広島・曽根海成内野手(24)と永井敦士外野手(21)が「誠也塾」で打撃開花を期した。宮崎県串間市内での鈴木誠との合同自主トレに参加し、助言を受けながら試行錯誤を続ける日々だ。

 高卒3年目を迎える永井は鈴木誠と同じ二松学舎大付出身で、右打ち外野手という共通項を持つ。昨オフは同行を志願して許可されなかった。「いまでもフォームを変えたり、誠也さんは知識が多い。股関節の使い方まで教えてもらえる」。昨季は2軍で打率・250。いまだ1軍出場はなく、「入団する時に誠也さんから“1年目から出られるようにしないとすぐクビになる”と言われた。今年は1度でも1軍に出ないとやばい」と収穫を持ち帰ろうと必死だ。

 曽根は昨オフ、古巣のソフトバンク・今宮との自主トレに参加していた。「守備はある程度できるようになったので、課題は打撃。(鈴木誠が)永井に教えていることを盗み聞きするのも勉強になる」。守備、走塁のスペシャリストとして昨季は64試合に出場しながら、先発は2試合のみで打率・200。「打てないと話にならない。どこでも守れるので毎日試合に出たい」と課題は明確だ。

 鈴木誠も「どういう感覚で打っているかを聞くと、教えてもらったことを思い出して自分の勉強にもなる」と指導役を歓迎した。(河合 洋介)




引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200112-00000060-spnannex-base
名無しさん : 2020/01/12 06:03:16
この2人は誠也が言う歳下の選手の奮起を期待する選手の主たる選手だと思う。曽根は何かするとチームのムードが良くなり永井は誠也の高校の後輩。せっかく一緒に自主トレをしているので心身共に色々盗んで欲しい。期待しています!
名無しさん : 2020/01/12 07:47:29
今のオフが1番大事。この時期を逃したら中々シーズン始まったら取り戻せない。特に若い選手はインスタでチャラチャラしてるのを見せるも良いが、メリハリを持ってしっかりベテランに追いついて来て欲しいです。頑張ってカープから新人王取ってほしい。
名無しさん : 2020/01/12 08:27:48
誠也の指導方法には興味があります。
一体どんな教えになるか楽しみです。
誠也はあの内川さんの指導で開花したわけですけどその指導方法は直接かつ感覚を重視したものだと聞きます。
開花させたのは「体力・技術・メンタルなどあらゆる練習の質を練習量で誤魔化すな」という指導の言葉を数年前テレビで聞きました。

その中でも人一倍多い練習量の中に確かな感覚を養う理論が詰まってるわけですから我々には到底理解するのが難しい世界なんですね。
それはプロの選手たち本人にしかわからないものなんで永井くんも曽根も是非モノにしてほしいです。
名無しさん : 2020/01/12 08:09:48
去年は永井の申し出を断ったのか。優しさと厳しさを持ったいい先輩だと思う。永井は少しでも誠也から何か吸収してほしい。
名無しさん : 2020/01/12 08:12:48
曽根が打てるようになったら攻撃の幅が広がるよな。好きな選手なので頑張って欲しい。
名無しさん : 2020/01/12 18:23:22
緒方がいなくなって、曽根、三好あたりは打撃で頑張らないと、今年は常に一軍というのは無いかも。
ルーキーも入ってくるからね。
名無しさん : 2020/01/12 07:43:31
昨年は、永井の申し出は断って、坂倉を内川塾に同行させたのか?
名無しさん : 2020/01/12 07:49:13
永井が計算できる選手になると今年のドラフト戦略も変わってくる!
名無しさん : 2020/01/13 12:02:48
シーズン中、東出コーチ、永井よなんだそのフォームは?
それじゃインコース打てないよ。誠也さんに教えて貰ったんです。
そうか、、。
名無しさん : 2020/01/12 11:36:42
誠也の背筋が、凄っ。
名無しさん : 2020/01/12 10:18:59
風格のある背中だな
名無しさん : 2020/01/12 06:06:17
後ろから見ると誠也でかいな!
背中から太ももがごつい!