広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    安部友裕

     広島は16日、8月18日からのヤクルト3連戦で着用する「カ舞吼ユニホーム」を発表した。武将茶人・上田宗箇が1615年の大阪夏の陣で着用し、広島県の重要文化財となっている陣羽織の赤色と紺色を再現。胸の「Carp」のロゴは、金色で縁取りされた。



     モデルを務めた野村祐輔投手(28)は「陣羽織がモチーフということで、強そうなイメージがある。これを着て、良い試合ができるようにしたい」と気を引き締めた。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000015-dal-base

     広島・安部友裕内野手(28)が16日、マツダスタジアムで全体練習に参加。17日からの阪神3連戦(甲子園)に向けて「まず頭を取れるように、しっかり戦っていきたいです」と気合を入れた。

     前半戦は76試合に出場し、打率・307をマーク。「相手も対策してくると思うので頭に入れて準備していきたい」と意気込んだ。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00000092-dal-base

    <広島5-1DeNA>◇10日◇マツダスタジアム

     1点ビハインドの7回にバティスタの逆転2ランで試合をひっくり返すと、8回にも3点を奪って試合を決めた。

     先発野村も7回1失点と粘って5勝。チームは引き分けを挟み4連勝。貯金を今季最多23に増やした。緒方孝市監督(48)の談話は以下の通り。

     緒方監督 ナイスゲーム。バティスタがよく打ってくれた。

     あとは4、5番。誠也も(4安打して)スッキリしたんじゃないかな。松山も左投手から、あの追加点は大きかった。安部にしても今、左投手でも出番が増えている中でしっかり結果を残してくれている。チームにとっても大きい。

     あとは(野村)祐輔。粘り強く、球威もあった。(先制された3回)あそこで1点に抑えたことが大きかった。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-01853404-nksports-base

     「ヤクルト3-3広島」(9日、神宮球場)

     広島・安部が新井の同点二塁打をお膳立てした。



     1点を追う九回先頭で右前打、会沢の犠打で二塁に進み、新井の打席で三盗を決めた。

     「三塁まで行けばプレッシャーをかけられると思っていた」。5打数2安打1盗塁とバットと足で、存在感を発揮した。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170709-00000145-dal-base

    【デスクと記者のナイショ話】

     デスク:対巨人の連勝は7で止まったけど、今年は広島の独壇場だな。死角も見当たらないし、この調子だと8月中にも優勝しちまいそうだな。

     覆面記者:ですね。ただ、懸案事項がまるでないっていうことでもないですよ。

     デスク:左投手が少ないとか? 戸田が一軍に合流したようだけど、4日現在で出場選手登録されているサウスポーはジョンソンだけだよな。

     記者:ずいぶんとチーム事情に詳しいですね。それとは別に、もう一つ悩みがあるんです。

     デスク:思いつかんなあ…。

     記者:右打者不足ですよ。特に三塁で先発出場するクラスの選手が現在は左打者だけなんです。

     デスク:確かに安部も西川も左だ。上本は両打ちだけど、代走とか守備固め要員だもんな。

     記者:左腕田口との対戦になった4日の巨人戦は西川が「6番・三塁」で先発出場しましたが、3打数無安打。三塁を守れる右打者がいれば、展開が変わっていたかもしれません。

     デスク そうは言っても小窪や新助っ人のペーニャは二軍だしな。

     記者 そんな中でウルトラCとして期待されていることがあります。

     デスク もったいぶらないで教えろよ。

     記者 新井さんの三塁での起用です。

     デスク え?

     記者 阪神時代の2014年を最後に守っていませんが、もともとは三塁手。チーム関係者からは「本人は嫌がるだろうけど、新井さんが三塁を守れば超攻撃型のオーダーが組めるはず」との声も上がっています。

     デスク“怖いもの見たさ”で見てみたいな。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000043-tospoweb-base

     広島は3日、磯村嘉孝(24)のプロ初本塁打を記念したTシャツを発売することを発表した。

     磯村は、2日の中日戦(マツダ)で3点ビハインドの七回2死二塁で柳から左翼席への2ランを放った。Tシャツは、ホームランを放つ姿とたくろう画伯(石井琢朗打撃コーチ)のイラストがデザインされている。

     価格は3000円(税込み)。サイズはS・M・L・O。数量限定の500枚で広島東洋カープ通信販売(ホームページ・FAX)限定で発売する。

     申し込み先など詳細は、球団ホームページ(http://www.shop.carp.co.jp)まで。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00000108-dal-base

     「広島-中日」(30日、マツダスタジアム)

     広島の堂林翔太内野手(25)が、1軍の試合前練習に参加した。ノックや隣接する室内練習場で打撃練習などを行い、汗を流した。

     ウエスタン・リーグでは15試合に出場し、2本塁打で打率・346と好成績を残している。新井が「左肘関節打撲」と診断され、危機管理として参加したとみられる。堂林は「(降格してから)調子の波はありますけど、少ない変化でできている。調子が悪い中でもフォアボールを選べたりできている」と前を向いた。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000090-dal-base

     セ・リーグ首位の広島は27日、敵地でDeNAに4-3で逆転勝ちした。1点を追う7回に代打・新井が逆転タイムリー。先発・野村は6回6安打3失点の粘投で4勝目(2敗)を挙げた。2位阪神が敗れたため、ゲーム差は「6」に広がった。

     まずは初回、DeNAロペスが野村から先制弾。先制に成功するも、広島は2回にDeNA先発・濱口から田中が押し出し四球を選んで同点。さらに、3回は安部が勝ち越しタイムリーを放った。

     しかし、DeNAはその裏にロペスがセカンドへタイムリー内野安打。同点に追いつくと、6回には筒香のソロ本塁打で勝ち越した。

     3連勝中のルーキー濱口は6回7安打7四球ながら2失点の粘投で降板。7回はパットンがマウンドに上がったが、広島は2死二、三塁のチャンスを作る。ここで代打・新井が逆転タイムリーツーベース。広島が試合をひっくり返した。新井はこれで3501塁打として、史上28人目の3500塁打を達成。「打撃の神様」川上哲治氏(3500塁打)を超え、歴代27位に浮上した。

     広島は7回を中田、8回を中崎、9回は今村とつないで1点のリードを死守。3連勝を飾り、貯金19とした。

    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00010023-fullcount-base

    このページのトップヘ