広島の新人9選手が8日、広島市内の「湯の山明神」を参拝した。球団初の行事で、本殿正面上部の蛙股(かえるまた)部分に「鯉の滝登り」の彫刻がある縁で実現した。同神社は病気平癒、厄よけでも知られる。ドラフト1位・中村奨成捕手(18)=広陵=は故障しない体作りと、早期の1軍昇格を誓った。

 神々しい雰囲気が漂う湯の山明神で、中村奨は決意を新たにした。新人を代表して拝殿で玉串を供え、早期1軍昇格を祈願。プロで戦う覚悟を決めた。

 「気が引き締まりました。早く1軍に上がれるように祈願した。ゼロからのスタート。上がっていくだけなので頑張っていきたい」

 同神社は病気平癒、厄よけでも知られる。中村奨には「病気から体調を崩してそこからダメになった」という苦い過去がある。「そういうところからチームの輪に入れなかったり、ライバルに置いていかれたくない」。寮の自室にはオーダーメードのマットレスと加湿器を持参した。まずは「ケガをしない体作り」が目標だ。御利益にもあやかり、「自分の意識で変わってくる。気を使ってやっていきたい」と力を込めた。

 この日は子どもたちが踊る「CCダンス」を鑑賞し、ソメイヨシノの記念植樹も経験。地元出身の怪物ルーキーはどこに行っても、大人気だ。ファンと触れあい、「新人らしくハツラツと元気よくプレーしたい」と全力プレーを約束した。

 2軍の大野練習場では先輩の鈴木、坂倉と対面し、プロの自覚も芽生えつつある。「カープの一員になったと思った。キャンプは1軍か2軍か分からないけど、一生懸命頑張りたい」。本殿にある「鯉の滝登り」のように、さらなる高みだけを目指していく。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000038-dal-base
名無しさん : 2018/01/09 09:23:35
暗黒時代のカープなら話題つくりの為に

「新人高卒捕手、開幕1軍マスクなるか!?」

みたいな感じで無理矢理起用していたかもしれないけど、今は大事な金の卵をじっくり育てる事が出来るので、本人も言う様にプロでやっていける身体作りをしてください。
名無しさん : 2018/01/09 11:05:41
中村はいずれ一軍で頑張ってもらわないと
困る選手。生え抜きばかりの選手がいる
球団の環境は新人には安心できると思う。
頑張って、実力で清宮や安田などを
負かしてもらいたい!
名無しさん : 2018/01/09 09:06:06
鯉の滝登りのような
活躍を期待しています
名無しさん : 2018/01/09 13:28:45
「ケガをしない体作り」まさにその通り、体が資本のプロ野球選手にとって

一番大切なこと。まだまだ、体力的にも精神的にも発展途上の自覚を持って

2軍の練習に遅れることなく由宇で活躍してからが本当のスタート

周囲の期待に流されぬよう人気に奢らず頑張って欲しいね。
名無しさん : 2018/01/09 12:02:50
広島の捕手の層は厚いけど頑張ってほしい
名無しさん : 2018/01/09 10:55:49
鯉の滝登りなんて、縁起が良いじゃないか!
名無しさん : 2018/01/09 12:11:35
故障しない体づくりは何より大事ですね!
特に肩と足は大事にしてください。
名無しさん : 2018/01/09 15:02:05
鯉の滝登りの如く、「故障しない身体作り」は、最も大事な事。怪我には気を付けて欲しい。
名無しさん : 2018/01/09 10:32:54
マインドや発言内容は申し分ない!!!

あとは行動で示してくれるのをしっかり逐一見届けたい!!!
小さなニュースや発言から全部チェックしてるから
そのつもりで頑張って早く一軍に上がってきてくれぇえええええ!

ほんと怪我だけは気を付けてな!