開幕ダッシュじゃ! 広島は5日、広島市内の球団事務所で仕事始めを迎えた。1979、80年以来のリーグ連覇、そして33年ぶりの日本一に向け、松田元オーナー(65)は「4月に貯金を3から5は作って欲しいんじゃ」とノルマを設定。大型補強を敢行した巨人については、ソフトバンクからFA移籍した変則左腕、森福允彦投手(30)を名指しで警戒した。

 総帥の頭の中には早くも、しっかりと青写真が描かれていた。球団37年ぶりのリーグ連覇への挑戦。仕事始めを迎えた松田オーナーが、明確な数字のノルマを示した。

 「早いうちに、貯金を作って欲しいな。4月に貯金3から5ぐらいは、作って欲しいんじゃ。そうしたら、その後が楽になると思う」

 25年ぶりに優勝した昨季も16勝12敗、貯金4の2位(1位巨人と0・5差)で4月を終了。好スタートを切ると、交流戦終盤からの11連勝で一気に混戦を抜け出し、独走態勢を築いた。

 理想は「貯金5」。大型補強した宿敵巨人に対抗するには、まずは開幕ダッシュが不可欠だ。なにしろ今季のGは、ソフトバンクから森福、DeNAから山口俊、日本ハムから陽岱鋼と3選手をFA獲得。元楽天のマギー(前タイガース)に164キロ右腕カミネロ(前マリナーズ)…とオフの話題を独占している。

 3月31日の開幕戦(マツダ)で激突する金本阪神や、昨季3位と躍進したDeNAなどライバル5球団が打倒鯉で臨んでくるが、やはり怖いのは巨人。「山口(俊)が巨人で活躍できるかはわからない。それよりもソフトバンクから入って来た森福の方が嫌じゃな」。1番・田中、3番・丸ら左打者がキーポジションに座っているだけに、“左キラー”の異名をとる変則左腕には、特に警戒心をあらわにした。

 もちろん今季もカープは“我が道”を行く。

 「(今年は)びっくりするぐらい選手個々の力が伸びたけど、日本シリーズに勝つためには、もうひと伸びして欲しい。また一段、二段とステージに上がって欲しい」

 今オフは大黒柱の黒田が引退し、ルナも退団。従来通り、チーム力の底上げで、連覇、そして1984年以来33年ぶりの日本一へ挑む。


引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000019-sanspo-base

名無しさん : 2017/01/06 08:04:12
今シーズンも頑張れ
名無しさん : 2017/01/06 08:44:03
カープって割とシーズン序盤に強い年が多いイメージ。貯金作るだけならクリアできそう。維持するとなると大変そうだけど。
名無しさん : 2017/01/06 09:39:23
動いてるだろうから近々発表があるとは思うけど、右の助っ人野手の補強はしっかりやって欲しい。長いシーズンでは保険はもう一枚必要。
名無しさん : 2017/01/06 07:45:51
連覇ってそう簡単なものじゃないよ。
名無しさん : 2017/01/06 10:30:13
ヤクルトの優勝からの5位あるし
今年はシーズン前からマークされるから
連覇は本当に難しいよ。

名無しさん : 2017/01/06 08:58:43
今年もきっと交流戦次第
名無しさん : 2017/01/06 12:47:32
どこの球団も貯金は欲しいよね。
そして早ければ早いにこしたことないよね。
名無しさん : 2017/01/06 07:41:27
広島の選手も去年みたいに活躍できるかどうかはわからないわけで。
名無しさん : 2017/01/06 08:22:52
そうあって欲しいが

オーナーが
現場介入しない事を切に願う
名無しさん : 2017/01/06 10:05:01
石原、新井、中継ぎに無理をさせない状態で前半5割を達成出来れば優勝争いすると思う。焦って目先の勝ちにこだわるような采配はNG。
名無しさん : 2017/01/06 07:26:58
4月に貯金3以上はほしいかな。
名無しさん : 2017/01/06 10:23:00
マークされた状態で勝てるかどうか。
真価が問われるな。
去年はノーマークに近い状態だったからな。