今夏の甲子園で1大会6本塁打を放ち、PL学園・清原和博の記録を32年ぶりに更新した「怪物」こと中村奨成(18・広陵)は、広島県西部の瀬戸内海に面した港町、世界文化遺産の厳島神社がある廿日市市に育った。母、妹、祖父、祖母の5人家族。自宅は広島カープの大野寮から徒歩5分という近所にある。

 中村が3歳の時に両親が離婚。看護師として女手一つで育てた母の啓子さん(45)は、熱狂的な広島ファン。今でいう「カープ女子」だ。

「子どもに野球以外させたくなかった」と言う啓子さんに連れられた中村は、小学1年で軟式少年野球チーム「大野友星」に入団。野本賢治監督(50)は当時をこう振り返る。 

「性格はやんちゃというか、誰かにちょっかいを出して逆に泣かされたり、元気で明るい子でしたよ。お母さんにはベッタリで、甘えん坊なところもあった。お母さんが『カープの試合(ナイター)を見に行くので(午後)3時にあがります』と言って練習中に奨成を連れて帰っちゃうこともありました。母子家庭といっても、『カッコいいから』とハイネックのアンダーシャツを買ってもらったり、キャッチャーミットにしても、チームの物があるんですが、奨成はお母さんに買ってもらった自分のミットを持っていました。内情は分かりませんが、表向きは苦労しているようには見えませんでしたね」

■ゴロよりフライ

 5年生になると急激に体が大きくなり、頭角を現し始めた。そこに「怪物」の原点となった野本監督の指導方針がミックスされた。

「バットを思い切って振ってゴロではなく、フライを打つ。できるだけ遠くへ飛ばそうと。フライの凡打はOK。ホームランと紙一重と言いました。奨成は足があるので、左打ちにして内野安打で稼ごうという指導者がいても不思議ではありませんが、ウチはゴロを転がして相手のエラーを誘い、足で点を取るという方針ではありません。足があるなら、打球を飛ばしてランニングホームランで1周してこいと。1対1の勝負に勝つことが野球の原点。奨成には右でドカンと大きいのを打てる子になって欲しかった。甲子園でホームランを打った時のスイングの軌道は、当時とほとんど変わっていないんです」(野本監督)

 中学時代に所属した軟式野球チーム「大野シニア」の田中一志代表(55)が話を引き取る。

「小6で入団した当時から肩が強かった。試合でイニング間の投球練習の最後に捕手が二塁へ送球するでしょう。あれを見れば相手チームは盗塁を仕掛けてきません。中2の時に投手をやりたいと言うのでやらせたら134、135キロ。速いけどストライクが入らない」

 打ってはこれから本拠地になるマツダスタジアムで、特大の打球を放った。田中代表が続ける。

「中3の試合でレフトの頭を越してウオーニングゾーンまで飛ばし、ワンバウンドでスタンドに入れた。硬球に比べ、軟球は飛ばないので覚えています。お母さんは熱心な方で、息子はいなくても今でも試合の応援に来てくれるんですよ。母子家庭の悲愴感みたいなものは感じませんでしたが、物は大事にしていましたね。チームが買ったキャッチャーミットがあって、奨成は『ぶち(すごく)いいじゃないですか』と言いながら、試合では入団当時の自分のミットを大事に使っていました。勉強は苦手で、中学の先生に『勉強にも興味を持つよう言ってください』と頼まれたこともあります(笑い)」

 これからは野球1本で母親孝行する。

▽中村奨成(なかむら・しょうせい)1999年6月6日生まれ、広島県出身。大野東小1年から野球を始め、3年から捕手になる。中学は「大野シニア」に所属。広陵では1年春の県大会からレギュラーを任された。50メートル6秒0、遠投120メートル。今夏の甲子園でチームを準優勝に導いた。高校通算45本塁打。181センチ、76キロ。右投げ右打ち。22日に契約金1億円プラス出来高、年俸800万円(金額は推定)で仮契約。背番号は「22」。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000012-nkgendai-base
名無しさん : 2017/11/30 09:41:20
鳴り物入りで入団、期待と重圧に押し潰されること無くガンバって欲しい
名無しさん : 2017/11/30 10:01:18
赤い心みせ 廿日市を燃やせ 空を撃ち抜く大アーチ。
名無しさん : 2017/11/30 11:54:28
新井が引退したらその応援歌使うのもありかもな笑
名無しさん : 2017/11/30 10:09:38
中村君には、頑張って欲しいと思う。だだしプロのレベルは別世界だと思うので、まずは体力作りからでしょう。期待されているのは本人が一番感じているでしょうから。。。
素晴らしい捕手になってくださいね。
名無しさん : 2017/11/30 09:37:51
中村には悪いが、まずは由宇での出番を作るところから始めて欲しい

良い素材なだけに促成栽培的な育成は止めて欲しいな。まぁ、本人の能力も

あるだろうが、あくまで高卒ルーキーだからね。まずは体力の向上とスタミナが

大切だと思う。
名無しさん : 2017/11/30 15:38:57
先ずは一年間、戦えられる、身体(体力)を
作り、三年後に一軍で活躍が出来る選手に
なって欲しいです。
名無しさん : 2017/11/30 10:22:29
いいなぁ…息子がカープにドラ1指名されるとか…カープファンにとっては夢みたいなことだよね。最高の親孝行。
名無しさん : 2017/11/30 14:47:42
大野寮に徒歩5分に自宅が・・・
カープの申し子ですね。母親も頑張ったようです。
名無しさん : 2017/11/30 10:31:20
本人の努力といい出会いがここまで中村君を成長させたんだと思う。

