<DeNA4-2広島>◇14日◇横浜

あの強かったカープはどこに行ったのか。広島がDeNAに逆転負けし、球団史上初の開幕5カード連続負け越しとなった。打線が機能せず、得点は鈴木の6号ソロとパスボールによる2点のみ。投げては先発九里が4回でKOされ、セットアッパーのフランスアがソトにダメ押しソロを浴びた。ここまで連勝は1度もなし。王者が最下位脱出のきっかけをつかめない。


今の広島に劣勢をはね返す力はないのか。2点を追う9回。最後の打者西川が一ゴロに倒れ、球団史上初の開幕から5カード連続負け越しが決まった。昨季は82勝中41勝が逆転勝ち。今年はセ・リーグ最少4勝のうち、逆転勝ちは1つしかない。しかも連勝は1度もない。緒方監督は「これが今のチームの現状なんでね。しっかりまた、1試合1試合戦っていくだけ」と話すしかなかった。

試行錯誤を続ける打線が機能しなかった。得点は2回の鈴木の6号ソロと、7回の捕逸による計2点のみ。DeNAの先発井納を攻略できず、救援陣も打ち崩せなかった。丸がFAで抜けた今季は打線を固定せず、戦いながらベストの形をつくっていく方針。この日は開幕1、2戦目以来、投手以外は前日と同じオーダーで臨んでいた。東出打撃コーチは「打線全体の形を早く決めたい。まだ決まっていない」と苦しい胸の内を明かした。

投手陣も苦しい戦いを続けている。先発九里は4回KO。ロペスに逆転2ランを打たれ、嶺井にも適時打を許した。4回4安打3失点。佐々岡投手コーチは次回登板について「まだ終わったばかりなのでね」と明言を避けた。先発で勝ちがついているのは2勝の床田と、大瀬良、野村のみ。この日は劣勢で投入したセットアッパーのフランスアもソトに6号ソロを許した。

13日の勝利を受け、試合前のベンチは前向きなムードに包まれていた。菊池涼は体のキレを出すため二、三塁間をダッシュし、田中広、鈴木らは黙々とスイングを重ねた。3連覇を支えたレギュラーがプライドをもって準備したが、それでも勝てないのがつらい。高ヘッドコーチは今後について「守備は落ち着いてきたから地に足を着けて」と話した。王者が大きな試練を迎えている。【村野森】

▼広島が開幕から5カード連続の負け越し。広島では07年に開幕から4カード連続負け越しがあったが、5カード連続は球団史上初めて。また前年優勝チームが開幕5カード連続負け越しは10年日本ハム以来で、セ・リーグでは79年ヤクルト以来40年ぶり。この時のヤクルトは48勝69敗13分けの最下位に終わったが、広島は何勝挙げられるか。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-04150074-nksports-base
名無しさん : 2019/04/15 08:48:56
こういう時は特効薬や救世主を求めがちだけど、そんな便利なものはない。今回の遠征が終わると木曜日は移動日で一日空くから、この日は思い切って練習完全オフにして皆で集まって今感じてる事や思いを腹を割ってぶつけ合う場を設けてはどうか。監督やコーチが居たら言いにくければ、選手だけで何処かに集まってもいい。皆腹に色んなものを溜め込んだまま、やってるように見えるからこれは良くない。

チームの状況を何とかしたいのは全員共通した思いなんだから、これをやったら色々激しい意見が飛び出すだろうけど最終的に思いは通じるはずだ。一度こういうのをやってリセットしないと、なかなか状況を改善して行くのは難しい。その上で一体感を取り戻して、出来る事を怠らずに一つ一つやって行くしかない。
名無しさん : 2019/04/15 12:46:04
ただ、そういう集まりの音頭をとる役割、昨年までなら新井だったり、一昨年までなら黒田だったりなのだけど、今は誰が適任なんでしょうね?

スワローズも青木がいなくなった後、そういう役割の人がいなくなるようで怖い…

ジャイアンなら阿部か坂本、横浜なら筒香、色々いるけど。
名無しさん : 2019/04/15 08:41:19
もともと緒方監督は器用な方ではなく、実直に選手を信じて送り出すタイプ。昨年のタクローさん離脱に続き、今年は頑なにボールを振らない丸が抜けて、不安要素が多くなり奇策も打てない。

大瀬良よりベテランの先発陣は年齢と共に劣化していくことを受け入れて、新しい選手を試していかないと。エラーの無い守備陣形で暖かくなるまで我慢しないと。

長い鯉党は勝てない時代を知っている。上手く行かない時は何をやっても簡単に上手く行かない。去年までが上手く回り過ぎてた。
名無しさん : 2019/04/15 10:46:55
去年までもカープはヒットが出ない時期があった。でも今年のように敗戦を重ねてはいなかった。なぜか?それは「ヒットを打たなくても点を取っていたから」。

ヒットの数が限られていても、その前に四球でランナーを置いておけば点に繋げられる。ランナーが三塁にいるときにヒットが出なくても、外野フライや内野ゴロで1点が取れる。これまではそうやって大事に「地味な1得点」を重ねてきたから「いつの間にか勝ってる強さ」があった。今年はその地道に見える姿勢が見えない。

