広島カープブログ

広島カープファンが作る、広島カープのまとめブログです!

    下水流昂

     広島・堂林が、自身初となる外野用グラブをミズノ社にオーダーした。

     「ポジションにこだわりはない。出ることが最優先ですから」と3年ぶりの外野への本格転向に意欲を見せた。今秋キャンプで三塁から左翼にコンバートされた。来季は左翼を野間らと争うことが濃厚で、パワーアップのため、肉体改造にも着手。1年前は90キロを割っていた体重は93キロまで増量。兄貴分のドジャース・前田は「下位(打線)で20~30本打つと投手は怖い」とハッパをかけた。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000033-sph-base

     優勝旅行先のハワイから前日7日に帰国した広島V戦士が8日、早速始動した。大瀬良、安部、会沢、下水流ら現状に満足していない男たちがマツダスタジアムで汗を流した。

     大瀬良はウエートトレーニングと、V旅行中にも行っていたキャッチボール。「ボールは毎日必ず持つようにしている。カーブとフォークとチェンジアップの精度をしっかり上げていかないと」。ウエートとスイングを行った安部は「レギュラーを獲るという気持ちしかない。そうなると自然と(練習することになる)」。V旅行中は家族サービスしていた会沢は、その分を取り戻し、ベストナインとゴールデングラブ賞をダブル受賞した石原に挑戦する。

     V旅行中に現地で結婚式を行った下水流も新婚気分も吹っ飛ばしてのウエートトレ。来季は連覇の主役になろうと、みんな必死だった。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000020-spnannex-base

     広島の下水流昂外野手が15日、秋季キャンプを行っている宮崎県日南市のチーム宿舎で契約更改交渉に臨み、450万増の1200万円で来季の契約を更改した。

     今季は自己最多となる48試合に出場。左投手が先発時の場合はスタメン出場し打率・250、5本塁打、18打点。右の長距離砲として、チームの勝利に貢献した。来季へ向けて「ここが本当のスタート。来年、結果を残したい」と意気込んだ。

     その他の契約更改選手は下記の通り。

     野間1400万円(200万減)、江草1600万円(現状維持)、磯村770万円(200万増)、庄司580万円(現状維持)※金額はいずれも推定


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000103-dal-base

     ◇広島紅白戦 紅組3―0白組(2016年10月9日 マツダ)

     広島はCSファイナルステージを想定して、ナイター開始時刻に合わせた午後6時から4イニング制の紅白戦が行われた。

     紅組の赤松、安部、下水流に本塁打が飛び出したが、主力が打線に名を連ねた白組は無得点。菊池、丸、鈴木、エルドレッドはそれぞれ2打数無安打に終わった。それでも緒方監督は「勝ちパターンのピッチャー(今村、ジャクソン、中崎)が、しっかり投げ切ればそう簡単には打てないからね」と気にする様子はなかった。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000039-spnannex-base

     広島下水流昂外野手(28)が紅白戦でバックスクリーン右に特大の1発を放った。投手福井に対し、3ボールからの4球目。

     真ん中低めの球を振り抜いた。甲高い打球音を残し、打球は特大の放物線を描いた。「カウント関係なく、一振りで仕留められたというのはよかった。ミスショットしていたら意味がない」と振り返った。

     CSへ向け、当落選上にいることは自覚している。「とにかく結果を出さないといけないと思っていた。そういう意味では、今日に関してはよかった。ただ、まだまだやっていかないといけない」と気を引き締めた。

    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000163-nksports-base

     ◇セ・リーグ 広島4―0中日(2016年9月13日 ナゴヤD)

     広島は先発・ジョンソンが7回無失点12奪三振の快投で中日に勝利。打線も効果的な得点でリーグ覇者の貫録を見せつけた。

     4回1死満塁から石原が走者一掃の適時二塁打で3点を先制。5回は2死二塁で鈴木が適時二塁打を放ち、リードを広げた。

     先発・ジョンソンは2回に3者連続三振を奪うなど圧巻の投球で7回無失点12奪三振。昨季を上回る15勝目を挙げ、セ単独トップに立った。ジョンソンはチームメートの野村と最多勝争いを繰り広げており、この日の勝利で一歩リードとなった。

