広島が25日の中日戦(マツダ)に9―1で快勝し、連敗を3でストップ。阪神が敗れたため優勝マジック「21」を再点灯させた。DeNAに3夜連続サヨナラ負けを喫した嫌なムードを振り払ってくれたのは、8回無失点で5勝目を挙げた先発のクリス・ジョンソン(32)と、26号ソロを含む2安打3打点のブラッド・エルドレッド内野手(37)。そんな助っ人コンビのパワーの源となっているのは…。

 7月21日以来の登板となったジョンソンは、序盤から相手打線に隙を与えず、8回を2安打無失点の好投で5勝目をマークした。「なるべく中継ぎを休ませるという気持ちで投げた」と振り返った左腕に、緒方監督は「今日はジョンソンでしょう。球に力もあったし、いいリズムで攻撃につないでくれた」と目を細めた。

 復帰登板のジョンソンを打線もきっちり援護。4―0の5回には、エルドレッドが左中間スタンドへ26号ソロを叩き込んでリードを広げ、7回にも再び左中間を破る2点二塁打を放って突き放し、お立ち台では「全身全霊で戦っていきたいと思います。ゼンシンゼンレイ!」と日本語を交えて力強く語った。

 そんな助っ人たちのパワーの源になっているのが、本拠地から目と鼻の先にある弁当店だ。

 弁当店のスタッフによると「ジョンソン投手もエルドレッド選手も来てくれています」とのことで、数あるメニューの中でもお気に入りは「焼肉エビフライ弁当」だという。

 実はこの弁当、かつて広島でプレーをしていたブライアン・バリントン氏(36)が特に好んで食べまくっており、同氏はあまりにも好きすぎて、おかずを大盛りにして注文するように。この「おかず大盛り焼肉エビフライ弁当」が「バリントンスペシャル弁当」として代々受け継がれ、カープの助っ人選手たちを中心に“裏メニュー化”されているのだという。

 面白通訳で今季話題となった人気者のクレートさんも、BS弁当愛好者の一人。日本人選手の間でもその魅力にハマる選手が増えているそうで、カープ選手の胃袋は、この弁当店にがっちり握られている。
引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000016-tospoweb-base

名無しさん : 2017/08/26 14:26:33
バリントン
好きだったなぁ。
ナイスガイでした。

名無しさん : 2017/08/26 14:29:48
バリントンって懐かしい名前だなぁと思ってしまうなぁ。

勝率はあまり良く無かったけど、当時のカープ投手陣の中ではイニングイーター


よく頑張ってくれました。性格の良さはカープ助っ人の良き伝統。

名無しさん : 2017/08/26 14:30:42
バリがいたのもそんなに前じゃないのになんだか懐かしいな。

名無しさん : 2017/08/26 14:40:46
バリントンとエルドレッドは親友でしたからね。東京スカイツリーに二人で遊びに行くほど仲が良かったですからね。検索すれば、二人で仲良く撮ったその写真がヒットするはずです。

名無しさん : 2017/08/26 15:33:39
バリントンは
暗黒時代末期のカープで40勝くらいしていたが
負け数もほぼ同じくらいだった。

ただ、QSを何度も達成しながらも
ほとんどが打線の援護無く負け投手となっていたので
負け数の半分を勝ち星に計算して
4年間で60勝20敗くらいと考えて良いほどの優良助っ人だった。

バリントンは性格もシュール便に叶う紳士で
それ故、今でも申し訳ないと思っているし
いまのカープ打線で楽しく投げさせてあげたかったとも思う。

名無しさん : 2017/08/26 15:14:19
カープが外国人投手で初めて複数年契約を結んだのがバリントンだった。
それは球団が「複数年でも手を抜かずにやってくれる」と判断したからこそ。
13年、甲子園でCS第一ステージを突破して喜んでたバリントンの姿が、とても印象に残っている。

名無しさん : 2017/08/26 14:37:31
今年WBCがあった時、ブルワーズのスカウトとして東京ドームにバリントン来てたね!

名無しさん : 2017/08/26 15:13:09
バリントンはよく頑張ってくれてたなぁ。

名無しさん : 2017/08/26 14:33:23
バリントンは紳士なプレーヤーで好きだった。
そのバリントンの背番号を継いだのがジョンソンで嬉しいです。
バリントン、ジョンソンそしてエルドレッド、カープ球団史の記憶に残る名助っ人です。

名無しさん : 2017/08/26 14:23:15
ルイス→バリントン→ジョンソン。

広島の助っ人先発投手は優秀過ぎる。

名無しさん : 2017/08/26 15:25:38
シュルツ2001は懐かしい

名無しさん : 2017/08/26 15:51:18
あとサファテなっ

名無しさん : 2017/08/26 14:40:49
こういう情報はカープファンの心をくすぐります。

名無しさん : 2017/08/26 15:17:47
カープの外国人は、愛されキャラが多いよな。

これも地元密着の球団経営の賜物か。

名無しさん : 2017/08/26 15:16:16
確かエルとはアメリカでも同じチームメートだったよね。
ローテーションしっかり守ってくれたけど、試合を作っても打線の援護が無くて気の毒な選手でした。今のカープに居れば最多勝も狙えたんじゃないか?

名無しさん : 2017/08/26 14:51:39
美味しそう♪

名無しさん : 2017/08/26 15:39:07
歴代助っ人のイメージとして一番の紳士かな。ライトルと双璧。

名無しさん : 2017/08/26 14:19:46
バリントンの嫁は良妻でしたね

名無しさん : 2017/08/26 15:49:31
バリントン卿、広島Carpはいつまでも

貴方のホームですよ。

名無しさん : 2017/08/26 15:46:57
バリントンも、弱さから脱却しようともがいていた時代に大きな貢献をしてくれたカープの功労者。
3年目と4年目のバリントンの活躍が、カープをひとつ上の段階に押し上げてくれた。
特に2年目は、いつも好投してたのに、打線が援護できなかったけど、そこで耐えて、4年も主力としてマエケンと一緒にカープを支えてくれた

名無しさん : 2017/08/26 14:58:12
バリントン盛りにしてもエルやKJだとペロリと食いそう

名無しさん : 2017/08/26 14:48:56
クレートさんもかよ。微笑ましいな(笑)