これまでは前者は丸、後者は石井琢朗コーチが担ってきたわけだけど、彼らが抜けてもその姿勢を忘れたらいけない。カープが強くなってきた頃は「ノーアウト2、3塁から犠牲フライ2本で2点を取る強さ」があった。
選手達はそれを一時的に忘れてるだけ。思い出してチーム全体で徹底してほしい。
名無しさん : 2019/04/15 08:28:02
去年のソフトバンクと被る。
春キャンプ前に監督がローテとレギュラーほぼ明言したら、柳田と中村晃以外が酷い有様。
ズルズルと悪い選手を使い続けながら、サファテや岩崎が離脱。
結果内川や今宮がケガで離脱したのをきっかけに松田外しなどを断行。チームは夏頃に牧原や大竹をはじめとして調子が上向き、西武以上の勝率を残したが、春先のマイナスがあまりに大きくリーグ2位。

一ホークスファンの経験則として、実績に縛られない方がいい。新しいヒーローが出るにしろ出ないにしろ、一度外して復調させるまでスタメンで出さないことも必要だと思う。
去年のアドゥワ、フランスアみたいな新星が出たら儲けものだしね。
名無しさん : 2019/04/15 11:24:35
実績に縛られない采配って、緒方ができるとは思えない。
名無しさん : 2019/04/15 12:42:51
そーなんよね、去年のホークスみたいに夏から怒涛の勢いでか勝ち続けて日本一!ってなればうれしいけど。
カープ三連覇は他球団の主力選手がけが離脱してたからというのもあってのことだし‥頼むけぇメンタル鍛えて頑張って︎
名無しさん : 2019/04/15 13:32:29
松山.302→.184
西川.309→.212
會澤.305→.200
そして昨年25本塁打のバティスタは0本.143。
二年前に.310打った安部が.211。


丸の穴とかではなくいる選手、特に去年圧倒的だった下位打線が総じて絶不調。皆実績のある選手なのでさすがにコレは一時的なものだと思うけどなあ。

チームも転換期直後でこれからだし新加入の長野も夏型。後半伸びてくるのは間違いないと思うよ。
不可能なレベルまで離されなければそんなに悲観するような事は無いと思う。
名無しさん : 2019/04/15 15:39:47
そもそも育成球団に常勝を求めるのも無理な話ではある、、と前置きしておいて、今年の広島は敵として対戦していてここ数年の怖さがない。特に得点力不足で、打撃は淡白で繋がりを欠いている。嫌らしさがない。リーグ最少得点、最低打率。移籍した丸や引退した新井が一つの要因ではあるだろうが、やはり石井、河田両コーチの存在は大きかったのではないか。タナキクマルが解体した今、田中や菊池のベテラン勢をどこまで使うのか、鈴木をチームの軸にするにしても、野間や西川など中堅どころはどうするのか。新しい土台に必要な中堅の見極めが大切。小園や中村などの若い選手の出場機会を増やして新しくチームを作り直す時期にきている。
名無しさん : 2019/04/15 09:04:33
ふむ、昨年の広島はいくらリードしててもいつか逆転されるという恐怖感があった。今の広島は拙攻も多く、一旦リードしたら、後は、しっかり守備を固めていたら、多少塁に出ても得点に繋がらないという安心感がある。アンチ広島としては有り難いのだけれど、去年の強さを知ってるだけに、不思議感と、いずれ立て直すのだろうなという不安感はありますよ!
名無しさん : 2019/04/15 08:27:46
大差をつけリーグ三連覇を果たしたカープでもこれだけの惨事が起こる。強いチームを長期に渡りキープする大変さを痛感します。
補強すべきところは補強しないと、生え抜き至上主義の弊害が今のカープに現れている。
名無しさん : 2019/04/15 08:49:31
三連覇したという事は、連覇の始まりから四年目という事。これが大きいと思う。金満球団でない限りどうしても大物が抜けるし、強い時代を支えてきた選手の一部には、どうしても衰えが出てくるからね。
名無しさん : 2019/04/15 08:16:32
例えば、コレがソフトバンクなら・・

「シーズンの終わり頃には上にいるよ」

と思えるんだよ。

広島が本当に強いなら終盤には上にいるだろう。

そうで無ければその位のチームだ、と言う事。
名無しさん : 2019/04/15 08:25:30
先発投手が試合を作れず守備はミスが目立ち打撃ではどうにかしようとボール球を打ちランナーを返せない。悪循環の連鎖が続いている。1カード勝ち越すと流れが変わると思う。今はただ応援するしかない。
名無しさん : 2019/04/15 09:48:27
焦ることはないよ!ただ、選手のメンタルケアだけはしないといけないね。大人でありプロの選手なんだけど、やはり人間である限りは心の持ちようは百人十色。験担ぎではないけど、一度気持ちをゼロにするための案をみんなから募ってやってみればどうかな?みんなからの案であれば結束力も出るのではないだろうか?いずれにしても、まだ始まったばかりだし、むしろ、これからが楽しみだ!さ、心機一転だ!
名無しさん : 2019/04/15 09:02:57
DeNA戦は3試合で失策は2戦目の安部選手の悪送球だけ。昨日はわずか3安打で2得点しているし、カープらしい試合ができつつあるように感じる。厳しい状況は変わらないけど、ブレずにカープの野球を貫いていってほしい。
名無しさん : 2019/04/15 11:20:09
一個一個クリアしていければよね!

