首位とは思えない苦戦を強いられている。

 交流戦も終盤戦に差しかかる中、セ・リーグ首位の広島が最下位に沈んでいる。「パ高セ低」が通説とされるが、巨人(8勝4敗)とDeNA(6勝5敗1分け)はここまで勝ち越し。一方、広島は3勝7敗1分けと大きく負け越している。

 主な原因は沈黙する打撃だ。交流戦のチーム打率は12球団ワーストの.205。菊池涼は交流戦を苦手にしており、今季は11試合で打率.171。昨季も18試合で.167と結果が出ていない。野間にいたっては10試合で打率.108と大不振。12日にはスタメンから外れた。3番に座っていたバティスタも不調で、16日から7番に降格、5番に座っていた西川を3番に上げたが、その西川も11試合で.209と芳しくない。5番には交流戦で.294と調子のいい会沢が座った。

 中軸のバットが沈黙することで、マークが集中しているのが4番の鈴木誠也(24)だ。ここまでリーグ2位の53四球。交流戦では両リーグトップの12四球を選んでいる。選球眼の良さが前提にあるとはいえ、前後の打線が不甲斐ないがゆえに「勝負してもらえない」ことも多くなっている。

 当の鈴木は「(打率や本塁打など)もともと数字には興味がない。周りは2冠とか3冠とか言っているけど、チームが勝てばそれでいい。自分としてはもちろん打ちたいけど、四球もヒットと同じくらい大事なこと」と話すが、得点力が下がるのは目に見えている。

 パ・リーグとの試合でいえば、鈴木は昨季のソフトバンクとの日本シリーズで柳田と並ぶ最多の5四球。サヨナラ負けを喫した第5戦では4四球と完全に勝負を避けられ、結局、日本一を逃した。

 広島は昨季も交流戦で苦しんだが、それでも7勝11敗(10位)だった。埋まりそうで埋まらない丸の穴は広がり、肉薄する巨人とのゲーム差は0・5。首位陥落も時間の問題になってきた。


引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000034-nkgendai-base
名無しさん : 2019/06/18 12:03:27
誠也に限った話じゃないけど、どんなに凄い4番打者が居ても前後を打つ打者が不振なら、無理して4番打者と勝負するより歩かせた方が良いやってなるしね。

極端な事を言えば満塁でも押し出しなら1点で済むけど勝負しに行って打たれたら大量得点に繋がる。


それなら不振の前後の打者と勝負した方が良いしね。
名無しさん : 2019/06/18 12:21:03
最低限すらできていないのが痛い。交流戦中、一死三塁の場面でポップフライや内野ゴロで凡退する姿を何度見たか。3連覇中はタイムリーやホームランだけでなく、こういう場面で泥臭く1点取ったり四球で繋げていたから得点力が高かった。
どんな選手でも好不調の波はあるが、こうも全員同時に冷えると流石に厳しい。ひとまず今日からは移動がなくなるし、なんとか巻き返して欲しい。
名無しさん : 2019/06/18 13:38:35
昨日のロッテや日曜のソフトバンク、楽天なんかもそうでしたが、無死2・3塁や無死満塁から点が入らないなんてことは他チームでもよくあることで、カープに限った話ではないですよ。私が思うにやはりチャンスの数自体が少ないのだと思います。チーム打率が12球団最低なわけですからそもそもヒットがあまり出ない。
四球も少ないですしね。誠也を除けば選球眼もあまり良くないのかと思います。田中なんてもともと四球多かったんですけど、打たないので投手もどんどんストライク勝負してきてますね。
名無しさん : 2019/06/18 12:35:40
そりゃ後ろの打者が6月.210そこそこの低打率まで不振になれば勝負してくれなくなるのは当然。
こんなものは長いシーズンで考えれば珍しくも何ともない。
チームや選手には常に好不調の波が訪れるんだからそこに一喜一憂しても仕方ない。
1年通して不動のオーダーなんてまずあり得ないわけでベンチの手腕が問われるのはそこの所。
日曜日はオーダー組み替えが上手く機能したし選手もそれによく応えました。
勝てない時は勝てないなりに何とか工夫をするのがカープの野球。
今日から地元マツダで6連戦。
粘り強く最後まで戦う姿を見せて貰いましょう。

