広島の緒方監督、会沢新選手会長や水本2軍監督ら1、2軍スタッフが6日、キャンプ地の日南市内にある鵜戸神宮で恒例の必勝祈願を行った。

 崖下にある亀の形をした巨大な岩に左手で玉を投げ、30センチ四方のくぼみに入ると願いが叶うといわれる運玉は、緒方監督が4年連続で見事的中。初挑戦の会沢選手会長は残念ながら5投すべて外れたが、参拝を終えて「皆が1年間ケガせず、3連覇が達成できるようお祈りした。活気あるキャンプにしていきたい」と言葉に力を込めていた。


引用元 https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/02/06/kiji/20180206s00001173087000c.html
名無しさん : 2018/02/06 10:04:20
利き手ではない左手で投げるとはいえ、監督が4年連続で成功したのに現役捕手が成功できなかったとはなんとも…笑
名無しさん : 2018/02/06 12:37:12
今年も持ってるね、監督!
名無しさん : 2018/02/06 10:36:22
緒方監督、すごいな。
會澤…。
名無しさん : 2018/02/06 12:27:31
コントロールのいい左投手を見つけました!
名無しさん : 2018/02/06 10:03:33
會澤・・(;^ω^) どんまい。
名無しさん : 2018/02/06 18:09:55
縁起がいいが、會澤は下手したら、下からの激しい突き上げ喰らって・・・
名無しさん : 2018/02/06 16:40:06
相澤さん、盗塁阻止率あげるための練習を!
そしたら、入るようになる。
名無しさん : 2018/02/06 11:53:11
さすが緒方監督!