広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    上本崇司

    b1d2bac16cd0fe23e6305536440d462db8fbf56f1373178171

    images

    large01

    7fd84125d523dbb9a6f2175a55e9d316

    ssd160473548114256

    d_12595015

    index

     7月1日に開催されたヤクルト-広島(神宮球場)の試合前練習を行う広島ナインのもとへ、先に練習を終えたヤクルト・河田雄祐コーチが乱入した。  鈴木誠也野間峻祥と笑顔で言葉を交わした河田コーチは上本崇司を見つけると頭を左手ではたく。その後、苦笑いをする上本に帽子を被ったまま頭突きをかました。  もちろんこれは愛情の裏返しだが、その光景を撮影するカメラに気づくと2人は思わずニンマリ。上本は左手で頭を抑えカメラ目線で大げさに痛がるしぐさを見みせて、報道陣の笑いを誘った。
    262376-2362-1-2442-pcg



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/4b7d70743480578d42e57a0ac6d2f59376892b32

    <練習試合:オリックス6-3広島>◇7日◇京セラドーム大阪

    9番遊撃で先発した広島田中広輔内野手が適時二塁打を放った。4点を追う5回。2死一、二塁でオリックス山本のカットボールを捉えた。「イメージ通り打てたかなと思います。(力に)負けないようにタイミングを取っていた」。


    試合後は打撃よりも1回の適時失策を猛省。「ルーキーの森下が投げていた。1つアウトを取るだけでも違った。技術不足です」と唇をかんだ。



    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/0d91a29d7e9ae902e0b3f86cbdc4c2351ce08d44

     広島・長野久義外野手(35)が快音連発で好調アピールだ。22日、マツダスタジアムでのチーム練習では実戦形式のシート打撃が行われた。野手陣にとっては約2か月ぶりの投手との対決となったが、そこで存在感を発揮したのが長野だ。

     第2打席で大瀬良から右中間への二塁打を放つと、左腕・塹江との対戦となった第4打席には左翼2階席へ飛び込む豪快な一発。4打数2安打をマークした背番号5は「まぐれです。(上本)崇司にインサイドアウトというアドバイスをもらっていた。それがしっかりできたのでいい形で打てました」と後輩の上本崇司内野手(29)への感謝の言葉を並べた。ただし、当の上本は「そんなことないですよ…」と助言自体を否定。2人が謙遜し合っているのか、勘違いなのか…。

     いずれにせよ、長野の打撃好調に変わりはないようで4打席とも初球からフルスイングと“らしさ”全開の内容を朝山打撃コーチも「打って仕掛けていくタイプ。良さが出ていたと思う」と高評価していた。



    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200523-01865346-tospoweb-base

    このページのトップヘ