広島の一岡竜司投手(27)が“新勝利の方程式メンバー”として奮闘している。主に七回を任され、八回のフランスア、九回の中崎と続くメンバーに勝利のバトンをつないできた。8月19日のDeNA戦から始まった連続無失点試合は「14」に伸びた。キャリアハイとなる60試合登板も到達目前だ。

 18日の練習を終えた一岡は、任されている役割の重要性を認識しながら、自然体を貫いた。「責任はどこでも一緒ですから」。勝ち試合での七回が主な仕事場。さらりと言ってのけた姿が頼もしかった。

 8月19日のDeNA戦から無失点。9月に入ってもそれを継続し14試合まで伸びた。「内容はそこまで良くない。いつかは終わります」と苦笑いも、内容が悪いなりにも抑えられる成長が頼もしい。

 ポジティブな考えを持ちマウンドに上がる。例えば逆球になったとしても「ファウルが取れれば、それを生かそうと思っている」と割り切るという。短い回を託される。だからこそ気持ちを切り替え、常に前を向き続けることが重要だ。

 ここまで55試合に投げてきた。自己最多となる60試合登板は目前だ。「体が元気なので何試合でも投げる」とキッパリ。チームのためにフル回転する覚悟がある。

 昨年、優勝を決めた9月18日の阪神戦は、野村に続き2番として七回から登板。勝ち投手になった。来たるべき“その日”も「(いつもと同じ)プレッシャーを楽しみながら投げたい」。最短で21日に球団史上初のリーグ3連覇が決まる。新勝利の方程式メンバーとして、歓喜の瞬間を手繰り寄せる。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000031-dal-base
名無しさん : 2018/09/19 09:09:39
フランスアの素晴らしい活躍でリリーフ陣が息を吹き返したが

何気にその前の回を任されている一岡の好調ぶりがそれを支えてると言ってもいい

悪夢のベイ戦3連発以降は、中継ぎとしての安定感が増しましたなぁ

今更思うが、大竹との選手補償は大正解だったと思う。
名無しさん : 2018/09/19 15:09:52
大竹って今年登板したことあるのか?
内海とかよりよっぽどヤバイ位置にいるだろ。生え抜きじゃないと村田より酷い末路になる
名無しさん : 2018/09/19 15:14:14
今季が3年契約の最終年じゃなかったかな?

来季は大幅減棒を受け入れ無い限り難しいかもなぁ
名無しさん : 2018/09/19 15:22:43
今年、イッチーの年俸が大竹越えたとか言われたけど、あっちはどんぶり勘定、こっちは元ちゃんと鈴木さんおるから少なくとも金の価値が2倍は違うわな。来年も頼むでイッチー。
名無しさん : 2018/09/19 09:12:46
一岡選手は良い選手だし、当然7回を投げるべきだと思うんだけど、
方程式に固執するのは良くないと思う。
采配を放棄とまでは言わないけど、相手側とその時の選手の調子の良し悪しを判断して采配を奮ってほしい。
今年こそ日本一に!!!
名無しさん : 2018/09/19 11:14:16
今村は今までもよく頑張ってきたからなぁ。
今年は息抜きってことでいないものと考えた方がいいかも。また来年から無双してくれたらいいと思う。投手は毎年毎年いい成績あげられればいいがそれができるのは菅野レベルくらいかな?今年の横浜見たら去年よかったのが軒並み。。。
名無しさん : 2018/09/19 12:17:35
タマスタでのソフトバンク戦に今村が登板していたが、ツーアウトからグダグダだった。点こそ取られなかったものの、二軍相手に何やってんのって感じだった。
今年はもう使えない。
名無しさん : 2018/09/19 09:27:20
とりあえず明日と明後日は雨模様なので、それがどうなるか。阪神以外なら日程を協議して10月1週目のお互い空いてるところに繰り入れれば何とか消化出来るのでどうにかなるが、阪神は日程が既にパンパンなので、中止になったら10月9日以降に入れるか、無理やりダブルヘッダーやるかの二択しかなくなる。やむを得ない事情とはいえ、豪雨災害の時に阪神には日程が厳しくなるのを承知で無理なところを3試合延ばしてもらった経緯もあるので余計難しい。

