<練習試合:広島8-1阪神>◇9日◇マツダスタジアム 5回、広島は3番に入った西川のワンバウンド打ちの適時打から得点を重ねていった。「イチローばりの…」などと言われるかもしれないが、そんな大打者と比べるのは無理があるとしても西川の特徴が出ていた打撃だったとは思う。


彼の打撃の特徴はバットの“面”を器用に使えることだ。バットコントロールと言うより、面をしっかりと球に当てる技術を高いレベルで持っている。 打者全般に言えることだが調子を落とすときはバットをこねる、球を引っ掛けてしまうことが多い。右打者なら右手、左打者なら左手、つまり投手に対してうしろ側にある手首を早く返して打ってしまう。

手首を返してこねるのではなく、来た球にスムーズに対応していく方が結果は出る。5回で言えば会沢、ピレラ、鈴木誠也の安打もそんな感覚だった。打者の左右に関係なくセンター中心、ピッチャー返しに打つことが大事なのだが西川は特にそれがうまい。
20200609-26090741-nksports-000-4-view



引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/e076a4a7bf8ee0f86ed5b0787fad62532580ac06
名無しさん : 2020/06/09 19:23:26
>ワンバウンドする球に手を出すのはよくないし、安打になったのはまぐれ。見極めないといけない球だ。

他所が「まるでイチロー」「神業」と褒め称えるような記事を出す中、前監督だけあってさすが手厳しいし的確なコメント、すばらしい
名無しさん : 2020/06/09 19:19:00
西川はヒットももちろん良かったけど四球を2つ選んだのが大きい。相変わらず変態打ちも出たけど選球眼も良くなってきたと思う。日ハム近藤との自主トレがうまく行ったのだと思う
名無しさん : 2020/06/09 19:35:23
阪神は、強いからね!
広島は、投打が噛み合った完全なる快勝!!
なんせ、四球が10やから!繋ごうという意図が見えるよね。
こういう野球をすれば、まず連敗はないよね。
田中も良いし、中田のピッチングも良かったみたい!
まぁ~、見てないんだけど、結果からそう言えるよね。
名無しさん : 2020/06/09 20:50:34
褒める部分はしっかりと褒め、咎める部分はしっかり咎める。緒方さんらしいね。
名無しさん : 2020/06/09 20:36:51
今年から緒方さん日刊の担当になったらしいよ。広島版の日刊で特集されてた
名無しさん : 2020/06/09 20:59:52
最後の一文はいいですね
厳しいコメントと同時に西川の特徴も伝える
名無しさん : 2020/06/09 21:22:49
変なボールをヒットにできる技術は特筆すべきもの。
三割どころか首位打者を狙える
名無しさん : 2020/06/09 22:18:54
打った瞬間、
カープベンチからの「うわーは!」「ファーー!?」
などと驚きの声がよく聞こえて
面白かった。
名無しさん : 2020/06/09 20:02:19
ひそかに龍馬の首位打者を期待している。
あ、でもそしたら誠也の三冠王がなくなるか(笑)
名無しさん : 2020/06/09 22:21:44
いいね~(´ω`)
元監督らしい視点の記事
実は文才もあるのかなぁ?
名無しさん : 2020/06/09 22:42:01
緒方と見るとすぐ見てしまう
名無しさん : 2020/06/09 21:05:14
緒方監督やんけ!
今日の試合見てたんかな??
名無しさん : 2020/06/09 20:35:12
お前はドカベンの岩城か!