞いた。

 ――オフに丸が巨人にFA移籍し、その人的補償で長野が加入した。戦力的にどう見ている

 広瀬コーチ やはり丸が抜けたのは痛いですよ。丸は毎年コンスタントに3割、100打点近くを挙げる打者ですし、外野の守備の要でもありましたから。(鈴木)誠也が安心して右翼の守備をできたのも、丸がいたからこそ。丸に代わる選手はいないので、戦力面では大きなダウンです。でも、もういないわけですし、どうやってみんなで穴埋めをしていくか…でしょうね。

 ――“丸ロス”が心配される中で、新加入の長野に対する期待も大きい

 広瀬コーチ 長野が入ったことで外野の競争意識が高まったことは間違いない。彼は普段からいい雰囲気をつくり出してくれるし、チームに刺激も与えているので、すごくいい感じでやっていると思います。

 ――まだキャンプ序盤だが、現時点で丸の後釜になる中堅手候補は昨季126試合で打率2割8分6厘、5本塁打、46打点の野間が有力

 広瀬コーチ そうなってくると思います。昨年、あれだけの成績を出して自信をつけたはず。まだ丸と比べれば守備面ではミスもありますが、右翼の誠也や左翼を含めた外野を引っ張ってもらいたい。野間には、やってもらわないと困ります。

 ――となると、長野は左翼起用が増えることになる。巨人時代の本職は中堅と右翼だったが

 広瀬コーチ 長野は、これまで左翼を「やってない」だけで「やれない」わけではないと思います。確かに中堅、右翼中心の守備で慣れていると、左翼の守備位置に立った時に見る(周りの)景色とか動きが若干違います。でも彼は外野の実績も豊富です。これからの練習で今以上にやれるようになる。左翼だけではないと思うので、左翼以外でも期待はしています。

 ――キャンプで左翼の適性を見た上で長野の中堅起用もある

 広瀬コーチ まだ実戦で左翼守備を見ていないので何とも言えません。確かに一つのポジションに確固たるレギュラーがいれば、試合を組み立てる意味では楽です。安心感もあります。でもシーズンは、そう簡単にはいきません。例えば誠也にも古傷(2017年8月の守備中に右足首を剥離骨折)がある。フルに活躍できるか分からないし、離脱するかもしれない。そういう時に別の選手がカバーして安定した仕事をこなせないと、チームとしては困る。その意味でも外野の選手は、どこでも守れる準備をしてほしい。

 ――昨季レギュラーとして活躍した松山を筆頭に西川、バティスタ、堂林らも内外野を守れる

 広瀬コーチ それでいいと思うんです。丸という絶対的な中堅手が抜けたわけですから、今季は全員で丸の穴を少しずつカバーする。そういう意識を持ってやっていくべきでしょう。

 ――下水流や捕手登録ながら昨季二軍で好成績を残した20歳の坂倉らも控えるなど層は厚い

 広瀬コーチ 下水流は今キャンプ、高い意識を持ってやっているように見えます。丸が抜けたことで選手は試合で外野を守るチャンスが増える。このチャンスを誰がつかむか。そういう競争の中で選手個々がレベルアップしてくれればと思っています。




引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000048-tospoweb-base
名無しさん : 2019/02/05 17:02:46
個人的には下水流を応援している
同じ右打ちの外野手である長野の加入で一番割りを食った形だが、下水流は長打力のある良い選手。
ぜひ心折れずに1軍に食らいつき、どんどん試合に出て欲しいし、彼の人柄の出たヒーローインタビューをたくさん聞きたい
名無しさん : 2019/02/05 20:31:47
下水流は個人的に元中日の和田と被る。オープンスタンスでホームランが打ててレフトで遅咲きで素晴らしい選手だった。人柄も。あんな選手になって40くらいまでやってほしい
名無しさん : 2019/02/05 20:38:04
試合前の打撃練習で、
一番飛ばす日本人選手は、下水流。
あの長打力はエモい。
名無しさん : 2019/02/05 21:07:49
下水流は今年は最大のチャンスと自分で言っていた。緊張しいの下水流は、場数を踏んで経験を積めば、必ず一流にになれる。レギュラーとったれ!
名無しさん : 2019/02/05 18:05:53
丸が抜けた穴は大きいだろう。
しかし若手はこれをチャンスと捉えて必死になってる。
そこへ長野の加入によって更に競争は激しくなる。

