【名伯楽「作る・育てる・生かす」】#22

「絶対に2000本を打たせたい」

 2002年のオフ、巨人から広島の一軍打撃コーチに復帰した私に、山本浩二監督が言った。

 チームリーダーの野村謙二郎のことだった。その時点で通算1763安打。2000安打まで残り237本としていたものの、36歳のベテランになって肉体的にも技術的にも難しい時期に差し掛かっていた。長いシーズン、一年を通じてレギュラーで出るのはもう難しい。要所で活躍できるような状態をキープさせることが、打撃コーチである私の仕事だった。

 山本監督は続けて、「2年で達成させたい」と言った。結局、03年は打率・274で85安打、04年は同・270で97安打。目標の2年間では達成できず、残り55本で05年シーズンを迎えた。

 先発出場の機会も減っていたが、山本監督は「シーズン前半だけはスタメンを多くしよう」との方針を打ち出した。野村は生え抜きの幹部候補生で、95年にトリプルスリーをマークするなどカープの功労者。その功績に報いてやりたいという監督の親心だった。

 そうして始まった、05年のある日の試合後のこと。帰宅して夕食を取っていると、インターホンが鳴った。出ると、野村が玄関先に立っている。何事かと思ったら、やおらバットを差し出し、「プレゼントします」。その日の試合で2000安打へマジック1とするヒットを放った際の“記念のバット”。そこには「1999本」「みんなに感謝」と記してあった。

 記録を達成すると記念品を作る。しかし、そういう人に配るためのバットではない。1999安打を放った実物を持ってきてくれた。粋なことをすると感激した。すでに最多安打と盗塁王を3度ずつ獲得している選手。駒大の後輩ではあるが、少しは後押しできたのかなとうれしく感じた。まさにバッティングコーチ冥利に尽きることだった。

■「左投手には牽制させろ」

 監督時代の野村は緻密な野球にこだわった。例えば左投手に牽制球を投げさせると、打者へ投げる際も開きが早くなる傾向がある。甘い球がきやすくなるのだから、一塁走者は意識してリードを取ること。牽制された際、何歩のリードなら戻れるのか。ヘッドスライディングでギリギリ戻れる場所はどこか。球界では「走塁が一番難しい」といわれるが、そういうことを選手に求めた。

 野球は点取りゲーム。走者が一、二塁止まりか。一、三塁にするのか。足が速い、遅いは関係ない。一つでも前の塁へ進塁する。少しでも点を取りやすい状況に持っていく。たとえ足が遅い新井貴浩でも、1本の安打で一塁から三塁へ進塁する意識を持っている。これがカープ野球の原点だ。野村監督の功績は他にもある。

(内田順三/前巨人巡回打撃コーチ)



引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00000007-nkgendai-base
名無しさん : 2020/02/08 10:35:05
当時この起用法に対して不満をもってる人もいて、ノムケンはインキチして2000本を打ったと中傷してる人もそれなりにいた
監督になってからもこの事を話題にして、野村は選手としてもしょうもなかったと選手野村謙二郎も否定する輩もいた

でも、あの当時の広島でノムケンが例え少し優遇されても2000本打てたのはカープファンの数少ないグッドニュースだったと思うんだけどな
名無しさん : 2020/02/08 19:42:25
それがインチキと言うなら、名球会には謙二郎みたいな人少なくないと思うが。
名無しさん : 2020/02/09 11:30:46
全く同感です。
福浦なんか何年引っ張ったことかw
名無しさん : 2020/02/08 10:58:10
2000本安打を達成することは、当人の為にもなるが、チームの為にもなる。

目標設定する上で、その背中を追い求める選手が増えれば自ずとチームも強くなる。

広島カープは猛練習で有名だが、その結果2000本達成した選手も増えた。

素晴らしい事だと思う。
名無しさん : 2020/02/08 11:17:32
それを言ったらロッテの福浦だよね。
2000本打つまでクビにならなかったし、何年現役でいられたことか。
チーム事情もあるし達成させて貰ったことは選手は感謝せんといかんね。
名無しさん : 2020/02/08 12:24:31
確かにプロは結果がすべて。
新人だろうがベテラン だろうがその時の力がすべてだし非常さも必要。

ただ、当時のカープは弱かったし野村の功績からすればピーク時でも他の球団よりも年俸は安かったと思う。だからこそ監督はじめチーム全体がなんとか2000本打たせてやろうと意気に感じていたんじゃないかと思う。
名無しさん : 2020/02/08 11:07:16
野村謙二郎が特別扱いされたと思ってる往年の広島ファンはほとんどいないと思うけど(笑)
どんだけ凄い選手だったと思ってんだよ。
野村謙二郎を特別扱いとかはじめて聞いたわ、まだ背番号7をやった野村謙二郎が堂林を特別扱いしたとか言うなら分からんでもないが。
名無しさん : 2020/02/08 12:29:59
晩年の起用に関して、色々と意見はあると思うけど、カープ
の一時代を支えた名選手。批判する気にはなれなかった。
引退式の名言は今でも心に残ってます。
名無しさん : 2020/02/08 10:58:24
前田 江藤 野村 緒方 金本 新井
佐々岡 高橋建 黒田 紀藤 ミンチー
あの頃のカープって、それなりに いい選手はいたんだけどなぁ、、、なんか勝ち方が下手だった
名無しさん : 2020/02/08 12:13:06
内田さんが指導した多くの選手が2000本安打を達成してる名コーチだよね。
漫画のルーキーズが好きで練習中選手に「夢にとこめけ、明日にきらめけ!」と言わせてたのは笑ったけど、情熱がある指導者だよね。
名無しさん : 2020/02/08 11:15:49
緒方、野村、前田、江藤、金本‥
これだけの選手がいて、勝てなかったのが、当時不思議だった
名無しさん : 2020/02/09 12:51:29
投手がネ…………
名無しさん : 2020/02/08 13:37:25
「左投手に牽制球を投げさせると打者へ投げる際も開きが早くなる傾向がある」

中日・大野が投げる時、阪神はこれをやれ~
名無しさん : 2020/02/08 12:59:54
晩年の起用に批判とかあったのかな?
あの頃のカープファンにとっては、少ない楽しみの1つだった。
名無しさん : 2020/02/08 09:51:10
確かに3連覇は緻密な走塁もあったろうな。
去年はそれが万全じゃなかったように思う。
名無しさん : 2020/02/08 12:01:17
引退スピーチで野村が「子供たち!野球はいいぞ!楽しいぞ!」って大きな声で言ったとき、なんとなく涙出た。
名無しさん : 2020/02/08 12:27:34
俺もその言葉現地でナマで聞きました。
栄光の架橋が流れてましたね♪
名無しさん : 2020/02/08 17:24:07
今日集まってる子供達!野球はいいぞ!
野球は楽しいぞ!
野村謙二郎さんの引退スピーチが
1番好き!今でもたまに思い出します。