ペナントレース終盤、今季は投手の分業がさらに進み、救援投手の重要性がより増したともいえるだろう。各球団の救援投手事情についてみていこう。



セ・リーグ 各チームの主要な救援投手の成績

○広島
フランスア 61登6勝6敗12セーブ17ホールド 64回1/3 防2.66
中崎翔太 36登3勝3敗9セーブ5ホールド 35回1/3 防4.08
遠藤淳志 32登1勝1敗1セーブ6ホールド 40回1/3 防2.90
菊池保則 50登1勝2敗0セーブ11ホールド 52回2/3 防2.73
レグナルト 49登6勝2敗0セーブ14ホールド 55回2/3 防2.91
中村恭平 39登0勝1敗0セーブ10ホールド 40回2/3 防2.43
一岡竜司 33登0勝0敗0セーブ16ホールド 31回 防2.90

 クローザーの中崎が不振で2度の2軍落ち、フランスアが代役を務める。セットアッパーでは6月に昇格した遠藤が、次第に重要な持ち場を任されるようになっている。

○ヤクルト
石山泰稚 31登2勝2敗10セーブ5ホールド 30回2/3 防1.76
マクガフ 62登6勝3敗9セーブ17ホールド 65回2/3 防2.88
梅野雄吾 64登1勝2敗4セーブ26ホールド 64回 防3.66
ハフ 63登1勝4敗3セーブ24ホールド 61回1/3 防3.96
近藤一樹 57登3勝3敗0セーブ18ホールド 51回 防3.00
五十嵐亮太 44登5勝1敗0セーブ3ホールド 41回1/3 防3.05

 クローザーを固定できず。石山は優秀だったが、コンディション不良で2か月弱の戦線離脱。最近はマクガフがクローザーを務める。

○巨人
中川皓太 60登4勝3敗16セーブ15ホールド 59回 防2.44
デラロサ 21登1勝0敗6セーブ5ホールド 18回1/3 防1.96
クック 13登0勝2敗6セーブ0ホールド 15回 防4.80
田口麗斗 47登2勝3敗1セーブ12ホールド 57回1/3 防4.24
澤村拓一 36登2勝1敗1セーブ11ホールド 40回1/3 防2.45
マシソン 21登1勝2敗1セーブ8ホールド 16回1/3 防3.86
野上亮磨 13登1勝2敗1セーブ3ホールド 18回 防3.50
高木京介 49登3勝1敗0セーブ10ホールド 48回 防3.94

 中川がクローザー、セットアッパーを掛け持ちしたが、やや疲れが見える。7月中旬に加入したデラロサが活躍している。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00534125-fullcount-base
名無しさん : 2019/09/11 12:05:16
中崎一岡今村に退団したジャクソンと
何年も50登板を続けて今年も維持しろというのは非常に大変だという事
特に中崎は100セーブ達成が1つ目の大きな壁で、次の130や150を目指すのは簡単な事ではないですし

広島自体がリーグ3連覇を果たした数名の救援投手が
勤続疲労から不振になってしまった事で、今シーズンの救援陣が整えられなかったのは仕方ないと思ってます。
開いた穴を必死に埋めようとしても、厚みや上積みというものはほとんど変わらない状態になってしまいましたからね。
名無しさん : 2019/09/11 12:59:28
阪神ダントツに中継ぎええよ。投手分業制で、これだけ頭数も多いのに、接戦に強いわけでもなく、負けているのは、首脳人が下手としか思えないわ。確かに、大山、高山、中谷など
降り出した止まらないなら、いわゆるためが、なく。守備の時も、腰が割れないのは、和式便所が洋式になったせいか、わからんが股関節が固いって片岡元ヘッドも言ってたな。本来ストレートが強いのに、変化球攻めで、カタチを崩され、得意のストレートまで打てなくなっている。三人とも選球眼も悪く、ほぼ同じパターンで、やられてる。この世代が引っ張ってほしいけど、今だに新人のような攻略法で打ち取れらる。これでは点とれないよ。阪神以外のチームはバッティングはいいので、投手力の整備さえすれば、いつでも上位食い込めるが、阪神は、ベテランの糸井、福留にスタメン並べないと、迫力不足なのは、深刻な問題です。
名無しさん : 2019/09/11 11:59:23
リリーフ投手は一度不振になるとなかなか復活するのは難しいね
酷使の影響で体のどこかにガタがきてることが多いし
名無しさん : 2019/09/11 12:05:30
救援の中でも役割が必要。
負け試合に登板させるモップアップを確立する事も次の試合の勝利の方程式になる。
調整はともかく試合展開関係無く闇雲に登板させてる印象がどのチームにもあり確実に消耗させてる。
名無しさん : 2019/09/11 12:42:55
連敗もリリーフ陣の崩壊ではなくて打線が打てなさすぎたからだし、先発も不安定な今、開幕時一番のウイークポイントだった救援陣が優勝争いを引っ張っているようなものだと思う。
名無しさん : 2019/09/11 12:34:14
広島の救援陣がたった数年の勤続疲労云々で言われるの見ると、黄金時代の中日の中継ぎ陣は化け物かよ。勿論、浅尾投手のように酷使されてしまった投手もいたけど、新しい人が出てきたり、森さんが上手く回していたということなのかな?
名無しさん : 2019/09/11 12:18:16
広島は中崎、フランスアの不調で星を10個は落としましたね。
まあ仕方のないことですが、中崎はかなり前から不調の目がでていたのにひたすら使い続けていたので、早めにクローザー候補の外国人を補強しておけばよかったのにと思いました。
名無しさん : 2019/09/11 12:32:15
中崎4、フランスア7やな。床田は4つ勝ちが消えた。
名無しさん : 2019/09/11 12:03:38
抑えて欲しい打順のとこに出せるジョンソンの存在が大きい。
名無しさん : 2019/09/11 12:51:24
分業化は進んでも、たまには先発完投でプルペンを休ませる日も重要。
あと、大差ビハインドの敗戦処理ロング登板も。
名無しさん : 2019/09/11 11:51:18
阪神の中継ぎって改めて凄いのがわかる。
これで打てるチームなら...
名無しさん : 2019/09/11 12:16:29
阪神の場合、エラーで防御率上がってないだけだよ
名無しさん : 2019/09/11 12:45:09
大砲が一人いれば落合中日のような勝ち方も出来るかも。
名無しさん : 2019/09/11 12:21:42
救援陣で見ると、阪神がものすごく良いですね
リードして終盤に行けてないんですね
名無しさん : 2019/09/11 12:41:25
中日も現在セットアッパーとクルーザーで苦労していますが、その中でやはり鈴木と田島が必要だ早く戻ってきてくれと言う話が出てこないところを見るともう必要ない選手なんですかね
鈴木はまだ猶予はあるけど、田島はもう無理ですかね
ただ、二人とももうちょっと痩せろやとは思う
名無しさん : 2019/09/11 11:55:28
今年は中崎さんは全くあかんかったね。去年から多少危なっかしい兆候はあったけど。