いまやセ・リーグ随一の攻撃力を誇る赤ヘル打線も、シーズン4位に終わった2015年終了時点、つまりほんの2年前までは「貧打」「得点力不足」が代名詞だった。同年のチーム打率.246はリーグ5位、506得点はリーグ3位の成績で、お家芸の盗塁もやはりリーグ4位の80にとどまっている。105本塁打と473打点、長打率.368は3位ながら出塁率.312は同5位。得点圏打率は同6位の.235と低調で、“あと1点”“あとひと押し”が足りず、15年の1点差試合は25勝26敗と負け越しいる。そんなチームを生まれ変わらせたのが、石井琢朗打撃コーチ、そして河田雄祐守備・走塁コーチだ。2人の起こした“革命”を、あらためて振り返る。(文=小林雄二)
引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00010000-victory-base
名無しさん : 2017/10/16 20:38:47
両コーチの功績はファンとして本当に感謝している。この短期間で目覚しい成長が本当に嬉しかったです。両コーチがいないけど、更なる選手の成長を来年は期待します
名無しさん : 2017/10/16 21:32:02
打撃はエエよ。東出、迎がおるから心配してない。
問題は走塁。河田コーチの代わりとなる3塁コーチは中々いない。
名無しさん : 2017/10/16 20:36:05
今のカープがどこまで突っ走れるか、見てみたい。
よほど怪我人が続出するか、FA離脱でもない限りあと二~三年はもつと思うが。
名無しさん : 2017/10/16 20:50:49
上位打線の若手がみんな真面目なんだよ。結局。

繋ぐ意識と進塁の意識を極端に言えば洗脳に近いような形で植え込んだわけだけど、、

でもそれって、やれる能力がないと最初からそんなもん植え込めないからね?

もうあの二人のコーチの指導をそれこそ極意だと思って練習に励んだわけだろ。

意識を変えるってのはコーチの役目であり義務だから、それに応えるのは選手の頑張りでしかない。

だから来年から誰がコーチをやんだか知らないけど、あの二人の指導を忘れないようにしなきゃダメだよね。
名無しさん : 2017/10/16 22:36:44
打撃に関しては、東出と迎がそのまま残るから、ほぼ継承されると見ていいでしょう。
外野守備走塁コーチは…どうなるかなあ
名無しさん : 2017/10/16 21:45:14
石井琢朗、河田コーチの教えを受けたとしても必ずしも伸びるとは限らない。
これはチームも同じ。
両コーチを獲得したからって攻撃力が上がるとも限らない。
結局、カープの選手は元々真面目で向上心が高くて野球小僧が多い。
野球小僧に二人のコーチ。
それが上手くハマったね。
名無しさん : 2017/10/16 21:35:26
野間の走塁、特にベースぎわでスピードが落ちないところは特殊能力だと思う。さらに肩の強さもリーグ屈指。後は足を活かしたバッテイングさえできれば、レギュラーどころかベストナインも遠くない。ついでに来年の代走の切り札に赤松が復活してくるのが個人的には夢です。
名無しさん : 2017/10/16 21:29:45
コーチが凄くても選手がついていけなきゃダメだし。

選手が才能あってもコーチが育てられなきゃ開花しないし。

カープ連覇は伝統の機動力野球もさることながら、それを今の選手達に分りやすく伝え育てたコーチと厳しい練習をしっかり吸収して自分のものにした選手ががっちり噛み合った結果だなぁ。

他のチームが真似しようとしてもなかなか難しいんじゃないかな。
もし、たくろーコーチや河田コーチが他球団に行っても、その練習に耐えうる選手が揃ってるとは限らないから。ドラフトからスタートだろうしね。

カープはあと2,3年は二人の遺産でなんとかなりそうだから、その後は二人から教わったあかまっちゃんやあらいさんがコーチになってくれたら最高なんだけどなぁ。
名無しさん : 2017/10/16 21:53:44
【2016】    【2017】
チーム打率.272 →.273
1338安打    →1329安打
153本塁打 →152本塁打

とあまり変わらないのに

684得点→736得点

と52得点もアップしているところがすごい!
名無しさん : 2017/10/16 21:59:47
ほんとだ!
この上がった点の分は7割の凡打を生かしたって事でしょうね!
名無しさん : 2017/10/16 20:57:48
2人のコーチだけでなく、監督含め首脳陣全員で同じものを目指していたことが大きいと思う。つなぐ野球は一人ではできない。その目標をめざすのに最適な能力を備えた選手が揃っていたし、その選手たちが貪欲に理論を吸収して自分のものにした。さらに全員で信頼し合い助け合うチームワークの良さもあった。すべてが上手く噛み合った幸せな出会いだったと思う。
名無しさん : 2017/10/16 20:55:19
次の塁を狙う意識がいいね。広島はワンバウンドを空振り三振しても、振り逃げ狙うイメージがある。当たり前のことができないチーム、選手がプロ野球には多い、
名無しさん : 2017/10/16 21:40:55
エルドレッドですら、全力疾走で一塁に走る姿、ボテボテのゴロでも必ず生き残るという気迫
この姿勢がミスを生み得点に繋がっている
失敗を責めないで積極的にやらせる事で経験を積ませる、今一番必要な行動を自分で判断できる
少年野球時代から当たり前のように習ってる事なんだが結局これがちゃんと出来れるチームが強いという事
どっかの金満球団はちゃんとそこをわからなければ暗黒時代が到来するだけ
名無しさん : 2017/10/16 22:34:16
9点差逆転負け。
3試合連続サヨナラ負け。
やられてはいけない負け方をしているにも関わらず、
その負けを糧にしていたのが広島カープ。

