広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    キャム・ミコライオ

     ドジャース・前田健太投手が自身のインスタグラムに、広島時代にチームメートだったキャム・ミコライオ投手との2ショット写真を公開。久々の交流を報告しており、ファンからは元助っ投を懐かしむ声が寄せられた。

     2人は、米アリゾナでの春季キャンプ中に再会。にこやかな2ショット写真をアップしたマエケンは「ミコライオに会いましたよ!!みなさん覚えてますか??」と、ファンに問いかけた。

     元チームメートの2人は、お互いの家族を交えて食事に行ったといい、マエケンは「相変わらず大きくて優しくてナイスガイでした」と、楽しい時間を振り返っている。

     元エースと優良助っ投の久々共演にファンからは「懐かしい」の声が続出。15日の段階では「ミコ懐かしい~」「しっかり覚えてますよ」「ミコちゃん…元気そうですねぇ!!またカープで投げて下さい!」といった数多くのコメントが寄せられている。

     ミコライオは2012年シーズンから3年間、広島でプレー。2メートル超の長身から投げ下ろす速球を武器に救援投手として活躍し、15、16年は楽天にも在籍した。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000121-dal-spo&pos=3

     「阪神3-14広島」(19日、甲子園球場)

     広島・中田廉投手が、1回無安打無失点で勝利への道を切り開いた。
     2-2の六回だ。先発した中村祐が無死一、二塁と得点圏に走者を進めた状況で出番が来た。福留を右飛に打ち取り、まず1アウト。続く中谷の打席で二走・上本に三盗を決められ1死一、三塁とされたが、中谷を空振り三振。最後は鳥谷を147キロの直球で空振り三振に切った。勝負の行方を左右する岐路で見せた完ぺきな救援に、緒方監督はニンマリ。「廉が止めてくれたのが大きかった」と目尻を下げた。

     イニングの最初ではなく、走者がいる状況での登板は精神的にも負担が大きい。それでも中田は「良い場面で投げさせてもらっている。結果が出て良かった」と汗をぬぐった。


    引用元 https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/07/20/0010386612.shtml

     25日・阪神戦に先発予定の大瀬良大地投手(26)が24日、マツダスタジアムで最終調整した。

     中10日の登板に「いい準備ができた。やってきたことをパフォーマンスとして出せるように頑張りたい」と意気込んだ。

     石原の助言で伸ばし始めたヒゲはチーム内で賛否両論あるそうで「これまで毎日剃っていたので違和感があります」と苦笑いした。

     今季は11試合に登板し、4勝0敗、防御率・3・13。ヒゲ同様、威圧感たっぷりの投球で虎刈りを目指す。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000059-dal-base

     昨季まで楽天でプレーしたキャム・ミコライオ投手がツインズとマイナー契約を結んだとメジャーリーグの移籍情報サイト「トレード・ルーモア」が伝えている。


     2012年から3シーズン広島でもプレーした33歳はNPBで通算214試合に登板し、11勝11敗51ホールド、73セーブ、防御率2.42をマーク。205センチの大型右腕について記事では「このそびえ立つ投手はNPBで素晴らしい成績を残した」と紹介している。

     また、元巨人のフアン・フランシスコ内野手はマイナー契約を結んでいたオリオールズを解雇となり、元DeNAのジェイミー・ロマック内野手はパドレスから放出されたことも伝えられている。ロマックは今月、韓国のSKワイバーンズと契約を結んだことが米国内でレポートされていた。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00010003-fullcount-base

    このページのトップヘ