     中日は先発・大野が5回7安打4失点で降板。その後は継投で無失点と奮闘も、打線が散発6安打と援護を欠いた。




    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000126-spnannex-base

     25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島カープの選手に関する「珍しい名字ランキング」を12日、「名字由来 net」(リクルーティングスタジオ)が発表した。

     ベスト3は、「梵(そよぎ)」、「堂林(どうばやし)」、「會澤(あいざわ)」がランクイン。梵は全国で10人しかいない非常に珍しい名字で、現在の広島県西部である安芸が発祥といわれている。

     広島の選手、コーチには珍しい名字が多く、4位以下も一岡、畝、大瀬良、天谷、迎、丸、東出、薮田、高と全国で1万人を切る名字が並んでいる。

     ちなみに今年大ブレークした若手の田中、鈴木は全国でそれぞれ134万人、180万人にいるメジャーネーム。神っている鈴木だが、珍しい名字ランキングでは最下位だった。

     なお、ランキングは監督、コーチのほか、選手は9月2日時点での1軍出場登録選手が対象。外国人選手は対象外。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000038-dal-base

     広島は19日、マツダスタジアムで行われたヤクルト戦に6-4で勝利した。今季36度目の逆転勝ちで4連勝となったチームは、今季最多の貯金23とした。初回に守備のミスで先制を許したが、終盤に打線が粘りを見せての逆転勝ちに、緒方監督は「野手が最後に試合をひっくり返して、トータルで結果を残せてよかった」と安堵した様子だった。

     初回にショート田中のエラーから2四球で満塁とし、2死満塁の場面ではサードの安部が正面のゴロを後逸。さらに鵜久森のタイムリーで3点を失った。緒方監督は、「どんなピッチャーでも、立ち上がりは難しいもの。今日は野手が足を引っ張ってしまった」と先発の野村をかばった。

     2回以降は立ち直った野村だが、6回までに112球を投げていたにも関わらず、7回も続投で追加点を与えた。今季は早めの継投で結果を残してきた野村だったが、指揮官は「2回以降は立ち直って素晴らしい投球だった。6回で代えてしまったら、(野村)祐輔が報われないと思って投げさせた。1点は取られてしまったけど、よく頑張ってくれた」と続投の理由を説明した。

     3点ビハインドから、7回に1点、8回には4点を奪って逆転した。緒方監督は、「7回と8回は、相手の勝ちパターンの継投から得点して逆転できた。8回も最初に(鈴木)誠也のホームランがあったけど、逆転したのは2死からの攻撃だったからね」と打線の意地を評価し、「終盤に諦めない気持ちでいったのが実った。最後は丸が2打席連続で打点を挙げて逆転できた」と2イニング連続でタイムリーを放った3番打者を褒めた。

     2位の巨人が勝ったため、最短のマジック点灯は21日となったが、再加速の兆しを見せているチームの視界は良好だ。


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00010022-fullcount-base

     広島は16日、堂林翔太を一軍登録した。

     堂林は6月16日に登録抹消して以来、今季3度目の昇格。二軍戦ではここまで、リーグトップの打率.313を記録するなど、5本塁打、30打点、13盗塁の成績を残す。


     16日のプロ野球公示は以下のとおり。

    <8月16日の公示情報>
    ※再登録=8月26日以降

    ◆ 福岡ソフトバンクホークス
    -登録-
    42 飯田優也 / 投手
    32 塚田正義 / 内野手
    =抹消=
    4 金子圭輔 / 内野手

    ◆ 東北楽天ゴールデンイーグルス
    -登録-
    48 伊志嶺忠 / 捕手

    ◆ 読売ジャイアンツ
    -登録-
    19 菅野智之 / 投手
    =抹消=
    60 乾真大 / 投手

    ◆ 阪神タイガース
    -登録-
    27 秋山拓巳 / 投手

    ◆ 広島東洋カープ
    -登録-
    7 堂林翔太 / 内野手
    49 天谷宗一郎 / 外野手

    ◆ 中日ドラゴンズ
    -登録-
    98 セプティモ / 投手
    4 藤井淳志 / 外野手
    =抹消=
    60 ナニータ / 外野手


    引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-00084857-baseballk-base

    このページのトップヘ