これが強いチームの典型的ないい例だ。
逆に若手がどんなに頑張ってもアピールしても結局シーズンが始まればFAやら何やらで獲得した高額なベテランがレギュラーになり、若手は1軍と2軍を行ったり来たりじゃヤル気にはならないだろう。
名無しさん : 2019/02/05 18:33:59
巨人時代の長野は叩かれまくったが、九年連続二桁本塁打を達成して打率も3割近くまで上げるなど個人的には来年活躍を期待していた。
弱点は狙い球を的確に絞りきれず走者を帰せない、進められないだったが広島のスタッフは対巨人において非常に優秀だから巨人は脅威になると思う。

逆に丸は情報戦で劣る巨人で苦戦するかもしれない。
名無しさん : 2019/02/05 18:01:06
去年の年末までは野間がセンターでレフト・一塁を松山は勿論西川・バティスタ・下水流他の選手で争う構図だった。しかし長野の加入により野間もウカウカしていられなくなかった。レベルの高い争いになると思う。年間を通して好不調があると思うので首脳陣の起用の見極めも大切になってくる。
名無しさん : 2019/02/05 20:02:36
空き番号の5と9から5を選んだ長野が9は将来野間が付けるべきと発言しているのだから 中堅は野間で実績を積ませるべき 左翼は広島の厳しい練習で再生するかもしれない長野に 新井を尊敬していたから付けていた背番号が欲しい発言のバティスタ等臨機応変で良いはず
名無しさん : 2019/02/05 22:18:20
原辰徳は丸を過大評価し過ぎ。
2017、2018年が丸のピークではないか。
2018年にレギュラーシーズン優勝直前でもたついたのと日シリの敗戦は丸がブレーキになったからであり、9月以降はスタメン外してもよかった。
2015年はマエケン黒田ジョンソンがいたにもかかわらず、4位に甘んじた一因は丸のシーズン通しての不調であった。

丸がいなくなったことで、競争が激化して、結果として外野陣の底上げが期待できる。
レギュラーが固定できなくても、野間、下水流、バティスタ、西川、長野、高橋などの状態を見極め使い分ければ、昨シーズン以上の強力な布陣となるのではないか。
名無しさん : 2019/02/05 22:33:29
丸は昨年が恐らくキャリアハイで、今後あれ以上上がることはほぼないだろう。
同程度のキャリアはせいぜい2〜3年くらいだろう。まぁ陽しかり炭谷、中島…それが巨人の補強の特徴だろう。
阪神や中日を見てると中堅ががっつりレギュラー取ってると後々痛いことになるから丸も菊池も世代交代としてはいい時期だと思う。
名無しさん : 2019/02/05 17:13:24
下水流、堂林なんか、今期頑張らないと後がないからな。注目されるように頑張ってほしい。
名無しさん : 2019/02/05 20:14:23
現時点ではレギュラー候補がたくさんいる事は喜ばしい事と思います。

シーズンに入れば、ドングリの背比べで調子のいい選手を使う……でなくて絶対的なスタメン、リザーブと分けるくらいシビア競争をして欲しいです。

カープの4連覇の為に、どの選手にも期待します!!
名無しさん : 2019/02/05 17:18:59
長野はスロースターター。春先だけで判断されると厳しい。
調子が出る前に他の選手が嵌りそうだけどね。
名無しさん : 2019/02/05 18:37:17
高橋大樹は名前も出なくなっちゃったなー。長野がいて、下水流がいて、正随がいいアピールしてる中で苦しい立場だと思うけど頑張れ。
名無しさん : 2019/02/05 20:12:59
長野選手には大活躍して欲しいですが、
長野効果で刺激された若手の大活躍も
期待します。
名無しさん : 2019/02/05 18:59:21
丸の穴はでかいけど。
田中、菊池が去年が悪かった。
今年はやってくれると思うし、1.2.3番のトータル成績では、昨年を超えてくれると信じてる
名無しさん : 2019/02/05 17:31:46
記事の編集のおかげではなく話しの中身があるよね、広島の現場に。一方、外から集めた戦力=それが戦略と勘違いして甲高い声でいっぱいしゃべってる、そのわりに何言ってるかわからない監督とその手下。
名無しさん : 2019/02/05 19:29:19
個人的には今年こそ堂林のShow timeが来て欲しい。
名無しさん : 2019/02/05 17:03:51
ファーストレフトは毎年毎試合入れ替わって定まらないけど
サードはいい加減固定したい。
名無しさん : 2019/02/05 18:34:14
安部しかおらんやん!
西川の守備がよくなったのなら三塁やらせたいが…