それにしても、誠也との勝負を避けられる云々は3番を打っていた丸の穴とは全く別の話なのにゲンダイは無理くり繋げようとしてくるのね。
名無しさん : 2019/06/18 18:42:05
鈴木誠也も6月.209で後ろと変わらないけどな
名無しさん : 2019/06/18 18:46:16
>それにしても、誠也との勝負を避けられる云々は3番を打っていた丸の穴とは全く別の話なのにゲンダイは無理くり繋げようとしてくるのね。

頼れる3番打者が抜けた影響がないわけないのに、広島ファンは無理くり「それは繋がってない」と強弁してくるのね。

野球知ってる?
名無しさん : 2019/06/18 12:07:12
キクは北海道→仙台遠征が特に苦手のようで、数年前に仙台でヒロインやった時は疲れた~って言ってたな

でも、この程度の移動で疲れてたら、MLBの移動なんてもっと大変だと思うけど
名無しさん : 2019/06/18 13:34:07
交流戦直前から打線が湿り始め、快進撃の原動力だった先発投手陣も大瀬良、ジョンソンを除いては不安定になり始めてました。ここまでの結果はむべなるかなです。唯一しっかりしているのが救援投手陣ですが、先発が不安定で長打力のあるパのチームに早々にボコられると活かせませんからね。残り試合、まずは接戦に持ち込むこと、6回を最悪同点、出来れば1点でも勝っている展開なれば、DHがなく後攻というホームの利が出るかと。(仙台でもう1試合ありますが。)
それと移動距離のせいにはしたくありませんが、調子が落ち目の時の移動の連続はきつかったかも。所沢→広島→札幌→仙台でしたから。SBは福岡→広島→福岡→福岡、讀賣は仙台→東京→所沢→札幌、ハムは札幌→甲子園→札幌→札幌でした。致し方ないこととはいえ…。讀賣は菅野が戻り、パの野球を知っている炭谷の調子が上がっているのが大きいです。
名無しさん : 2019/06/18 12:34:52
菊池はこんなレベルでは、とてもメジャーでは通用しない。もともと無理だとは思うが。今はパリーグの上位チームとぶつかって惨敗してきたが、これからパリーグの残りチームとぶつかって結果がどうなるのか。ここで流れと勢いをつかめば浮上も可能だと思うが、セリーグでは巨人との熾烈な首位争いになるのは間違いないだろう。でもペナントで勝っても、その後はどうかは未知数。
名無しさん : 2019/06/18 16:22:05
今はスタメンで期待できる選手が少なく、また左打者が西川以外機能していない状況で誠也が勝負されないのは当然。そんな中、誠也も少ない勝負機会でもこの打率は立派だし、盗塁が増えているので5番打者に集中しづらい状況を作り出している。その点ではホームランよりつなぐ意識の強い龍馬が5番の方が現状では得点につながりやすいと思う。とにかく2-6番で5点取らないといけない状況はやはりきつすぎる。
名無しさん : 2019/06/18 15:06:15
丸の抜けた穴は大きい?
そりゃあ大きいですよ。ただ丸がいてくれればなんて思ってるファンは少ないと思いますよ。現状他の選手が頑張っていて首位にもいる訳ですから。良い選手が抜けるのはどの球団にもあることで、選手がFAという権利で行きたい球団にいって活躍しているのだから良いことじゃないですか。それをいつまでも記事に取り上げてネチネチ言っているのはどうかと…。
名無しさん : 2019/06/18 13:14:53
鈴木誠也は交流戦前の阪神戦で、延々と内角の厳しい球と外角の完全なボールを続けられ、それを無理に打ちに行くことでバランスを崩してしまった
交流戦でもあまり勝負してもらえないので目立たないが、たまに失投で甘い球が来ても打ち損じが多く、ヒットゾーンへ飛んでも打球が上がらなくなっている
名無しさん : 2019/06/18 12:16:15
誠也と勝負をせざるを得ない状況が作れない、上位打線が悪いと思う。ランナーを貯めた状況で回せれば、勝負してくれるかもしれないしね。
名無しさん : 2019/06/18 12:44:12
交流戦の呪縛なのか、軒並み打撃陣は低調。勝負を避けられる4番も良くない数字。交流戦前までは勝率は5割でいいとは思っていたけど、程遠い成績。残り7戦、リーグ戦再開に弾みをつける終わり方をしてほしい。
名無しさん : 2019/06/18 14:09:40
ソフトバンクとの初戦は千賀に完璧に抑えられていたので,何をどう無理したって勝てなかったと思いますよ
無理して勝てる可能性があったのは第2戦ですね
