広島の大瀬良大地投手(28)が20日、高校球児を思いやった。

 20日に運営委員会が全国高校野球選手権大会の開催可否を協議。「地元を離れて3年間頑張ってきた人もいる」と思いを口にした。

 大瀬良自身は2009年に長崎日大高(長崎)で3年夏にエースとして出場。1回戦で菊池雄星を擁する岩手の花巻東高と対戦し、ファンを沸かせた。「甲子園に出られたことで大学でも野球をやろうと思った。もし夏に出ていなかったら、野球をやっていなかったかもしれない。甲子園出場は自分の人生において分岐点だったかもしれない」と話した。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00000048-dal-base
名無しさん : 2020/05/20 14:17:39
甲子園に向けて頑張った子達になんとかやらせてあげたい。
でも、高校野球だけを特別扱いには出来ないよな。本当に可愛そう。
無観客でもダメかな、って思ってしまうが。
甲子園は無理でも地方予選だけでも。
名無しさん : 2020/05/20 15:26:58
甲子園やインターハイや高文祭のためにこの3年間を費やしてきた高校生は多くいると思う。たとえ全国レベルではなくても、県で戦うために頑張ってきた生徒も多くいる。もし、コロナがおさまり新たな形で全国大会や地方大会などが行われるならば、甲子園だからという特別扱いも、強い選手だけという特別扱いも良くないと思う。全員に参加権がないといけない。
名無しさん : 2020/05/20 19:30:05
なんだかんだ甲子園は特別な存在になってるからね。
そこを否定する必要がありますかね?
別に特別扱いもしてないでしょ。
何でも平等に扱うべきというのは無理あるよ。
全てにおいてね。
名無しさん : 2020/05/20 15:01:12
感染者や、ましてや死人が出た日にゃ未成年相手はやらなきゃよかったでは済まないしね。
プロとはまた違うよね。
賢明な判断
名無しさん : 2020/05/20 14:07:04
甲子園を目指す
野球少年にとっては、大きな事
3年生は本気でやる野球が最後の子も
いっぱいいる
名無しさん : 2020/05/20 14:06:39
プロ野球は、6月19日から開催、高校生は駄目、では青春を掛けて来た球児が納得するのは難しいですよね。
名無しさん : 2020/05/20 14:08:07
プロ野球は職業なんだし、高校生もその辺は分かってるだろう。
でも、今の高三生は本当に可哀想。
名無しさん : 2020/05/20 15:02:28
学校は休みでも会社は休みではない。
そこの違いやな。
名無しさん : 2020/05/20 14:53:32
大瀬良はさすがやな。
批判されるのを覚悟で発言するところがいい。