【大下剛史「熱血球論」】実にかっこいい。かっこ良すぎる。過去に日本球界で日本シリーズ出場を目前にしたエースが引退発表したことがあっただろうか。黒田は7年にわたるメジャー生活で技術だけではなく「引き際」も学んできたのだろう。今年で言うならレッドソックスのオルティス、2014年限りでユニホームを脱いだヤンキース時代の僚友ジーターもしかり。米国で一流選手たちの引き際を目の当たりにしてきた黒田は、このタイミングを狙っていたようにさえ思う。

 引退すること自体に驚きはなかった。そもそも食事をした際に、黒田には「いつまでも家族と離れ離れは良くない。子供たちも悲しい思いをしている。今年、カープを優勝させて、燃え尽きてロスに帰れ」という話をしたぐらいだ。そんな理想的なシナリオを黒田はすべて実現した。本当に、たいした男だと思う。

 復帰から2年、チームにとって黒田の存在感は大きかった。若い選手が多い中で“重し”の役目も担っていた。鈴木誠也などは黒田に一喝されてからプレー中にガムをかむことをやめたとも聞いている。そんな後輩たちのことを思えば、まだまだ心配な点があるかもしれない。しかし、カープには新井がいる。だからこそ、安心してユニホームを脱げたという面もあるだろう。

 黒田に残された最後のシナリオは、初出場となる日本シリーズで32年ぶりの日本一に貢献し、ファンに惜しまれながらグラウンドを去ることだ。偉大な先輩の引退発表で若い選手たちも燃えているはず。ともにカープのユニホームを着た仲間として、もう一度、黒田が歓喜の涙を流しながら胴上げされているシーンを見てみたい(本紙専属評論家)


引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00000030-tospoweb-base
名無しさん : 2016/10/19 16:52:57
メジャーに行く時、広島に戻ってきた時、今回の引退表明した時。
全てが男らしくてかっこいい。
名無しさん : 2016/10/19 16:50:46
新井がいるから安心して引退できる、というのはかなり大きいと思う。
誰にでもできるわけではない本当に良い引き際。お疲れ様でした
名無しさん : 2016/10/19 17:21:20
個人的には黒田さんには来年も可能ならその次の年も
投げてほしいと思っていたが・・・
カープの投手スタッフがかなり整ってきたことも引退するのに
良い条件だったのかな?とも思いますね

日シリでの最後の登板を目に焼き付けたいと思います
名無しさん : 2016/10/19 18:36:29
メジャーで、学んできたのではない。
黒田は、もともと、そういう男なんだよ。
名無しさん : 2016/10/19 18:03:07
活躍できるかとても厳しい世界ですが、メジャーリーグに挑戦することは、野球選手にとって悪くはないみたいですね
名無しさん : 2016/10/19 18:42:30
これで日本シリーズ制覇して引退とか出来たら、本当に見事な引き際としか言いようがない。

広島が最強の”負けられない理由”を手に入れたようです。
名無しさん : 2016/10/19 16:50:25
引退したらロスかー
残念だがしかたない
名無しさん : 2016/10/19 23:41:14
黒田くん、ありがとう
大下さんも、かっこよかったのう、
名無しさん : 2016/10/19 17:04:47
まあ来年も頑張るて言うても素晴らしいて言うんでしょうけど。
名無しさん : 2016/10/19 19:15:48
若い選手に発破を掛けたってのもあるんでしょうね
日本一に成らざるを得なく為った
来シーズンも最低優勝争いに絡まない訳にいかなく為った
名無しさん : 2016/10/19 16:50:18
リーグ優勝して日本シリーズ出場決定。このタイミングしかないっしょ。これ逃したらいつ引退するねん。
名無しさん : 2016/10/19 21:54:52
「家族と離れ離れはよくない」と黒田さんの事を思いやる大下さんにもあたたかい気持ちになります。
名無しさん : 2016/10/19 17:08:36
野球選手として大した成績も残していない、昔ながらの根性ど根性で鬼軍曹と呼ばれた大下氏には、上から目線で黒田選手を論じてほしくないな。
名無しさん : 2016/10/19 17:48:08
あのー,1975年のカープ初優勝時に大下選手の貢献度がどれほどのものだったのか知っていてのご発言でしょうか。広島でのコーチ歴もある人ですから上から目線は当然。
名無しさん : 2016/10/19 21:52:21
日ハムからトレードで来てくれて、多大なる貢献でしたよね!