広島・中崎がキャンプ地・日南での先乗り合同自主トレ初日に、一番乗りでブルペン入りした。捕手を立たせたまま直球のみ70球を投げ込み「例年この時期に70球はなかった。初日にしては割といい感じで投げられました」と手応えも十分だ。

 昨春キャンプではインフルエンザを発症し調整が遅れ、4月上旬に右脇腹違和感で出場登録を抹消された。守護神の座を一年間守り抜くため、早めの調整を進める。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00000093-spnannex-base
名無しさん : 2018/01/26 10:31:15
勝てるチームの必須条件、安心して任せられるクローザー。羨ましい限りです。
名無しさん : 2018/01/26 10:53:59
今年は通算100セーブ達成に期待がかかる。キャリアハイ狙って離脱しないで頑張って欲しい
名無しさん : 2018/01/26 10:16:40
順調そうだね。
今年も頼みます。
名無しさん : 2018/01/26 10:42:48
今季はシーズン通して故障による離脱がなければ、最多セーブ争いも夢ではない

年俸も億を超えたことだし、昨年以上に期待してます。頑張れ中崎。
名無しさん : 2018/01/26 12:13:25
今年も期待しています。
名無しさん : 2018/01/26 10:52:01
今年も9回はヨロシクお願いします。
名無しさん : 2018/01/26 10:31:46
今村、一岡、ジャクソン、中崎の去年勝ちパターンを担った4人の中で、一番計算できるのは中崎です。
他の3人にはそれぞれ不安があります。
新外人が勝ちパターンの一角を担えるようなら、リリーフ全体に強い安定感が生まれるでしょう。
さらに、藤井が勝ちパターンに準じたポジションでやれるようにもしなれば、かなりリリーフが楽になって、相乗効果で今村、一岡、ジャクソン、そして中田が安定して力を発揮していくにも大きな力になると思います。
あと、辻に去年のブレイシアのポジションでやれるまでの力がついていたら、本当に磐石のリリーフ陣になって、先発の不安定さをかなり補うことができるかもしれません
名無しさん : 2018/01/26 22:06:25
ウグイス嬢が中崎コールをした途端、相手チームが帰り支度をする。そんな投手になって欲しいと思います♪♪