2年連続パ・リーグ制覇を成し遂げた埼玉西武ライオンズ。本拠地メットライフドームエリアは現在改修工事が進められており、今年6月には新しい選手寮の若獅子寮、室内練習場のライオンズトレーニングセンターが完成した。この施設の建設にあたり、主に選手目線で携わった球団本部長補佐の広池浩司さんは大学卒業後に一度野球を辞めて全日空に就職。その3年後に広島にテスト入団した異色の経歴を持つ。



 広池さんは立大で外野手として1年生からリーグ戦に出場。4年時には主将を務めてチームをけん引した。だが、ドラフトで名前が呼ばれることはなく、卒業後は野球を辞めて全日空に就職した。
 
「大学では練習にも一生懸命に取り組み、やり切った感があったので『これでプロになれないなら厳しいな』と思いました。ピッチャーなら社会人を経てプロ入りも考えられましたが、野手としては見切りがついていた。なので、社会人で野球を続ける意味を見出せませんでした。野球の次に好きだったのが飛行機で、子供の時から用事もないのに羽田空港に行って飛行機を見たりしていたので、就職活動をして全日空に入社しました」

 入社後は羽田空港のカウンターでチェックインやチケットの発券業務に就いたが、プロ入りしたかつてのライバルたちが遠征の際にカウンターにあいさつにやって来た。気を使って顔を見せてくれるのだが、広池さんにとってはそれが悔しくて仕方がなかった。そして社会人2年目の秋、会社の休みを利用して広島の入団テストを受けに行った。

「野手としては無理なのがわかっていたので、ピッチャーとして勝負をかけました。小学生の時はピッチャーだったのですが、高校、大学では一切やっていませんでした。でも、その年齢ではピッチャーじゃないと受からないと思いました。1次試験に合格して、秋のキャンプに1か月間参加するように言われましたが、参加するには仕事を辞めなければいけない。不合格になるかもしれませんでしたが、迷わず仕事を辞めてキャンプに参加しました」



引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00617124-fullcount-base
名無しさん : 2019/11/27 20:40:54
ドラフト8位で248試合も登板したのは素晴らしい
投手なのに初打席初本塁打と、本人が言うほど打者として勝負が出来ない訳ではなかったと思います
引退してからずっと西武に重宝されてますし、人柄でしょうね
名無しさん : 2019/11/27 22:09:09
8位で入団して1軍で
投げた事より、野球辞めて
大学時代に野手なのに
ピッチャーで入団した方が
もっと凄いよ。
センスあったんですね
名無しさん : 2019/11/27 22:53:28
自伝にテストの時に今まで1回も投げたこと無かったフォークを投げたってのが書いてありました
名無しさん : 2019/11/27 21:11:40
打撃投手から始まり毎年肩書きが昇格してるな、と思ってみていたのですが、ついに本部長補佐まで上がったのですね。
経歴もそうですが、昔ブログをやられていて、とても頭の良さを感じる文章を綴られているなと感じていました。
将来はカープのフロント入りするのかと思っていたのですが、関わりのなかった西武に行き、まっさらな状況からここまで出世するのは本当に凄いと思います。
もうここから上は重役しかないと思いますが、広池氏なら必ず登りつめるでしょうね。
名無しさん : 2019/11/27 20:51:06
嬉しいね、元気そう、広池さん。投手なのに盗塁もしてたよね。

全然消息が知れない選手も沢山いるけど、元気かな。プロに入っただけでも物凄い事なんだから、ぜひ自信を持ってみんな元気で頑張っていてほしいし、たまにはこういう記事で登場して欲しい。
今年、池ノ上さんが警官で登場してたのは本当に嬉しかった。
名無しさん : 2019/11/27 22:24:54
池ノ内やろ(笑)
名無しさん : 2019/11/27 20:59:09
広池さんの息子さんがいつも西武ドームの外野芝生でカープの応援してたのが微笑ましかったです。広池さんの自伝も素晴らしい内容でした。バッピになってからイップスになったという話を伺ってましたが、こうして球団職員として活躍されてるのはファンとして嬉しい。やはり背番号28は広池さんだなぁ。
名無しさん : 2019/11/27 21:39:08
2005年4月7日の広島阪神戦
8回から同点で登板し、その裏の攻撃で打席に立った広池は、内野安打で出塁し、ヘッスラで二盗を成功させた。
その回は無得点のまま終わり、9回表の登板で勝ち越し打を打たれた広池は、降板後ベンチで泣き崩れた。
だがその姿がカープナインに火を点け、その裏の攻撃で同点打、逆転打が生まれた。

