広島の松田元オーナー(65)がデイリースポーツ単独インタビューに応じ、25年ぶりのリーグ優勝でファンへの感謝と、連覇に挑む来季への展望を語った。カープの総帥が描く理想のチーム像とは…。33年ぶり日本一へのキーマンとは…。カープ愛に満ちた言葉をたっぷり語り尽くした。

  ◇  ◇

 -25年ぶりのリーグ優勝に沸いた1年だった。

 「肩の荷が下りた1年。ある意味では逆に苦しい1年でもあった。勝つチャンスがあっただけに“逃したら…”という気持ちもあって苦しかった。達成して肩の荷が下りたという思いが強いな」

 -終わってみれば17・5ゲーム差の独走。

 「それは全く関係ない。最後の最後まで安心はできなかった。とにかく1日でも早く、と。何が起こるか分からんわけだから」

 -41年ぶりの優勝パレードも実現。オーナーは初めて参加した。

 「本当のことを言えば、ああいった場所に出るのは苦手だが。喜んでいる方々の顔を見るのが一番うれしかった。遺影を掲げながら泣く人や、車いすの人たちも前の方におっちゃった。非常に感慨深いものがあった」

 -引退した黒田選手の15番を永久欠番に。

 「世の中の価値はお金の多寡が、全ての判断基準になっている。それは当然で仕方ないが、彼が帰ってきてくれたことでそれは違うんだというものを身をもって示してくれた。それを歴史の中に残しておかないといけない。10年、20年たった時にこの話が、人々の記録に残らないのではないか。だからこそ永久欠番にすることで、残しておいたほうがいいのではと思った」

 -将来的に再びユニホームを着る存在だ。

 「また、男気を出してもらわないといけないかもしれない。現時点ではなんとも言えないが、現場との関わりをずっと持ち続けてくれたら、それはありがたい話だと思う」

 -チームとしてのオーナーの理想像とは。

 「(昭和)54年、55年のチームは強かった。江夏さんがおっちゃって、パターンを確立させた。1人でチームを一変させたように思う。自分の感覚で言えば59年とか、61年が本当に強いチームだと思っている。ウチらしいというか、負けているのに粘って追い付いて、追い越してしまう強さ。あの強さがほしい。(61年は)日本一にはなれなかったが、我々としては相手がものすごく嫌なチームで、今後目指したいところだ」

 -来年に目を向けると、日本シリーズで敗退した悔しさが残る。

 「日本一というのを、みんなに見てもらいたい気持ちはあった。選手は立派だったと思う。ただ、申し訳ないと思っているのは外国人選手の補強。野手が十二分に行われていない。新人はある程度、補強できたが」

 -巨人、阪神など他球団が補強を進めた。

 「阪神は糸井を獲ったが、着々とチームを切り替えようとしている。巨人パターンの同じ繰り返しをするのではなく、一生懸命選手を作っていこうとする強い姿勢、思想を感じる。来年どうかと言えば分からないが、何年かすれば手を付けられないチームになる可能性を秘めているように思う。巨人は来年1年をみたら怖い」

 -これまでキーマンに掲げた選手が、翌年に活躍してきたが。

 「来年は堂林に期待する。本人も相当な覚悟でいるようだ。意を決して変わろうとしている。きっかけはどうしても必要だ。それはなんでもいいから、伸びていってほしい。投手は福井。これから3年はエースとして、もしくはエース格として頑張ってもらわないといけない」

 -着々と常勝への道を歩んでいるようだ。

 「いや、それはまだ甘い。勝つのが当たり前、見下せるだけの力を持っているわけではない。だからこそ、もう一段上に成長してほしい。Aクラスであり続けるための(他球団との)何か差を確立してほしい。そのために努力することはたくさんある」


引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000035-dal-base
名無しさん : 2016/12/31 09:26:20
オーナーがパレードに参加するのは好き。何かチーム全体が一つになった感じがする。
名無しさん : 2016/12/31 11:40:25
ハジメオーナーから来期キーマン指名された堂林。プレッシャーだろうが本気で勝負をかける時だ。期待を味方につけて活躍頼む
名無しさん : 2016/12/31 10:18:37
外野から色々言われる人だけど、この人は本当に野球とカープが大好きなんだよね。結果が付いてきた今だからこそ、続けることが問われる2017年。オーナーが頑張って強くなる部分もまだ残ってるだろうから期待したい。
名無しさん : 2016/12/31 19:19:15
ドラフトではオーナーの一言で菊池や田中を急遽指名に切り替えもした。

