広島・白浜裕太捕手(34)がプロ17年目の来季へ強い決意を持って自主トレを行っている。ここ2年、1軍出場はないが、好機をつかむべく虎視眈々(たんたん)。「1軍に上がるため、ではない。上がって結果を出すためにやっている」と静かに闘志を燃やした。

 2003年度のドラ1は11年に1軍デビューし、12年は35試合、14年は30試合に出場。だが15年以降は計5試合(15年1試合、16年1試合、17年3試合)と悔しい日々を過ごす。それでも昨季19試合、6打席(4打数無安打で打率・000)のみだったウエスタンでは今季42試合、112打席(92打数22安打で打率・239)と出場機会は増加。「来年に向けてやっていたわけではないけど、来年につながるシーズンにはなった」と前を向く。

 実戦出場の機会があったからこそ、オフの課題も生まれる。この秋は打撃改良に取り組んでおり、バットを上からたたくイメージから、やや下から出す軌道に変えた。インパクトゾーンが広がった実感があり、オフも継続していく。

 「映像では上からに見えるけど、感覚は下から。極端に言うと金づちで上からたたくのと下からたたくぐらい感覚は違う。ずっと同じ形で振れればいい」

 描く像があるからこそ、向上心を持って己を磨き続けている。「会沢も打てて勝てるわけだから。『打てるキャッチャーに』というのは考えとしては変わらない」。さらなる守備の安定感も求めており、「(今季ウエスタンで・992だった)守備率も100%にしないと。投手や野手、ベンチの安心感につながる」と力を込めた。

 正捕手の会沢に来季球界最年長捕手となる石原、磯村や坂倉、中村奨らがひしめく捕手陣。培った経験を2軍で年下選手に伝えるなどの役割も果たす中、1軍争いにも割って入る構えだ。「トシを取ったからといって、うまくならないということはない。もっとうまくなりたい」。その目は、ただ前だけを見つめていた。(デイリースポーツ・田中哲)



引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000077-dal-base
名無しさん : 2019/12/01 14:09:35
そうなんだよな。実力は自分はプロじゃないし推し量ることはできないけど、船越がクビで白濱は残ってる。違う何かがあるだろうなとしか思えないんだよね。
名無しさん : 2019/12/01 19:08:40
広陵高校からの高卒ドラ1。
こういう選手はしっかり面倒みるのがカープ。
名無しさん : 2019/12/01 19:52:13
元ロッテ里崎氏が言ってたけど
キャッチャーは1・2軍の試合成立やケガ人が出た時のために各チーム10人くらい必要とのことです。各チーム試合に出てないけど、キャッチングなどの技術があるベテランで現役に残ってる人が多い。


受ける捕手がいないと投手が投球練習出来ないからね
下手な捕手だと投球練習にならないし
名無しさん : 2019/12/01 17:03:56
普通に考えたら白浜が1軍に上がると言うことはカープの1軍捕手陣が余程の緊急事態に陥った時だろう。
白浜は捕る、投げるは捕手として十分だと思うが打撃もそうだが、1番欠けてるのはプロとしての貪欲さだと思う、人が良すぎて損してるな。
ただ、首脳陣はこのまま白浜に二軍に居てもらって選手兼コーチ→二軍バッテリーコーチを考えてるような気もします。
名無しさん : 2019/12/01 14:46:53
白濱も會澤の台頭によってその影は薄くなったがキャッチングは
會澤、石原にも引けを取らない。
今年は中村奨の相次ぐ怪我と坂倉の1軍同行が多かったから
自然とお鉢が回ってきた感は拭えないがそれもチャンスだと思う
磯村、坂倉、中村奨と競争は激しいが少ないチャンスをモノに
出来るように頑張れ
名無しさん : 2019/12/01 17:57:43
捕手は怪我の多いポジション。もし3人故障すれば2軍を含めて回らなくなる可能性もあるので守備だけなら一軍の白濱の存在は地味にある。

ドラフト上位を大事にするカープらしさでもあるが、この年齢まで現役なのは人柄や真面目さもあるはず。指導者への道も見えているんだろうなと感じる。
名無しさん : 2019/12/01 14:29:37
ここに来て才能が開花しそうなようで楽しみ。もともと打撃の評価も高かった。そして何より守備面は、今の1軍の捕手に引けを取らない。1軍、2軍どの投手の球も受けている。白浜選手がステップアップすれば、カープはもう一段上がれるかもしれない。
名無しさん : 2019/12/01 16:21:33
今年は打撃でも良い成績キープしてたから昇格するもんだと思ってたが。ファームで欠かせない存在なわけだけど、選手である限り1軍で活躍したいよな。2軍で腐らずコツコツと成果を上げてる選手、チャンスを与えて日の目を見て欲しい。
名無しさん : 2019/12/01 19:38:20
會澤、磯村、石原、坂倉で一軍が回ってしまうし、二軍も有望株の中村やルーキーの方の石原が優先されてしまう。
去年ファームの出番が増えたのも、中村や船越が故障して、一軍から坂倉を借りるような異常事態があったから。

厳しい立ち位置なんだよな……
名無しさん : 2019/12/01 20:53:16
まだ野村監督だった頃か?石原が正捕手で倉が2番手、3番手を會澤と白濱で争っていた。會澤は守備があんまり良くないから外野もやってたっけなあ。でも、正直白濱あんまり記憶に残ってない。他ファンだからと言うのもあると思うが。苦労人だよなあこの人も。
名無しさん : 2019/12/01 14:49:54
ファンが期待するのは、強肩の二軍コーチ兼任より一軍マスクを被った白濱裕太だからね
名無しさん : 2019/12/01 14:49:49
向上心を持ち続ける姿勢は素晴らしい。
なんとか1軍で結果を残したい。
名無しさん : 2019/12/01 14:24:06
最近のワイは「白濱来年も頼むで」と
思うようになったわ。
名無しさん : 2019/12/01 15:03:16
こら白濵よ。まだ34歳やろ。3連覇の頃の石原がそれくらいのキャリアやった。老け込むなよ。