1980年代のカープ黄金期に貴重な中継ぎ左腕として、いぶし銀の活躍を見せた山本和男さん(65)。現在は広島市内で「焼肉・らーめん かずさん」を営んでいる。昼はラーメンや定食、夜は焼き肉を売りにし、中華料理などのメニューも豊富だ。94年にオープンして今年26年目。広島では知る人ぞ知る人気店だ。



 カープOBというのに、店の中にはカープグッズは一つも置いていない。「プロ野球選手といっても、そんなに大した選手じゃありませんでしたから」と謙そんするが、一番の理由は「カープで商売しても長続きしない。やっぱりおいしいものを作ってお客さんに喜んでもらうのが一番。味で勝負したいと思っているんです」。

 カープには81年から8年間在籍し、89年にオリックスに移籍。引退後は広島に戻って建築会社に勤務していたが、その時に昼食で通っていたラーメン店の味に魅了される。「特にホルモン炒めが最高においしくて、親父さんに『作り方を教えてください』ってお願いしたんです」。弟子入りが認められ、3カ月間修行した後、現在の店をオープンした。

 お勧めはとんこつしょうゆのスープとレモンの酸味がマッチした「レモンラーメン」。「師匠から受け継いだ味です。今はいろんなお店であるみたいだけど、お客さんは『ここのレモンラーメンが一番おいしい』って言ってくれますね」。こだわりの焼き飯、師匠から譲り受けた秘伝のタレで炒めた焼き肉なども人気がある。

 現役時代は貴重な中継ぎ左腕として活躍した。社会人時代にプロからの誘いを2度断っていたため、カープ入団は26歳の時。日本ハムに移籍した江夏豊がつけていた背番号26を背負い、1年目から30試合に登板。日本一に輝いた84年は46試合に登板し、5勝2敗、防御率2・93という好成績で貢献した。

 スリークオーターからシュート、カーブ、シンカーなどの変化球を巧みに操り、左の強打者相手に“左キラー”ぶりを発揮した。「ヤクルトの若松さんは僕の顔を見るのも嫌だったみたいで、僕を見つけると『向こうにいけ!』ってよく言われました」と笑う。「一番怖かったのが阪神のバース。打席でギンギラギンのすごい目をして、こちらをにらんでくるんです。パワーもすごくて、市民球場で打ち取ったと思った当たりがホームランになった時はびっくりしました。球場が狭かったこともあるんですけど、向こうも“ホワイ?”って感じで両手を広げていました」。

 当時のカープは北別府、大野、山根、川口らを擁する投手王国。救援陣も津田や小林誠二らがいて1軍争いはし烈だった。「オープン戦に入ると、みんなピリピリして口もききませんでした。1軍に生き残るために毎日必死でしたね」。球場の強烈なヤジも忘れられない思い出だ。「打たれた時はボロクソに言われました。試合後、怒ったファンの人に追いかけられたこともありましたよ」。実働8年で通算193試合に登板した。

 引き締まった太い腕は現役時代をほうふつさせるが、「いえいえ、毎日、フライパンを振っていたら、こんなに太くなったんです」と苦笑い。納得の味を求めて試行錯誤の日々は今も続く。「お客さんから『おいしかった』と言ってもらえた時が一番うれしいね」。かずさんから柔和な笑みがこぼれた。(デイリースポーツ・工藤直樹)

 ◆山本和男(やまもと・かずお)1954年2月15日生まれ。山口県熊毛郡大和町(現光市)出身。左投げ左打ち。現役時代は181センチ、80キロ。柳井学園高から社会人の新日鉄光を経て、80年オフにドラフト外で広島に入団。89年にオリックスに移籍し、同年限りで引退。通算成績は193試合登板、8勝4敗、防御率3・53。家族は妻と一男一女。

 ◆「焼肉・らーめん かずさん」 広島市南区皆実町1の17の15(TEL082・254・0970)、営業時間は11時30分~14時、17時~22時。定休日は月曜。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-11000610-maidonans-life
名無しさん : 2019/09/10 19:12:39
26年続けば成功じゃないか。
元木なんかと一緒にしてほしくないね。
やっぱ人柄だろうね。
名無しさん : 2019/09/10 20:36:54
まぁ、元木もコーチとして成功したら、手のひら返りますよ。ちなみに田代富雄コーチはラーメン屋から名コーチです。
名無しさん : 2019/09/11 01:23:33
長内の指導で復活しかけていたT岡田は長内が去った後、みるみるダメになってしまった。慰留されたらしいのになぜ長内は焼鳥屋に戻ったのかな。
名無しさん : 2019/09/10 19:11:56
焼肉の方がメインだが
ラーメンは安くて美味しい。

あっさり系ですがパンチのある
陽気に少し近いかな
名無しさん : 2019/09/10 18:34:27
言われてうれしいのは「おしかった」ではなく「おいしかった」じゃないかな。
名無しさん : 2019/09/10 19:18:31
上手いことを!