好きなだけでなく(選手を)見る目もあるんですよね。
名無しさん : 2016/12/31 09:51:24
連覇するのは非常に難しいが、今のカープなら出来そうに思う。
他球団よりも、今年のようにチームで勝ち取るという風にすれば
怖くはないよ。
今年のようにゲーム差は開かない厳しいシーズンになるかもしれんが
最後は美酒を飲めるようにしたいですね。
そして、忘れ物をした日本一も・・・。
名無しさん : 2016/12/31 09:10:12
岡田より若い先発投手、誠也より若い4番打者が出て来たら手付けられない。
名無しさん : 2016/12/31 10:06:42
若くはないが、下水流が4番を掴めたらカープの黄金期が到来してくれるはず
名無しさん : 2016/12/31 19:21:04
丸、下水流、誠也のクリーンナップなんて胸熱!
名無しさん : 2016/12/31 09:52:34
松田オーナーは批判される事も多いが、チームへの愛着は間違いなく強い人だと思う。
名無しさん : 2016/12/31 16:52:28
なんだかんだ言われながらもカープや野球のことを想っているオーナーだと思う。
確かに少しはFAもと思うけど、現時点でいる選手の成長もいるしね。
しかしオーナーの言うように来年は難しいシーズンにもなりうるので監督やコーチに選手は2月からの春季キャンプから抜かりなく臨んでほしい。
名無しさん : 2016/12/31 09:08:47
外国人野手は枠が空いてないのも事実だと思う
ジョンソンジャクソンヘーゲンスの投手三人制は良かったと思うし、エルドレッドも来年ある程度活躍するだろうし
ルナがもう少し長打があってエラーしなければ理想だったのにね
名無しさん : 2016/12/31 10:12:54
来季も期待したい。
名無しさん : 2016/12/31 09:08:17
カープは本当に期待できる若手には補強じゃなくてチャンスを与える。これが結果的に中長期的にチームを強くしてきた。新井やエルドレッドが抜けた時も代わりの選手が出てくるんでしょう
名無しさん : 2016/12/31 09:28:08
カープは歴史的にもFA選手なしで優勝。これを第一にファンとして誇りに思う。逆に他所からFAでにわか戦力を補強してたとえ優勝したとしても、その優勝にどれだけ誇りがもてるか、どれだけの価値が見いだせるかが甚だ疑問である。
名無しさん : 2016/12/31 10:06:58
たしかに堂林と福井にはそろそろ一皮むけて欲しいね
名無しさん : 2016/12/31 10:12:10
大瀬良、戸田にも言える
名無しさん : 2016/12/31 11:31:10
大瀬良、戸田は怪我をしないように
名無しさん : 2016/12/31 11:39:25
優勝した時のインタビューでもそうだったが、
金本阪神については相当優しい視点で語っているな。
名無しさん : 2016/12/31 12:19:53
金本は今年ボロ雑巾のように叩かれまくったからね というか糸井獲った時点でいつもの阪神と変わらないような…
名無しさん : 2016/12/31 14:07:59
何か差を確立して欲しい

この一言にカープの哲学が詰まっているように思う。そして、それは選手だけに向けられたものでは無いと思う。
名無しさん : 2016/12/31 12:19:45
ホントに野球が、カープが好きなんだね!
名無しさん : 2016/12/31 09:59:27
福井にはほんまに結果を出してほしい
黒田が引退してほんまに穴を埋める存在なのは福井だと思うから
名無しさん : 2016/12/31 13:55:43
堂林も福井もやってもらわないと。
特に堂林は、後がないぞ。
名無しさん : 2016/12/31 09:32:21
たのんますよ!ほんまに今年一年は楽しかった!
名無しさん : 2016/12/31 09:31:36
カープに慢心はないね
名無しさん : 2016/12/31 12:48:18
育成も大事だが、もう少し補強して欲しい
名無しさん : 2016/12/31 12:10:19
カープファンだが、25年間優勝しなかった(する気がなかった)戦犯であることを忘れないようにしよう。
名無しさん : 2016/12/31 19:19:15
この人は世界一カープを愛してる人。ありがとうございます。これからも未来永劫カープを残していってください!
名無しさん : 2016/12/31 10:25:11
今年は下位低迷時代に蓄えたモノが一気に開花した気がします。来季はもう一花咲かせて日本一を!。そう成ったらおじちゃん泣いちゃいます!(笑)
名無しさん : 2016/12/31 10:57:49
来季のカープだが、黒田は抜けるが連覇を狙う戦力は充分あると思う。打線は、足を使った攻撃も、出来るので、心配ない。問題は投手力だが先発は野村とジョンソンの2枚が、しっかりしていれば3番手以降は、数は、いるのでなんとかなる!最大のポイントは、リリーフ陣、ジャクソン、中崎が今季同様、勝利の方程式として安定した結果を出せるか?そこが、鍵になりそうだ!