広島のドラフト1位・中村奨成捕手(18)=広陵=が16日、廿日市市の大野練習場で行われた合同自主トレでブルペンに入り、初めてプロの球を受けた。3年目左腕・オスカルが投じた31球に心地良いミット音を響かせた黄金ルーキー。頼れる捕手になるための第一歩を踏み出した。

 一球一球、丁寧に捕球した。中村奨がプロとなり初めてブルペンに入った。昨季終了後から横手投げにフォーム変更したオスカルの球にミットをならす。31球を受け「楽しかった。いい音が出せるようにと思って受けました」と声をはずませた。

 今年2年目の坂倉の隣で中腰に構えた。捕球後には「ナイスボール!」と声をかける場面も。「初めてだけど、遠慮しがちにならないようにと思っていた」。リズム良く、投げやすいように気を配るのは捕手としての本能だ。コンビを組んだオスカルは「しっかりキャッチングしていたと思う」と目尻を下げた。

 投球を受けるのは昨年11月下旬以来。左腕のスライダーに「考えていたよりも手元に近くなってから曲がる」と振り返った。プロ入りに際して新調したミットは徐々に手になじみ、形ができてきた。今後はブルペン入りする投手が増える。数多くマスクをかぶり、それぞれの特徴を頭にたたき込んでいく。

 昨夏の甲子園では1大会個人最多の6本塁打。その打撃が注目される中、この日初めてその打撃を見た東出打撃コーチが「トップが決まっていて、手が動かないのが良い」と評価した。ただ中村奨自身は守備面を最優先に考える。「まずは守りからです」。力強い言葉に思いを込めた。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000034-dal-base
名無しさん : 2018/01/17 09:09:34
坂倉が中村をチラッと見てるのが中村への対抗心を感じる。いい写真取れたね。
名無しさん : 2018/01/17 10:36:45
二人ともハイレベルで大成して欲しい!
名無しさん : 2018/01/17 12:43:34
ライバルが居るという事は成長する面で重要な要素。
ポジションはどうなるか二人とも数年後主力になっているよう頑張ってほしい
名無しさん : 2018/01/17 14:40:08
どちらが正捕手になっても納得できるから2人ともに頑張ってほしいよね。
名無しさん : 2018/01/17 09:10:18
まあ、ここから2ヶ月程でプロの選手の凄さが分かると思う。
焦らず、参考にして着実に成長して欲しいです。
名無しさん : 2018/01/17 09:06:20
ブルペンでの投手の球数は記事になることが多いが、捕手の捕球が記事になるのは珍しい。城島健司以来か。
名無しさん : 2018/01/17 10:53:38
なんか個人的に ”捕手は大変なポジションだ” という思い込みのようなものがあったけど、中村は「楽しかった」って言うんだね。そうかぁ、捕手にとって投手の球を受けるって楽しいことなんだね。なんだかハッとさせられたよ。当たりまえだけど、楽しさや好きな気持ちがあるからずっとそのポジションを続けてきたんだもんね。周りは勝手にコンバートとか言うかもしれないけど、その「好き」を大事にしてまずはとことん頑張ってほしいな。もちろん坂倉に対しても同じ気持ち。二人ともがんばれ。
名無しさん : 2018/01/17 09:28:43
広陵高校からカープにキャッチャーで入団した選手は、須山(1966年ドラ1)、原(1980年ドラ4)、白濱(2003年ドラ1)
いずれもプロで大成していない

中村奨には頑張ってもらいたい
名無しさん : 2018/01/17 11:07:26
安仁屋氏とバッテリーを組んでいた久保氏も広陵高校出身だった。
名無しさん : 2018/01/17 14:41:46
白浜は西村のオマケみたいな存在だったもんなぁ。でもドラ1なんだよな。
名無しさん : 2018/01/17 12:12:27
坂倉と中村の競争が楽しみだね。
名無しさん : 2018/01/17 09:17:12
キャッチャーは配球やキャッチングなど覚えなきゃいけないことがたくさんある。

大変だろうけど、実戦経験を沢山積んで頑張ってほしい
名無しさん : 2018/01/17 09:08:03
現時点では坂倉の方が上でしょうが、1年でどれくらい差を詰めれるか、楽しみ。
名無しさん : 2018/01/17 09:16:27
石原、会澤とベストナイン2人に、坂倉、中村、白浜、磯村、クレートと広島のブルペンは捕手が賑やかだな。
名無しさん : 2018/01/17 11:10:52
船越はアマ時代に遊撃手から捕手へ転向でした。
秋のキャンプでは外野手の練習していたが転向もあるかな。
名無しさん : 2018/01/17 12:14:22
船越は、完全なコンバートというよりマルチ、という感じで前に記事を見たような気が。
名無しさん : 2018/01/17 13:40:20
特定の選手を除き出場機会を得るためには、他のポジションも練習した方が良い。
チームの総合力が活性化する。
名無しさん : 2018/01/17 12:33:42
中村くんの存在が坂倉くんを成長させる。
坂倉くんの成長が磯村くんを更に成長させる。
若手3人の捕手が次の正捕手へのステップのだろう。その前には會澤という壁があるけど。會澤も石原という壁を超えた?いや、まだまだ。しぶといぞ石原は。
名無しさん : 2018/01/17 13:15:09
あぁ~楽しみだなぁ~
こんなにワクワクさせてくれる若者に出会えて幸せだなぁ~
パワーを持った若者って人を魅了するねぇ

今後どんなプロ生活を過ごしていくんだろうと想像するだけで
楽しいよ~^^
名無しさん : 2018/01/17 10:35:18
坂倉は一軍での出場が増えそうな気がする。中村はまず由宇で実績残してからだろう
名無しさん : 2018/01/17 13:55:41
キャッチャーが楽しみになってきた
誰がきても、面白い。
名無しさん : 2018/01/17 12:11:53
中村と坂倉が並んでの練習なんて、ファンはみんな見たいんじゃないかな?
キャンプで一軍に帯同するようなら、主力選手だけじゃなくこの2人のいくところに、ファンもマスコミも集まりそう。
名無しさん : 2018/01/17 10:51:41
この二人のライバル関係仲良しこよしも駄目だが合わない仲悪くだけはならないでほしい
名無しさん : 2018/01/17 12:43:53
坊主頭がまたいいなぁ〜