広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    セリーグ

    eccb9e54475dd2a670133ce20a0ccb9b-354x507

    ssd160473548114256

    hhhf

    hhhf

    ssd160473548114256

    hhhf

    geo20081114440013-p1

    geo20081114440013-p1

    野球解説者の張本勲氏(79)が28日、TBS系「サンデーモーニング」にリモート出演し、始まったばかりのプロ野球で、セ・リーグの混戦を予想した。
     張本氏は、阪神が出遅れていることを指摘しつつ「セ・リーグは混戦になるね」ときっぱり。開幕前には気合の入ったピッチャー有利と見ていたが「3カ月遅れてピッチャーの方が練習不足だね。練習不足、投げ込み、走り込みが足りないから、しばらくバッターの方が有利じゃないの。夏に掛かるから余計ピッチャー疲れてくるし」と分析した。

    20200628-00000034-dal-000-3-view


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/f333a85b755e0e473cfa591254003f4eeee00da8

    かつてない異例ずくめのペナントレースが、19日に幕を開ける。
    現役時代にヤクルト、日本ハム、阪神、横浜の4球団で捕手としてプレーし、2017年から2年間ヤクルトでバッテリーコーチを務めた野球解説者の野口寿浩氏が、セ・リーグを展望した。過密日程を勝ち抜くカギとして「投手力」を挙げた上で「1球団が抜け出すというより、混戦になる」と強調。各球団の戦力分析をもとに、順位を予想した。

    1位 DeNA
    2位 阪神
    3位 中日
    4位 巨人
    5位 広島
    6位 ヤクルト  




    開幕前の各チーム状況を見渡し、野口氏は「2強」だと見る。筆頭はDeNA。2年連続開幕投手の今永ら先発陣の頭数は揃い、リリーフ陣の層も厚い。レイズに移籍した筒香嘉智外野手の穴を埋めることが喫緊で最大の課題だと思われていたが、新加入のタイラー・オースティン内野手が代役を担えると見込む。「開幕してもこのまま打ちそうですし、穴はすっかり埋まっている印象」と助っ人に注目する。



    kayama-1


    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/9b11871992048697547d324f757b7680ee1e1751

    このページのトップヘ