弱かった頃のカープの伝説です。
泣くなっ広池 で検索してください。
名無しさん : 2019/11/27 22:57:11
暗黒カープ最盛期のお話ですよね。
テレビで見てました。
今思えばこうした一体感こそが後々優勝するカープの強さを引き出す鍵になってたと思うんですよ。
そういう意味では大いなる礎となってると思います。
名無しさん : 2019/11/27 20:43:48
全日本で仕事中に西武の高木大成、ヤクルトの克則、日ハムの中村豊と大学野球の時のライバル達が話しかけてくるというのも広池さんの人柄なんだろうね。
名無しさん : 2019/11/27 21:12:47
こんな人が本当の実力があるのでしょう。ドラフト指名されなかった選手でもプロ野球入りしていたらと思う選手もかなりいるのだろうが。広池さんの名前を見て大変懐かしく感じた。現在も西武球団で野球に関わる仕事をしていてやりがいがあるでしょう。
名無しさん : 2019/11/27 21:09:42
良い施設を作ってくれたよ。まだ西武の新人達が施設を見学したというニュースは聞かないけど(もう見学した?)、早く見せたいだろうね。
あとはメットライフの暑さを何とかしてもらえればハード面に関しては当面はOKなんじゃないかな。
名無しさん : 2019/11/27 22:13:20
やっぱり、最後は人間性ですね
こういう裏方や縁の下から支えてくれる方々が多い球団ほど、強い球団の様な気がします

人は石垣、人は城、人こそ財産だと思います
こういう方が、いずれ球団代表や社長になれば、プロ野球チームも更に良くなると思います
これも西武ライオンズが強くなった理由の一つかなと、個人的には思います
名無しさん : 2019/11/27 20:53:04
入団一年目の黒潮リーグで八王子の上柚木球場に広島東洋カープの若い選手たちを応援に行ってサインをもらったことを思い出しました。新井選手や横山投手も参加していたと記憶しています。
名無しさん : 2019/11/27 22:22:23
記憶が曖昧で正確ではないと思いますが、18から20年程前の秋の教育リーグ、戸田球場で、丁寧にサインを頂いたのをはっきりと覚えています。
当時まだ中学3年生、高校1年生くらいでした。
ありがとうございました。
今後の益々のご活躍を期待しております。
名無しさん : 2019/11/27 22:20:35
広池さんが現役時、キャンプやドミニカでの練習内容やプロでの体験談等ブログを読ませてもらいました。山口県にある由宇球場へ二軍の試合後は快く挨拶してくれたのを覚えています。久々に姿を見て懐かしく思いました。
名無しさん : 2019/11/27 21:50:35
広島時代、サインを求める子供のファンに身を屈めて目線を合わせて
「○○さんのお名前の漢字はこちらでよろしいでしょうか?」
というふうに敬語で丁寧に接していたという話を聞き
プロ野球選手なのに随分腰が低い人だな~と記憶に残っていました。
久々にお名前を聞いて嬉しい。今後益々のご活躍をお祈りしています。
名無しさん : 2019/11/27 22:26:50
今シーズンは(特にファイターズの)ショートスターターが話題になったが、広池さんは今思えばその先駆け的存在だったと思う。
ブラウン監督好きでした。あの頃そりゃひどい戦力だったけど、色々工夫して戦ってくれてたなぁ。
名無しさん : 2019/11/27 22:02:47
サイドスローから放たれるスライダーがエグかった。
テレビ画面でも超曲がってるって分かる。
貴重な左腕でしたね。
西武に行ってたのね。
名無しさん : 2019/11/27 22:37:44
広池、懐かしいですね。
西武で副寮長やってたのは知ってたが、本部長補佐になってるのは凄い。
人柄なんだろうね。
名無しさん : 2019/11/27 21:09:53
カープ、西武ファンの自分には凄く印象的な選手。

てか、毎年定期的に広池の記事が出てる気がするのは気のせい?
名無しさん : 2019/11/27 20:50:18
カープファンです。懐かしいです。ピッチャーながら盗塁をしましたね。記憶に残る選手です。
名無しさん : 2019/11/27 20:45:03
困ったら広池が有名でしたね