本当に大雨降ってしまったらどうしようもないが、何とかやれる範囲なら明日と明後日は最大限の努力して中断を挟みながらでも何とかやってしまうしかないだろうな。コールドゲームになって試合成立で優勝決定の場面も一応想定しておくべきかもしれない。
名無しさん : 2018/09/19 09:52:34
改めて思うがプロテクト含め、選手の処遇に学閥が与える影響ってホントでかい。でなきゃ巨人もイースタンでセーブ王目前の若手ホープを放出なんてしない。
無名校出身というある意味逆境をバネに、正に「腕一本」で生きていこうというプライドは絶対あるだろう。これからも怪我だけは気を付けて、息の永い活躍を!
名無しさん : 2018/09/19 09:20:27
改めて巨人に感謝、プロテクトしなくて
有難う。そしてイッチーに有難う。
カープに来て良かったと思って
くれているかな。これからも応援します。
名無しさん : 2018/09/19 11:16:31
一岡は能力もすごいけど、性格もいいからね。
応援したくなる選手です。なかなかこういう選手いないですよね。
名無しさん : 2018/09/19 12:15:44
終盤の大事なときに復活してきてくれた。本当にありがとう。
頼りにしています。
一岡、フランスアが、きちっと締めてくれるから、最後の中崎を迎えるとき、少しだけ心に余裕がある。

本当にありがとう。残り試合、CS、日本シリーズと続くけど、よろしくお願いします。
名無しさん : 2018/09/19 13:47:41
三連打くらった翌日の練習の時、
緒方監督といっち―が外野でずっと話し込んでいて、
それから今の活躍なので、
あの時監督が効いているのでしょうか!(なんてアドバイスされたんだろう…)
アドバイスを実にするいっちー素晴らしいですね!
名無しさん : 2018/09/19 09:18:20
直近の安定感、奪三振率が半端ない。
直近だけ見れば、安定感はフランスア以上かも。
防御率4点台後半から2点台によく戻したし、
信頼して使い続けた首脳陣の我慢強さも凄い。
名無しさん : 2018/09/19 09:10:04
イッチーも大瀬良もマウンド上ではひとつなにか乗り越えた顔つきしていて、見てても安心感があるね。
名無しさん : 2018/09/19 12:47:12
今まではあと一歩のところで勝ちパ継投に入り損ねていた感じだったけど、今村&ジャクソンの不調と、ここ一番での無失点ピッチでようやくそのチャンスをつかんだね。
蓄積疲労が心配だけど、ポストシーズン、来シーズンも続けて頼みます!
名無しさん : 2018/09/19 10:18:01
一岡選手の審判からボールを受け取るとき帽子を脱ぐ仕草は、とても好感持てます。
頑張って下さい。
この頃は、一岡投手が、出てくると安心して見てられます。
応援しています。
奈良県カープファンより。
名無しさん : 2018/09/19 11:16:49
8回と9回が安定している中、7回の男として
定着してくれればチームとしては助かる。
今年一年は苦しい思いもしただろうが、
55試合登板は立派。
名無しさん : 2018/09/19 09:35:15
横浜戦3被弾の次の日に投げて、しっかりリベンジした。
あそこから吹っ切れた感がある。

貴重な勝ちパターンなのでとても有難い。
名無しさん : 2018/09/19 09:37:17
今まである程度投げると故障してたけど、改善されたのかな?
最近の一岡は頼もしい。フランスアと一岡いなかったらと思うとゾッとする。
名無しさん : 2018/09/19 10:17:55
FAでいった大竹より人的補償でいった一岡のほうが活躍してる
人的補償でいった選手で一番活躍した選手になるかも知れませんね
なんかの記事に絶対に一岡はのる
人的補償とFA選手の特集みたいなやつで
カープはいい選手とったわ!
名無しさん : 2018/09/19 12:21:18
一岡、球にキレが戻ってきましたね。三振も取れているし。中崎も3人でビシッとはいかないけど良くなってきた。後は先発陣が最低6回は投げ切ってくれれば。完投してくれるのが良いんですけどね。
名無しさん : 2018/09/19 09:08:47
今となっては欠かせない戦力になりつつあるね。
名無しさん : 2018/09/19 10:41:54
巨人は惜しい人を放出してしまったのと一岡にとっては最高の移籍になったと思う
名無しさん : 2018/09/19 09:57:39
あれだけ不安視されていた中継ぎ陣がここに来て盤石になってきた。
フランソアが目立ってるけど、一岡がまた凄い。
後は先発陣だね!
名無しさん : 2018/09/19 10:26:34
あのまま讀賣にいたら対戦するのが嫌な投手だったな。
いや、讀賣が育てきれなかったかな?プロテクト外したくらいだから。
名無しさん : 2018/09/19 09:08:35
大竹はちゃ~んと優勝の立役者になったよ。

イースタンだけどな。
(笑)
名無しさん : 2018/09/19 09:08:12
一時期は投げるたびに打たれるし四球続出でどうしようもないぐらい調子悪かったけど、終盤の大事な時期によくぞ復活してくれました。
一方で今村はもう今年はダメかな。
名無しさん : 2018/09/19 11:55:52
最近の吹っ切れたような投球は、見ていて爽快です!