広島カープブログ

広島カープのまとめブログです!試合速報、日程、選手、グッズ情報など広島カープに関連する情報を配信していきます!

    西川龍馬

     「交流戦、西武4-2広島」(1日、メットライフドーム)

     2試合ぶり先発出場した広島・西川は4打数2安打と結果を残した。二回の第1打席は左翼越えの二塁打、七回の第3打席は技ありの左前打を放った。

     慣れない指名打者での出場も、「いろいろ自分でリズムを作っています。2本打てたのは良かったです。結果にこだわってやっていきたい」と話した。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000136-dal-base

     広島緒方孝市監督(48)が交流戦を前に会見を開いた。昨季は「神ってる」が生まれるなど、ペナントレースを制す上で分岐点となった18試合だ。30日の西武戦から始まる交流戦を前にした指揮官の談話は以下の通り。

     -交流戦への準備

     緒方監督 まったく知らない相手ではない。ある程度、選手のなかに、戸惑いはないとは思う。準備としてはスコアラーのデータ、映像をもって、野手、投手がイメージをしっかり持って、試合に臨むのが1番大事。

     -投手は間隔をつめる

     緒方監督 現状、そういう現状。交流戦6試合。交流戦でけが人も戻ってくると思う。とは言っても現状でしっかり投げてくれている選手が、先に投げてもらう形じゃないと、6連戦を戦えない。正直、苦しいのは苦しいです。交流戦が終わってリーグ戦が再開するまでにはしっかりとまた投手陣の形も出来ると思う。出来る前にしっかりと戦っていく。大きな連敗をすれば取り戻すのは厳しいのでね。1試合1試合をしっかり大事にやっていきたいと思います。

     -DHがある

     緒方監督 DHがあるのでね。現状で対戦も少ない、データも少ないなかで。好調な選手というのを起用するようになるとは思う。そのなかでカープの野球であるつながりを大事にした攻撃。どういう打順をまた組んでいくかというのは、打撃コーチもしっかり考えてくれると思う。かと言って上位というかレギュラークラスのメンバーというのはそう簡単には変わらない。

     -昨季は神ってるが生まれた

     緒方監督 こっちも情報が少ないように、相手のパ・リーグも細かな情報というのは少ないだろうし。そういったなかで、考えすぎずに、自分のプランをまとめたなかでの打席で、思い切ったスイングなり、作戦はしていかないとね。後手後手に回らないように。

     -そういう選手が出てくれば勢いに乗る

     緒方監督 今は安部が首位打者。交流戦でアピール出来る、注目もされる期間になる。活躍する選手が出れば、チームとしても勢いがつくよね。6連戦は1つの試合、プレーで流れで変わるからね。悪い流れにならないように。1試合、1試合というのは選手も分かっているだろうし。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-01831731-nksports-base

     (セ・リーグ、巨人2-3広島=延長十回、11回戦、広島10勝1敗、28日、東京D)広島が延長十回に西川龍馬内野手(22)の適時打で逆転勝ちで5連勝。3位・巨人に敵地で3連勝した。この日、阪神がDeNAに敗れ、広島が首位に浮上。30日に始まるセ・パ交流戦に向け最高の形となった。

     お得意様に3タテを食らわせた。広島は0-2の七回、エルドレッドの13号2ランで同点に追い付く。延長十回二死二塁、西川が巨人・カミネロの2球目を振り抜くと打球は左翼へ。前進守備を敷いた左翼手・石川の頭上を越え、決勝の適時打となった。

     決勝打の西川は「ホッとしてます。コンパクトに自分らしいバッティングをしようと思い(打席に)入りました。(打てて)本当に良かったです。いつか良いところで、いつでも行けるように準備をしていました」とうれしそうに話した。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00000559-sanspo-base

     「巨人2-7広島」(26日、東京ドーム)

     広島・安部友裕内野手が規定打席に達し、打率・351で首位打者に躍り出た。

     「5番・三塁」で先発出場しこの試合で5打席立った。二回の1打席目に三塁打、六回の3打席目には中前に2点適時打と2安打2打点の活躍で勝利に貢献した。

     2007年度の高校生ドラフト1位で福岡工大城東から入団した10年目の内野手。昨年、自己最多の115試合に出場し、打率・282を残し、飛躍のきっかけをつかんだ。


    引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000168-dal-base

    このページのトップヘ