広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    枡田絵理奈

     元TBSで、フリーの枡田絵理奈アナウンサー(34)が18日、ニッポン放送「安東弘樹DAYS」(月~木曜後1・00)に電話でゲスト出演し、局アナ時代の先輩で、パーソナリティーを務めるフリーアナウンサーの安東弘樹(52)ついて話す場面があった。

     2014年にプロ野球広島の堂林翔太内野手(28)と結婚。一男二女、3人の子供の母であり、広島県で生活している。安東アナの印象について「安東さんと安住(紳一郎)さんのお2人は本当にテレビの世界の人というイメージがあって。初めて見たときに『うわぁテレビの人だ』って、すごい感動したのを覚えているんですけど」と枡田アナ。続けて、「でも、先輩なのに全然偉そうじゃなくて、後輩にもすごくすごく丁寧に接してくださって。TBSで1番ジェントルマンですよね、安東さん」と称賛した。

     局アナ歴は7年半ほど。自分でも辞めるとは思っていなかったというが、運命的な出会いが訪れた。これに対して安東アナは「結婚前に枡田さんは『私に限っては、私だけは、プロ野球選手との結婚は絶対にないです』とハッキリ言ってました」と暴露。「僕は(堂林選手との結婚を)新聞報道で初めて知ったんですけど、心の中で『おいおい枡田~』って、突っ込んだことを未だに覚えています」と当時を振り返った。

     ひとくくりに後輩と言えども、気軽に呼び捨てにできるタイプと、できないタイプがいて、呼び捨てにできなかったのは枡田アナ、できたのは1期下の田中みな実(33)アナだという。「枡田さんのことは最後まで『枡田』って呼べなかった気がする」と打ち明けた安東アナに対して、枡田アナは「安東さんに『枡田』って言われたかったですね。(呼び捨ての同期や後輩が)うらやましかったです」と話し、先輩を動揺させていた。




    引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/195e6f3ff839e7c213088f0e5fab75d62712cf77

     元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(34)が15日、自身のインスタグラムを更新。夫で広島・堂林翔太内野手(28)がデザインした野球用具の塗り絵を公開した。



     枡田アナは「先日、主人がmizunoの野球用具の塗り絵を持って帰ってきてくれたので、家族みんなでやってみました」と、堂林が持ち帰ったという、グローブやバットなど野球用具の塗り絵を紹介。

     「これはパパの作品」と投稿したのは、緑色や赤色でカラフルに彩られた塗り絵。「ちょうどスイカを買った日で、スイカの柄がいいねってみんなで話して、パパがデザインして、塗ってくれました」とユニークなデザインの理由を明かし「几帳面な性格の主人は、私たちが塗り絵を終えた後も1人でコツコツ、1時間以上かけてこの作品を完成させていました」と時間をかけて完成させたという。「かわいいスイカ柄のバットとグローブに、子供たち大喜びでした」と喜びいっぱいにつづった。

     枡田アナは2014年12月25日に堂林と結婚し、2015年9月に長男、2017年9月に長女、今年9月に次女を出産している。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000227-spnannex-base

     元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(34)が8日に更新したブログで、子供3人と犬1匹を連れての新幹線移動について説明した。


     枡田は29歳の誕生日だった2014年12月25日にプロ野球・広島の堂林翔太内野手と結婚。15年9月に長男(4)、17年9月に長女(2)、昨年9月に次女を出産している。

     東京での仕事を終え、広島に帰ってた枡田。今回は母親が新幹線に同乗してくれたそうで「とても心強く、心身共にかなり楽な移動でした」と感謝し、新幹線移動の時の写真も公開。「髪の毛の乱れ具合に疲れが現れている…笑」と母親に助けてもらった新幹線移動ですら、大変であることが伝わってくる。

     「今回は母がいてくれましたが、基本、一人で子供3人犬1匹を連れて移動する時にはこんな感じです。」と4歳の息子に自分の隣を歩かせて手をつなぎ、右手で押すベビーカーに2歳の長女を乗せ、抱っこ紐に次女を抱え、リュックに犬を入れている--という状況を伝えた。

