チーム防御率4.12と投手陣が苦しみながらも、リーグトップの721得点を記録した打線が投手陣をカバーし広島はリーグ3連覇を達成した。

 9月29日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「ピッチャーは広島だって、キツイですよね。本当なら投打ともに完璧じゃない。投手陣は相当苦労していると思いますよ」と指摘。

 そのうえで江本氏は「緒方監督は、ピッチャーの使い方を上手くやっていると思う」と評価する。

 江本氏は「(投手継投で)大失敗するときもありますけど、打線との絡みとしては上手くもってきた結果なんですよ。広島が優勝した1つとしてね。ただ打つことだけがクローズアップされますけど、そうじゃない。広島は野球の本質を捉えたチーム作り、構成しているところが繋がっている」とリーグ3連覇を達成した要因を分析した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00168561-baseballk-base&pos=2
名無しさん : 2018/10/10 10:25:42
今シーズン、戦力的にはかなり厳しかった。不調者にけが人の多さに。そんななかで、やりくりがとても上手くなったなあと思う。我慢して選手を使うというのも、選手自身の納得にもつながるんじゃないかなあと思いました。
シーズンの長距離走はかなり上手ですが、あとは短期決戦で結果が出せるか、ですね。
奇策の類は緒方監督も選手たち自身も得意でもないし、あまりやったことがないことは急にやってもうまくいないもの。短期決戦ならではの、「その時調子の良い選手を使う」が徹底できるかどうか、だと思います。
名無しさん : 2018/10/10 13:20:56
選手の調整が上手くいくといいですね
ただ一昨年はCS勝ち上がっていますし、これまで巨人や中日だって幾度も短期決戦取りこぼしているのに、なぜか緒方カープだけが過剰に弱い弱いと言われ過ぎだと思います
名無しさん : 2018/10/10 10:26:25
三連覇は素直に凄いことかと思っています。セの場合はあまりにも他の5球団がひどすぎた感がありますけどね。CS、日本シリーズで本当に勝てる采配を出来るかどうか今から楽しみでもあります。2年前のハムとのシリーズは経験不足、昨年のCSでのチームコンディションの悪さ、三度目の正直です。少しの希望は・・ライオンズが勝ち上がってくれたなら日本一もあるかと・・だって相性がいいもんねライオンズとは。今年は交流戦良くはなかったけど。でも今年のライオンズは打ちまくりますし(涙)ホークスが上がってきたら・・間違いなく粉砕される予感です。真の日本一対決は・・わがカープVSライオンズのシリーズを期待してCSを楽しみたいです。
名無しさん : 2018/10/10 10:36:16
采配も勿論の事だが、緒方監督は選手のモチベーションの上げ方が上手なんだなぁって他球団ファンながらそう思う
特に他者と変わった采配をしている訳ではないと思うしやっぱり選手が場面場面に合った役割に徹して結果を出してるところが今のカープの強さなのかもしれないですね
それもこれも全て時間をかけてプロの野球を基礎から練習してきた賜物ですよね
名無しさん : 2018/10/10 11:43:54
年間143試合を采配する訳だから、全試合で完璧な采配・指導が出来る訳はない!
緒方監督はリーグ優勝監督だが、采配や選手起用等で批判される事が多々ある。
だが、三連覇した結果を考えると緒方監督の場合、優秀だと云える。
他のチームでは優秀な最多勝エースやHR王を抱えていながら優勝に繋げられない。
金の力で一流選手だけを集めて連覇した時代の読売と比べたら遥かに価値ある三連覇。
少なくとも今の12球団監督の中では一番優秀だと云える。
緒方監督に批判があるのは、まだ伸びる可能性がある証明。
日本一になり成長している姿を見せて欲しい!
名無しさん : 2018/10/10 13:15:11
どんな完璧な試合運びをしようが、起用采配が当たろうが、文句言う人は延々言ってますからね
自分の思う通りの事をしないとイチャモンを付ける
それは「批判されてる」の中に入らないような
名無しさん : 2018/10/10 16:58:30
緒方監督を批判する輩がいますが、そんな輩に一言、言いたい、