前向きな失敗を恐れずにやっていったのが2連覇に繋がったのだと思う。
見習いたい。
名無しさん : 2017/10/16 22:53:43
どんなにコーチが優秀でも、選手の質・チームの方向性と合わなければ、なかなか結果に繋がらないもんだけど、石井・河田コーチの指導がカープの方針と見事に合致し、タナキクマル・誠也・安部・西川らの中堅・若手からベテランの新井さん・外国人助っ人のエル・バティまでチーム全体に浸透した結果の連覇達成ですな。ヤクルトが二匹目のドジョウ狙いで両コーチの招聘を画策しているらしいけど、カープに比べて走れる選手が少なく、怪我人だらけのひ弱な仲良しチームに効果があるかは疑問だな。
名無しさん : 2017/10/16 21:31:04
田中、菊池、丸は100三振越えてるが、それはそれでいい。
名無しさん : 2017/10/16 21:32:30
来年はヤクルトのコーチなんだっけ?
これをヤクルトにもやられるかと思うと、広島もウカウカしていられないよなぁ。
名無しさん : 2017/10/16 20:55:08
ロングティーはよく意味がないとか日本だけのガラパコスとか言われるが
例えば阪神の糸井はよくやっていると言われている
それなりの理由があって一流選手が時間を割いているのだろう
糸井に聞いてもわかんないと思うが
名無しさん : 2017/10/16 21:25:56
これだけ貢献していただいた有能な2人のコーチが広島を去るのは
 忍びないけど2人の残した功績を受け継ぎ来シーズンもカープは
 打ちまくり、走りまわりますよ。来年どこのチームにいるかわかり
 のせんが、カープの戦いを見届けてください。ありがとう・・・・
名無しさん : 2017/10/16 22:05:59
コーチも素晴らしいかもしれんけど、それをやれる選手はもっと素晴らしい。
両コーチはヤクルト入りなのかもしれないけど
 やっぱり選手の力がないと、絵に書いた餅になるよなぁ~~。カーブの選手能力が素晴らしいって事!
名無しさん : 2017/10/16 22:29:21
コーチについて行く選手!
選手に慕われるコーチ!
12球団ダントツの雰囲気だと思う。
仕事も一緒で輪にならないとダメだよ
名無しさん : 2017/10/17 00:15:10
カープは走攻守にバランスが良い。3番丸や4番鈴木まで盗塁計算出来る。投手も外国人選手も安定してるし、現有戦力維持できれば今後2〜3年もトップ争いしてくるだろうな。それくらい強い。
名無しさん : 2017/10/16 20:37:13
得点圏打率が何気に恐ろしい。タナキクマルから誠也、5番に安部置いてる時は2塁からほぼワンヒットでホームに帰ってこれる。逆転勝ちが多いのも納得。
名無しさん : 2017/10/16 20:36:32
2015年は良くなかったけど2014年って今年と打率もホームラン数も同じなんだよね、得点が90点くらい増えてるのは走塁のおかげかな?
名無しさん : 2017/10/16 23:58:48
今の広島なら大丈夫と信じたい。
二人への恩返しも込めて三連覇
期待してます。
名無しさん : 2017/10/16 20:38:13
巨人に欲しい要素なのだが、内田門下生が多いから衝突しちゃうだろうな。
内田さんの過去の実績は否定しないが、巨人だけ時代に取り残されているなあ。村田真一のせいにしとる場合じゃないのだが。
名無しさん : 2017/10/16 22:00:26
このお二人の功績は大きい。未来のカープにも彼らの教えが伝承される事をカープファンの1人として願うのみ。
名無しさん : 2017/10/17 00:36:53
本当に素晴らしいチームになったよなあ…
しみじみ思うよ。
名無しさん : 2017/10/16 22:04:59
高橋!待ってるぞ!カープは楽しみな若手たくさんやな!二軍の試合も見てて楽しいわー
名無しさん : 2017/10/16 23:35:50
久々に良質なコラム。二人の退団は本当に惜しいが、去年引退した黒田の教えを投手陣やチームメイトが引き継いだように、彼らの教えは皆が引き継いでくれるだろう。彼らにはいつかまた戻って来てほしい。
名無しさん : 2017/10/17 00:22:06
ええ話や
ぜひ三連覇へ
名無しさん : 2017/10/16 21:21:45
両コーチの後の人選は非常に重要かと。
名無しさん : 2017/10/16 21:54:31
野間はもはや欠かせない広島の走塁のスペシャリストに成り立つありますよ
名無しさん : 2017/10/16 21:01:21
真摯に練習を重ねる
選手をしっかり集めてくる
スカウトの眼力も
相乗効果になっている。
名無しさん : 2017/10/16 20:35:55
阪神戦での野間の走塁はド肝を抜かれた!