カープにはリモコンやビール瓶でたたくような先輩やコーチはいないと思うが、猛練習だけは確実なので、ぶち大変かもしれんけど、頑張ってほしい。

寮から逃げても、すぐに迎えがきそうじゃね。笑
名無しさん : 2017/11/30 14:57:59
ぶっちゃけ暴力はないだけで環境は似たようなもんなんだよな…カープは特に厳しいし。中村は怪我が心配だよ
カープの猛練習でうまく育った選手ばかり注目されるがその数倍以上怪我で潰れた選手がいる。彼には無事に成長してほしい。
名無しさん : 2017/11/30 09:53:20
地元のカープに1位で入団したことが、既に親孝行だと思う!!ままも、緒方監督が、当たりくじ引いてさぞかし安心したと思う!!大野練習場に歩いて息子の職場見学に来たりして
名無しさん : 2017/11/30 14:58:33
祖父母はもっと嬉しいだろなあ
名無しさん : 2017/11/30 11:19:29
球界を代表する捕手に育ってくれると信じているけど、
万が一芽が出なかったとしても、広島で生まれて育って
本人の好きだったカープにドラ1で入って来たんだから、
もう既に広島の野球少年達に、夢を与えてると思う。
名無しさん : 2017/11/30 09:48:49
根っからの野球少年と野球好きのお母さんやん!お母さんが野球好きで良かったな♪
名無しさん : 2017/11/30 14:59:37
おじいちゃん、おばあちゃんもお元気なんだろうし嬉しいだろうなあ
中学のとき荒れちゃった時期もあったみたいだけど、そりゃ母子家庭だといじめもあるだろうから苦労したんだろうなあ…ってのがすごくわかる
名無しさん : 2017/11/30 12:51:24
カープに入団出来て
素直に良かったんじゃないかと思う。
頑張って活躍して
親孝行してもらいたいね。
名無しさん : 2017/11/30 10:49:57
まず、三年間野球バカになって頑張ってください。あの松井秀喜も長嶋監督に三年間鍛えられたから今がある。 ハムのパンダは遊び呆けて太った様だが、アマチュアの実績は、プロになったら一線から始まるので参考でしかない。
これからが勝負。
名無しさん : 2017/11/30 09:42:06
名捕手になって欲しいね
名無しさん : 2017/11/30 14:56:16
母子家庭なんて不良になってしまう子も多いのにそうならずまっすぐ育ってこれたのは本人の努力と周りのサポートがあったからこそだと思う
ここからぜひ活躍してみなさんをよろこばせてあげてほしい
それからゲンダイは中村の家庭のことをかなり探ってるみたいだが複雑な家庭環境もあるんだからプライバシー穿り回すのはそろそろやめろ
名無しさん : 2017/11/30 09:29:54
暗黒時代のカープなら話題先行や客寄せ目的で開幕一軍もあっただろうけど、河内・苫米地の苦い経験から、まず来年1年は下でじっくり身体作りだろうね。

ひょっとしたら坂倉みたいに順位が確定したら出場するかもしれないけど。
名無しさん : 2017/11/30 11:13:00
中村のオカンを今のカープ女子と一緒のくくりにするような記事だな。野球のルールを知らない、黒田、菊池ら現役の選手の名前、顔すら見分けられない。さらに言うと、広島カープの歴史に輝くOBも知らない、現監督を知らないような今のカープ女子もいる中で失礼すぎる。
名無しさん : 2017/11/30 10:59:39
まずはカープの正捕手目指す為の第一の関門は、坂倉君。坂倉君に勝たないとね。これはどちらにも言えることだが。どちらが将来、正捕手になるかはファンとしても楽しみ!
名無しさん : 2017/11/30 09:47:30
こういうの見ると中日ファンとしては、ドラフトで指名して申し訳なかったと思ってしまう笑
名無しさん : 2017/11/30 09:54:50
日ハムの“大野”で勘弁してや。
名無しさん : 2017/11/30 10:48:01
以外と中日のドラフトの結果は良かったと思う。
名無しさん : 2017/11/30 11:28:52
こんな立派な息子を持った、お母さんは幸せだ。
ここまで将来性や未来の成功を願わせてくれる選手は自身もいなかったので、本当に怪我無く、持ち前のガッツと負けん気を発揮して大成してほしい。
名無しさん : 2017/11/30 09:44:34
いいお母さんだねー。
名無しさん : 2017/11/30 11:39:39
広島カープは、若手の育て方が上手いので、楽しみです。プロ野球を代表するような、選手になって頂きたいと期待しています。
名無しさん : 2017/11/30 10:17:42
がんばりんさい!
名無しさん : 2017/11/30 12:36:23
来年は身体作りと木のバットに慣れることから。
浅井、倉、佐々岡がしっかり育成プランを立てているだろう
名無しさん : 2017/11/30 13:45:11
中村が1軍に昇格する頃にはこの母親は毎日マツダスタジアムに通ってそう。
名無しさん : 2017/11/30 12:16:09
最近のプロ野球新人は母子家庭が多いような気がする
名無しさん : 2017/11/30 09:38:17
中村奨成のお母さんがカープファンだってのはいいけど、元祖カープ女子って言い回しには違和感があるね。元祖って古い人探せばいくらでもいるよ、初優勝前からカープファンを公言して公私ともに支えてた佐々木久子さんとか、有名人で言えば秋野暢子とか。
名無しさん : 2017/11/30 10:31:59
ファン歴でどうこう細かいな
俺は昔から知ってるみたいに言ってるやつってめんどくさい
名無しさん : 2017/11/30 09:47:25
徒歩5分…
自宅から通ってる様な物だろ…
でも親としては安心出来るね!
名無しさん : 2017/11/30 09:59:57
広陵の中井監督も廿日市の人だから、夜遊びすれば、すぐに広陵に通報されそう。