「じゃ、三連覇、やってみて」
名無しさん : 2018/10/10 10:52:59
防御率・打率を見ても他球団と比べても戦力的にはあまり変わらないと思う。しかし得点は多い。ランナー一塁からのヒットで常に三塁を狙う姿勢など記録に残らない部分が影響していると思う。後勝ったら選手を誉め負けたら監督の自分の責任と言う発言。選手は意気に感じて頑張ると思う。
名無しさん : 2018/10/10 11:26:52
長打率・出塁率が2016年から常にセリーグ1位
よって得点もセリーグ1位
これが3連覇の大きな要因ではないでしょか。
名無しさん : 2018/10/10 13:35:40
外様が余計なこと言うな。
頑張ってやってるんやから黙って見とけ!
名無しさん : 2018/10/10 14:02:25
中崎は完全に疲労です。下半身が粘れてないと解説の人たちがいわれてましたので たぶんほぼ11連戦はブルペン待機してたんじゃないかな。CSでは戻してきてくれると信じてます。
名無しさん : 2018/10/10 12:48:47
今年は薮田が絶不調。
カピバラ一号、ジャクソンも登板過多による勤続疲労で不調。
ジョンソン、ノムスケもパッとせず、九里、岡田も好不調の波が激しい。
カピバラ二号がエース並みの成績とアドゥワ、フランスアが出てこなかったら、恐ろしい事態になっていた。

打撃に関しては誠也が昨年の怪我の影響もあり、出遅れ、丸が四月末に怪我。打順も苦労したし、
安部も序盤から不調。

中盤から田中、菊池も不調で打順を変えたり、野間、西川が出てきたのは大きく、彼らが出てこなかったら攻撃力の向上はなかった。
試行錯誤とやりくりをしながら三連覇を達成した感じだ
名無しさん : 2018/10/10 10:47:39
あとは日本一にさえなればプロ野球史に残る名将の仲間入りですかね。短期決戦に強いイメージがこれまで無いんですが、3敗まではしてもいいっていう余裕を持つことが大事かなと思います。今年こそ日本一を勝ち取ってください。
名無しさん : 2018/10/10 15:31:33
このままでは
元近鉄の西本監督と同じ評価になりそう
名無しさん : 2018/10/10 10:56:25
緒方の采配の原点は就任1年目の4位と言う成績から始まっていると思う。

そこで采配や選手起用による失敗などを反省し今の采配が出来上がってる

それこそ、緒方が口癖のように言う「守る野球」「実力主義」が発想の源だろう

それと選手を見る目が確かな方だと思う。中崎のクローザーしかり、

サードの補強から安部の発掘までと緒方が見出した選手は皆活躍してる

逆にそれを甘やかすことなく常に競争を念頭に置いてるのも良い効果だな
名無しさん : 2018/10/10 10:37:17
緒方監督は特にポストシーズンでは、ピンチになればなるほど地蔵のように動けなくなる傾向があったけど、今回はどう改善されてるか…。
選手が絶好調のままなら良かったんだけど、絶不調の主力が続出でシーズン終えちゃったからなぁ。一週間でどこまで調整できるか、期待と不安でいっぱいです。
名無しさん : 2018/10/10 15:30:22
畝に対する批判が多いが
そりゃ一時的に打たれてた負けた試合で畝を批判することがあっても
結果として三連覇してるのは畝と小林の力があってこそでは?
名無しさん : 2018/10/10 10:31:44
ラミレスの横浜のような投手のつぎ込み方を真似しろごとく、緒方の采配を批判する人は投手の使い方が上手いと言われても納得できないんだろうねえ。何故4位の横浜を見習わないと行けないのか、何ゲーム離して優勝したと思ってんのか謎。変な使い方せずに3連覇の次は4連覇してほしい。
名無しさん : 2018/10/10 18:23:32
監督業は、結果が、全て。いいも、わるいも、結果のみです。なぜ、いい結果となったかは?結局は、選手のがんばりによるものが、大きいです。
名無しさん : 2018/10/10 12:25:34
チーム打率も防御率も突出してない中で、得点がとれるチーム作りをしてるのは評価できる。そもそも生え抜き選手で3連覇した監督やねんから批判は言いたいだけのレベル。
名無しさん : 2018/10/10 13:27:40
打線を比べたら、横浜、巨人、ヤクルト、中日は個々の力量、打線の破壊力はカープ以上かも知れない。
しかしカープ打線は総合力、ホームランにしても10本以上が7人、
それでいて盗塁数はリーグ1位、田中、菊池、誠也、丸、野間、上本の走力はリーグ1位の得点数に現れている。
名無しさん : 2018/10/10 12:11:03
そういえば今年は、ホームスチールとか奇襲作戦をやってない印象がある。最終戦だったかで野間がやったくらい?ひょっとして、短期決戦に向けて奇襲作戦を温存してるのか?(笑)
名無しさん : 2018/10/10 11:12:49
今年のカープはそこまで強くはない。緒方監督もやりくりがすごく大変だった。それより他の5球団がかなり低たらくだったように思える。