◇セ・リーグ 広島3―2阪神(2017年9月18日 甲子園)

 広島のリーグ連覇は1979、80年以来、37年ぶりだ。当時、守護神として連覇に貢献した江夏豊氏(69=野球評論家)が当時を振り返った。(聞き手・内田 雅也)

 18年間のプロ野球生活で広島にいた3年間が最も幸せな楽しい時期だった。80年は開幕前から「勝てる」感覚があった。79年に優勝して適材適所で人材がいた。決して層が厚いわけではなかったが、監督の古葉さん(古葉竹識氏)が「この場面ではこの選手」という用兵を把握していた。

 レギュラーをつくるのは比較的簡単だ。問題は代打、代走、守備要員、投手なら中継ぎ、リリーフをいかにつくり、うまく起用していくかにある。その点、今の緒方監督も選手の特長を生かしてやりくりしている。センターラインの1、2、3番を固めた。15年の就任後、実績のなかった中崎を抜てきするなど今の継投の形をつくった。しぶといチーム。連覇もうなずける。

 南海時代の77年に野村克也監督から「革命を起こそう」と言われ、リリーフ専門となった。79年は広島に移って2年目。春にサチ(衣笠祥雄氏)が「おい、今年は優勝するぞ」と言った。「ウチの穴をおまえが埋めてくれたからな」との言葉はうれしかったが、半信半疑だった。何しろ自分は優勝を知らない。阪神で73年に巨人と最終戦まで優勝争いを演じたが、当時のカープはまた雰囲気が違った。チーム一丸というのかな。自分もその空気に乗せられていった。

 カープでは首脳陣が選手と同じレベルで悩んでくれたり、相談に乗ってくれた。キャンプ地の日南は昼間は喫茶店、夜はスナックになる店があってね。首脳陣と一緒にわいわいやった。恐らく今のカープもそんな雰囲気じゃないのかな。家族と言えば親子だが、首脳陣とも兄弟という間柄のような関係にある。それもまた強みかもしれん。(談)

 ◆江夏 豊(えなつ・ゆたか)1948年(昭23)5月15日、奈良県生まれ。大阪学院高から66年1次ドラフト1位で阪神入り。68年、プロ野球新記録のシーズン401奪三振。73年にはノーヒットノーラン達成。76年に南海へ移籍し抑え投手に転向。78年に広島へ移り、2連覇に貢献した。81年に移籍した日本ハムでも優勝。84年西武で現役引退した。通算206勝158敗193セーブ、防御率2・49。

 ▽広島の前回連覇 1975年の初優勝から4年、79年は7人が規定打席に到達する盤石のレギュラー陣で優勝した。高橋慶彦が初の盗塁王、山本浩二が初の打点王。投手陣は南海から移籍2年目の江夏豊が9勝22セーブで初のMVPと最優秀救援に輝き、北別府学が17勝を挙げた。近鉄との日本シリーズを制し初の日本一。第7戦のラストは9回無死満塁をしのぐ「江夏の21球」だった。

 翌80年はマジック2で迎えた10月17日に阪神とのデーゲームに勝ち、新幹線で大阪から広島へ移動中に2位・ヤクルトが敗れて連覇を決めた。山本が本塁打、打点の2冠王でMVP。江夏が9勝21セーブで2年連続の最優秀救援を獲得した。
引用元 https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20170919_0075/
名無しさん : 2017/09/19 09:47:16
あの時の広島も強かった。今年のチームと似てる。
名無しさん : 2017/09/19 12:48:04
YOUTUBEでも見れますが、この頃の江夏は全盛期の豪速球は影を潜めていた。それでも投球術とコントロールで抑えてましたね。ピッチャーは球の速さだけではないと改めて思うね。
名無しさん : 2017/09/19 12:51:34
「江夏の21球」。YouTubeで何回か見ましたが、全盛期ではなかったがコントロールは凄いなと感じたな。昭和の連覇の時とは違うと思うが、あんの当時はあの当時で良かったと思う。
名無しさん : 2017/09/19 15:31:30
カープって球団は選手も首脳陣も一丸って感じがよくわかるチームだよね。第一明るい感じだしね。市民に支えられる球団だから広島全体で盛り上がってるみたいだ。
名無しさん : 2017/09/19 09:28:21
古葉さんや江夏の出番が増えるからいいな。浩二や衣笠慶彦以上のメンツがいるのも凄いな。
カープの真の歴史は古葉さんからだしな。
名無しさん : 2017/09/19 14:09:30
ルーツ監督や根本監督も忘れずに
名無しさん : 2017/09/19 09:16:44
江夏、元気で長生きしてくれよな。
こんな風に、思い出話もたくさん聞かせてもらいたい。
名無しさん : 2017/09/19 12:42:48
阪神ファンからすれば悲しい。阪神時代の数々の快挙より勝る「21球」なんやろね。分かるけど、やっぱり悲しいわな。
名無しさん : 2017/09/19 14:03:49
一番愛着があるのは阪神
でも一番野球をしてて楽しかったのは広島と語った江夏
やはり抑え江夏として一番輝いてたのは広島時代なんだろうか
名無しさん : 2017/09/19 12:28:22
プロ野球生活18年間で広島にいた3年間が一番幸せだった、こう語る江夏さん。孤独な一匹狼にしてしまった事は本当に残念。あのまま広島で現役生活を全うすればその後の人生も大きく変わっていたろう。
名無しさん : 2017/09/19 09:35:44
老けたな…