じゃなくて美味いことを…かな?
名無しさん : 2019/09/11 05:16:12
プロの過去を宣伝にする事なく、その世界で活躍してるのは凄い!

プロになるのも非常に大変なのにそれが終わって別世界で頑張ってる・・

これからも頑張ってもらいたい!
名無しさん : 2019/09/10 19:29:29
山本和男や代走のスペシャリスト今井譲二など、カープ全盛期には渋い脇役が揃っていた。
名無しさん : 2019/09/10 23:22:32
既にベテランになってたコージの守備固め小川。
何べんこの男にホームランをもぎ取られた事か

まさに塀際の魔術師!
名無しさん : 2019/09/11 08:40:04
岡さんもいましたね。のちに阪神に行ったかな‥
名無しさん : 2019/09/11 13:49:35
代走の切り札といえば最近では巨人の鈴木尚広が有名だが、彼はそれなりに守備や打席に入っていた。
今井譲二は正真正銘の代走専門、守備や打席を見たことない。
名無しさん : 2019/09/10 22:50:54
20年近くも前の話ですが、徒歩1分以内のところに住んでて、毎週のように行ってまして、当時は超常連客でした。
昔は、夜は、ほぼ焼肉店のような感じになってましたが、夜でも650円でラーメン定食を食べさせてくれてました。
久しぶりに、行ってみたい。
名無しさん : 2019/09/10 19:17:04
セカンドキャリアに成功されてますね。
名無しさん : 2019/09/11 08:36:49
名前は知ってます。短いイニングをよく投げてましたね。
良い第2の人生を歩んでいると思います。一度食べに行ってみたい。
名無しさん : 2019/09/10 20:30:34
3ヶ月の修行でいいんだ…
才能があったんだろうな
名無しさん : 2019/09/10 22:53:22
今みたいにホールドポイント制があれば、通算成績にもっと凄みのある選手やと思います。
元プロ野球選手の今みたいな企画は是非続けてほしいなー
名無しさん : 2019/09/11 01:04:12
カズさんと言えば和行さんを思う人が多数かもね?にわかカープ女子には解らない世界かな?店にカープグッズが無く元カープ選手も語らず繁盛してるのが凄い!
名無しさん : 2019/09/11 09:30:27
イケメンがラーメンになったかと思った。阪神からきた、福山あたり出身だったかな。
こちらのひとは、額が縦長だったのだけは良く覚えている。禿げ上がると思ったのに、フサフサだね
名無しさん : 2019/09/11 12:15:22
陽気も上手いけど、ここもめっちゃ上手いで!河井さんがやってる焼肉も上手いし、南大門亡き後は、タレが近い鷹野橋の明月も上手い。
名無しさん : 2019/09/10 23:10:22
競争の激しい飲食店で26年も続けていらっしゃる。正直、プロ野球生活以上の苦労と努力をなさったのだと思います。来シーズン、広島に行ったときぜひお邪魔したいです!
名無しさん : 2019/09/11 00:19:33
小学生の頃からよく家族で利用してました
正直今まで食べてきた焼き飯の中でかずさんの焼き飯が1番やと今でも思ってます
大学から広島離れて食べれてないので久しぶりに食べたいですねえ
名無しさん : 2019/09/10 20:47:02
食べてみたいな。
名無しさん : 2019/09/10 21:53:21
元木は巨人ブランドが欲しくて一浪までした人間だが巨人で大した活躍もなく、巨人ブランドでへらへらと芸人をやっていたと思っていたら巨人のコーチになってしまった。丸も大リーグに挑戦というのなら喜んで送り出すがチンケな金満球団に買いたたかれてしまった。やはり巨人ブランドは永遠に不滅なのだろう。
名無しさん : 2019/09/10 21:25:42
江夏の26番を継いだ山本和男。いい中継ぎでした。スクランブル登板をしたことを今でも忘れていません。
名無しさん : 2019/09/10 19:47:18
元気でよかった!!
黄金期は、争い激しかった。
名無しさん : 2019/09/10 19:24:40
やっぱりこの頃の選手たちは仲間じゃなくて競争相手なんだろうね、慶彦さんのいう通り
名無しさん : 2019/09/10 19:43:17
また懐かしい人持ってきたな。
活躍はあんまり覚えてないけど。
名無しさん : 2019/09/11 07:07:03
大阪にも店を出して下さい
名無しさん : 2019/09/10 20:33:12
ああ、食べたい。