いきなり100%には出来んし、
本来のカープに近づいて行けばいい!
名無しさん : 2019/04/15 10:13:41
他球団から完全に攻略されている。
投手なら癖や配球、タイミング等、打者なら苦手コース、苦手な球種等。
なぜ広島が強いか、各球団は分析して今シーズン臨んでるでしょ。そこにまんまとはまっちゃった感はあるなあ…。
だから、優勝メンバーをスタメンに入れるのは鴨ネギくらい実は相手チームにとってはラッキーなのかもよ。
起爆剤でファームから呼ぶのもありだと思うよ。
ファームで打ててなくても、小園くんショートに入れるとか。
林くんはまだダメかな?

優勝メンバーは一部でもいいから一旦外した方がいいよ。
全部読まれてるよ。ヤクルト、横浜辺りには。
名無しさん : 2019/04/15 11:48:23
なるほど床田はまったくデータが無いのか好投できてますね
名無しさん : 2019/04/15 09:22:21
カープの打者はボール球を振りまくる、
特に落ちる球は全く当たらない。
コレを続ける限り打線の復調はない。
ボールを振ることが積極的だと勘違い
して無いか、落ちる球は8割方ボール
見逃しも空振りも三振は三振、積極的に
見逃がすことをベンチが指導すべき。
名無しさん : 2019/04/15 09:06:47
そうここ数年のカープは強かった
ただその前は長く低迷していて弱かった
その低迷期を支えた、ベテランが引退し、主力も移籍したので、難しいシーズンになる事は予想してた
だからこそ、今の選手、コーチ、ファンが一体となった、乗り越えるしかない!
名無しさん : 2019/04/15 09:08:54
田中と菊池意外、激しいポジション争いで競っていた筈なのに揃ってダメとはどういう事だ。
練習方法を見直し方がいいのでは?厳しい練習してても意味のない練習しているのではないか?
名無しさん : 2019/04/15 08:38:45
打つ方は戻ると思うが、投手陣はかなり心配。元々危なっかしいのに今年は安定感がなさすぎる。
名無しさん : 2019/04/15 08:13:23
にわかファンが今年で激減しそうだな
田中広輔の記録は意地でも終わらせたくないみたいだしまだまだ負の連鎖は続きそう
名無しさん : 2019/04/15 08:29:29
投手陣は去年からこんなもん。いかに打線が強力だったって事。松山、西川ひどすぎるね。バティスタもさっぱり。大幅に入れ替えた方がいいと思う。
名無しさん : 2019/04/15 08:53:32
バティスタに期待しすぎだわな。
去年まではどこまでも飛ばしそうな感じだったけど、今はその面影もない。

バティスタ→メヒア
松山→下水流
西川→個人的にもう少し見たい
名無しさん : 2019/04/15 09:17:20
丸、新井、エルドレッドの穴は大きすぎだね
それを簡単に埋められるとかオフシーズンにぬかしてた奴ら涙目だろうな
もしくはもうファン辞めてるかな?
名無しさん : 2019/04/15 09:03:42
>あの強かったカープはどこに行ったのか

そんなものは、元々なかったんだよ。
他が弱すぎたのと、自分達は強いと勘違いしたカープファンがいただけ。

あまりにもひどい勘違いが収まって、チケットが取りやすくなると嬉しいわ。

カープファンより
名無しさん : 2019/04/15 08:12:02
カープはその「球団史上初」ということを、何度も乗り越えてきた。
今回も必ず、この苦境をクリアしてくれるはず。

カープがんばれ。
名無しさん : 2019/04/15 08:19:08
ノムケンの育てた選手たちで勝ててたところもあるやろうから、これからが緒方監督の手腕が問われるのかな?
名無しさん : 2019/04/15 08:29:06
タイトルだけで全てが見えるようです。
ファンの悟りの境地に入りかける準備中ですがまだ春。
たとえ今年調子が上がらなかったとしても注目して応援しています!
名無しさん : 2019/04/15 08:50:23
打線がショボくなってるのに外野に西川を回し飽和状態にし使ったり使わなかったり。サードは先の見えてる堂林を回し出ているのは終わった小窪とムラの多い安部と半々…。そりゃ打てんわ。
名無しさん : 2019/04/15 08:27:51
個人的には仕方ないなーって感じで見てるけどな。オープン戦あんなに勝ってたのも少し引っかかってたし。
地力があれば、これから上がるよ。
まだまだ、5カード終わったばかり。
本番はこれからですよ。