     よく、ブログの読者らから子供3人を連れての移動について質問されるといい、「荷物はショルダーバッグと、あとはベビーカーの下段に入れ、そこに入りきらないものはベビーカーのフックにかけたり、子供たちに自分の荷物をリュックに入れて持ってもらったり…といった感じです」と荷物の運び方についても詳細に説明していた。



    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000097-dal-ent

     元TBSアナウンサーでタレントの田中みな実(33)が28日に放送されたTBS系「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(土曜・後7時)に出演し、推定年俸1億円を超えるプロ野球選手2人から告白された。



     番組アシスタント役のみな実に“求愛”したのは、埼玉西武ライオンズ・金子侑司外野手(29)と横浜DeNAベイスターズ・山崎康晃投手(27)。金子は契約更改で推定年俸1億2000万円、山崎は推定3億5000万円でサインした、球界を代表する選手だ。

     みな実を前にすると、2人ともグラウンド上とは違い表情は緩みっぱなし。山崎は「去年、みな実さんが表紙の『anan 美乳塾』を買いました。今年の初写真集も予約済みです」とファンぶりをアピールした。

     2人からの告白に、みな実は「結婚願望はありますか?」と逆質問。2人とも「あります」とアピール。さらにみな実が「浮気しない?」と色っぽく尋ねると山崎は「僕はしません」と即答。金子も「…。しません」と答えていた。



    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-12280167-sph-ent

     広島・堂林翔太内野手(28)の妻で、元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(33)が3日、自身のインスタグラムとブログに堂林と顔をくっつけ合うラブラブ2ショットを投稿。5年目の結婚記念日を報告した。


     枡田アナは2014年12月25日に堂林と結婚し、2015年9月に長男、2017年9月に長女、今年9月に次女を出産。婚姻届を提出したのは自身の誕生日である12月25日だが、結婚式を挙げたのが12月3日だそうで「結婚記念日って、結婚式をした日にする方と、婚姻届を提出したにする方がいると思いますが、我が家は婚姻届を提出した日を結婚記念日としていたので、結婚式記念日のお祝いをするというのははじめての経験」と楽しそうにつづった。

     また、「我が家に突然ケーキとお花が届きました」とケーキと花の写真もアップ。「しかも、そこには、パパ、ママ、結婚記念日おめでとう!のメッセージとともに、3人のこどもたちの名前が」とサプライズ演出に感動したことも明かした。

     もちろん4歳、2歳、0歳のこどもたちがそんな演出をできるわけもなく、贈り主は「結婚式&新婚旅行で1から100までお世話になった、旅行会社の方だった」とか。真っ白なタキシードを着こんだ堂林と見つめ合うウエディングドレス姿のロマンチックな写真もアップした枡田アナは「結婚式のことを思い出して、思い出を語りながらケーキを食べました」と堂林と顔を寄せ合う仲睦まじい写真を添えて感謝していた。



    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000201-spnannex-base

    プロ野球広島の堂林翔太選手(28)の妻で元TBSアナウンサーの枡田絵理奈(33)が、ヘアアイロンで手の指2本をやけどしてしまったことを明かし、「痛々しいピース」サインをした写真を公開した。


    3児を子育て中の枡田は28日、ブログを更新。長男と長女が出かけ、末っ子の次女が寝ていたため、久しぶりにできた1人の時間に「珍しく髪をストレートアイロンで整えようとしていた」という。しかし寝ていた次女が突然泣き始め、慌ててヘアアイロンの電源を切ろうとしたところ、「洗面台の上に落としそうになってとっさに、洗面台が傷つかないようにしなきゃと、キャッチ!!…したのが、ちょうどアッツアツの鉄板部分で、指二本がジュー」とアクシデントに見舞われ、「めちゃ痛い」と嘆いた。

    「最近知ったけど氷で冷やすより流水で冷やした方がいいんですね 今回はしっかりと流水で5分冷やして、薬塗ってみました」と、その後の処置について報告するとともに、「痛々しいピースになっちゃいました」と写真をアップ。「慣れないことはするもんじゃないなぁ…」とボヤいた。