名無しさん : 2019/06/18 16:17:35
千賀からモイネロにチェンジした後、1点差に迫った9回表に中崎を出したことを言っているのだと思いますよ。
案の定、ランナー出して福田にツーラン浴びて終了....
無理してフランスワ出して勝ちに行けばと。
結果はそのまま負けていたかもしれませんが、中崎出した時点で本気で勝ちに行ってるか?と。
名無しさん : 2019/06/18 12:44:48
開幕当初と同じ話題。一時は持ち直し息を吹き返したと思われたが停滞気味。交流戦が終わるまでに打線が復調してくれれば。打線もだが、床田とアドゥワが後半も先発ローテに入り続けていけるかが心配。
名無しさん : 2019/06/18 18:20:23
2軍では結果だしてましたよ。おそらく上がって来るでしょう。
名無しさん : 2019/06/18 12:29:49
5割で乗り切ってくれればと思っていたが、キビしくなってきた。
幸い、残りのカードはホーム。
ファンの声援をチカラにかえて、一つでも多く白星を重ねてほしい。
名無しさん : 2019/06/18 13:42:21
確かに、というところですね。打てないだけでなく、打線がつながらない=チャンスに弱い。満塁にまで追い込んでも、そのあと、凡退の山を築くようでは・・・。今なら、長野を3番でもよいかも。
名無しさん : 2019/06/18 12:48:59
広島のみならず、どの球団にも言えることですね。
名無しさん : 2019/06/18 12:56:17
それでも今年はまだ中継ぎ陣が安定しているから昨年よりマシなイメージ。
先発陣がそこそこやってくれればね…
名無しさん : 2019/06/18 12:05:26
やはり交流戦は監督の力量がでるね。情報も少ない相手を崩すにはいつも通りじゃだめ。緒方が変わらないと広島は短期決戦弱いのが変わらない。
名無しさん : 2019/06/18 12:53:48
それ以前に投手並みの打率でスタメンフルイニング出場している人をどうにかして欲しいです。優勝を争うチームでこんな事は許されない。阪神の鳥谷でも成績不振でスタメン落ちになった。今の成績でフルイニング出場しても無意味だ。
名無しさん : 2019/06/18 16:58:06
この現状に鈴木とバティスタ以外の内野手と外野手はどう感じて居るのだろうか。相手の監督は鈴木とバティスタ以外なら内の投手なら抑えられると思われてる証拠。はっきり言えば嘗められてる!浜の筒香、日ハムの中田、前のバッターが敬遠去れて回って来た打席で意地を見せた。今のカープに足りないのは意地を見せる姿勢では!
名無しさん : 2019/06/18 13:34:58
鈴木もつらいところだけれど、無理をして調子を崩すことはない。四球を選んで出塁してチャンスメークすると割り切ってほしい。バティスタも復調してクリーンアップの前後が固まれば、またカープ打線は上向いていく。
名無しさん : 2019/06/18 14:08:53
やはり怖い打者が“並ばないと”一人だけではそこをパスすれば済むからなあ
バティスタの調子が下降すればキツイのは当然とも言える
名無しさん : 2019/06/18 12:19:12
元凶ではない
チャンスに強い、チャンスメイクする、相手投手から嫌がれる打者がいない

また、投手陣が大量失点した試合もあった訳で
投打噛み合ってない印象
名無しさん : 2019/06/18 12:50:01
四球じゃなければってシーンが多いと感じていた。
やはりそうか、データを出してくれると分かりやすい。
セイヤがフォアザチーム精神でなかったら、カープは撃沈したままだったのかも。
名無しさん : 2019/06/18 13:42:26
交流戦は日本シリーズみたいに思い切った攻め方するから面白い。巨人の坂本も普段ではあり得ないくらい外角攻められて調子崩してるし。
名無しさん : 2019/06/18 13:57:25
誠也だけでなく
落合さんが言ってる
1点の重みのある 野球に
こだわってほしい
名無しさん : 2019/06/18 13:14:38
打てなくても出塁しようとする気概も必死さも粘りも何もないこの有様
名無しさん : 2019/06/18 12:58:23
交流戦前に10何連勝、好調過ぎたんである意味当然の調子の波だと思うんだが。
名無しさん : 2019/06/18 13:07:13
交流戦に弱いとか致命的じゃね?
日本一なんか絶対無理やん