広島・小窪哲也内野手(31)が23日、家族ぐるみで親交のある広島県出身の女子プロゴルファーの佐伯三貴(32)から刺激を受けたことを明かした。

 「いろいろ体のことについて大切さを学んでいる。プロ意識が高く、見習うべき部分がある。僕も頑張らないといけない」。通算7勝の佐伯は右手関節炎などで昨年5月から今年4月までツアーを欠場しながら復帰後に来季シード権を確保。今月も食事を共にする機会を持ち、来季への活力を得た。

 今季は選手会長として25年ぶりリーグ優勝の陰の功労者となった一方、打率・217、2本塁打、10打点で個人的には満足できない成績に甘んじた。もちろん、チーム全体を思う姿勢は不変で先日も知人を交えて後輩の西川と会食。来季は三塁の定位置を争う間柄ながら、「若い選手にいろいろ伝えていきたい。チームが良くなるのが一番。みんなが良い方向を向けるようにしたい」と誓った。33年ぶりの日本一を目標にする来季。就任2年目を迎える選手会長はチームとしても個人としても今季を超える充実を期した。 (柳澤 元紀)


引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000036-spnannex-base
名無しさん : 2016/12/24 07:11:14
元PLのキャップテンだけあって
チームを束ねるのは上手い
来年も頼んだよ。
名無しさん : 2016/12/24 08:25:57
今年はチームを一つに束ねてくれたから、セリーグ制覇出来ました。来シーズンはバッティングでも活躍を願っています。
名無しさん : 2016/12/24 07:03:13
頼みます!選手会長!
名無しさん : 2016/12/24 12:43:25
アマチュア時代が輝かしい実績だっただけに、プロに入って優勝とは無縁なのかな?と思ったけど、晴れて優勝を味わえて、かつビール掛けの乾杯の音頭もとれた。

来季はカープに対してのマークもきつくなるだろうし、サードはルナが抜けて安部・西川・堂林との争いになるだろうけど、控えに甘んじることなく、レギュラーを掴んで欲しい。
名無しさん : 2016/12/24 14:44:06
小窪は、12球団イチの選手会長ですね。
来シーズンもお願いします