    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-11280460-nksports-ent

     元フジテレビでフリーアナウンサーの中野美奈子が1日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演。夫の仕事の関係でシンガポールに住んでいたが、現在は広島在住であることを伝えた。



     司会の明石家さんまから「シンガポールに住んでんねんな」とふられると、「広島に住んでます。帰ってきました」と笑顔で伝えた。

     ブログでは、昨年末にそれまで住んでいたシンガポールから帰国し、広島に移住したことを報告している。

     広島には、実は現在、人気女子アナが次々と集結中。プロ野球・広島カープの堂林翔太選手の妻で元TBSの枡田絵理奈アナウンサーも広島在住。巨人から広島に移籍した長野久義選手の妻でテレビ朝日の下平さやかアナも、3月末に「広島に“半分”移住」していることを伝えている。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-00000148-dal-ent

     「広島3-2中日」(12日、マツダスタジアム)

     広島がサヨナラ勝ち。九回、1死一、二塁で堂林が劇的な一打で試合を決めた。チームはカード勝ち越し。4位阪神に4・5差をつけた。



     11日に妻で元TBSの枡田絵理奈アナとの間に、第3子となる女児が誕生したことを発表したばかり。この試合では途中出場で迎えた九回の2打席目、1死一、二塁で打席に入り、鋭いライナーで左越えの一打を放ち、ナインから祝福のシャワーを浴びた。

     ヒーローインタビューでは「最高です」と第一声。14年4月2日、ヤクルト戦以来のサヨナラ打に「向かって行く気持ちだけでいきました。感触は良かったですが、捕られるかなとも思った。抜けてくれて良かったです」と振り返った。

     今季は2軍生活も長かったが「うまくいかないことが今年も多くて辛かったが、こういうことがあると思ってやってきた。チーム一丸これからもやっていきます。応援よろしくお願いします!」と、絶叫した。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00000131-dal-base

     元TBSの枡田絵理奈アナウンサーが12日、ブログを更新。「広島友達」のタイトルで、タレント・木口亜矢とのツーショットを掲載した。


     ふたりは高校時代からの友人で、「学校は違ったものの、家も近くて、生放送の帯番組で共演していたのもあって、毎日一緒にいたし、しょっちゅう我が家に泊まりに来ていました」という。

     高校時代のツーショットも公開。「そんなあやが、広島に引っ越してきて、しかも同級生の子供ができて、一緒に広島で支え合って子育てできていることが幸せだし奇跡的」「あやが来てから、一気に広島にホーム感がましました」と、喜びも記した。

     枡田の夫は、プロ野球の広島・堂林翔太内野手。互いの子供がプールで遊ぶ写真も載せ、「ワンオペでプールはなかなか大変だけど、こうやって一緒に遊べると助け合えるし、楽しさ倍増 あや ありがとう」と感謝した。

     木口の夫も元プロ野球選手の堤裕貴氏で、オリックスでプレーした。今年4月、木口は自身のブログで「広島で保育園の先生をしています」と報告していた。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000097-dal-ent

     広島・堂林翔太内野手(27)の妻で、元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(33)が31日、自身のブログを更新。第3子出産前の最後の仕事を終え“産休入り”したことを報告した。



     「仕事納め」のタイトルでブログを更新。妊娠9カ月に入ったことを報告した上で「産休育休を明確にとっているわけではないのですが、広島からの移動が難しくなるので、なんとなく、仕事納めな感じになってきました」とし、前日30日に出産前最後のテレビ収録を済ませたことを明かした。

     同年代だというヘアメーク、スタイリストとの楽し気な3ショット写真を掲載したマスパン。「陽気なこの2人にもしばらく会えなくなるのかと思うと寂しいけど、元気な赤ちゃん産んで帰ってきますね」とつづった。

     枡田アナは2014年12月に堂林と結婚し、15年9月に長男、17年9月に長女を出産。今年4月16日の日本テレビ「踊るさんま御殿SP」で第3子を妊娠していることについて触れ、同18日に正式発表していた。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000152-spnannex-ent&pos=4

    このページのトップヘ